番組・イベント最新情報「とれたてフジテレビ」

2018.08.06更新

バラエティ

主役「じゃない」ひとにも主役級ドラマが!

第20回FNSソフト工場
『ニュースじゃないひと!』

  • 8月29日(水)26時50分~27時45分 放送(制作:長野放送)

「ピコ太郎が外国人記者の前で会見をしました」
「高梨沙羅さんがギネス世界記録を達成しました」
日々のニュースには、たいてい主役がいます。
でも、この番組が紹介するのは主役「じゃない」ひと。
主役と一緒に映像に映り込んでいた「じゃない」ひとにスポットを当てた、社会派!?情報バラエティー。
みなさんも見たことがあるかもしれない、あのニュースを支えていた影の主役をご紹介します。

「ピコ太郎」の記者会見。隣に座る主役「じゃない」通訳に注目!

2016年、一世を風靡したピコ太郎。その活躍ぶりは海外メディアにも注目され、外国人記者の前で会見も開かれました。「今の気持ちは?」と聞かれたピコ太郎は「世界中の人に言いたいのは、ありが玉置浩二」このギャグは瞬時に通訳され、会場は笑いに包まれました。そこで、“ギャグも通訳してしまった!”通訳者・橋本美穂さんに密着。
驚きの私生活、そして「外国人に自分の日めくりカレンダーを売り込みたい!」という、漫画家・蛭子能収さんの通訳にも挑戦!果たして結果は?

「ギネス世界記録達成」ニュースに映り込む公式認定員に密着!

誰もが世界ナンバーワンになれる、ギネス世界記録。その記録を審査するのが「公式認定員」。
番組では、日本人初という公式認定員の石川佳織さんの元へ。オフィスでの仕事風景や、悩み、またギネス世界記録を認定する現場の石川さんに密着。
さらにスタジオでは、ビビる大木さんと小峠英二さんが石川さんの前でギネス世界記録に挑戦!ビビる大木さんの意外な能力発揮で、まさかのギネス世界記録達成か?

長野オリンピックを観戦していた兄弟がなんと!

1998年に開催された長野オリンピック。当時カーリング会場で観客席にいた中学校1年生と小学校3年生の兄弟が、20年後、男子カーリング選手として平昌オリンピックへの出場を果たします。二人で歩んだオリンピックへの道のり、そして、大人気の女子選手「じゃない」男子も、実は…。

聖火台にまつわる家族の感動秘話!

オリンピックの象徴、聖火。この番組では、聖火が点灯される聖火台に注目します。前回1964年の東京オリンピックの聖火台を手掛けたのは、埼玉県に住む、ある家族。そこには、命を懸けて聖火台づくりに挑んだ父とその意志を受け継いだ四人の兄弟の熱い思いが込められていました。

コメント

ディレクター・井上貴恵(長野放送 報道制作局制作部)

「“じゃない”ひとたちの素顔は、普通“じゃない”努力や経験をされている方たちでした。スポットの当たらない人たちにも、当たり前ですが、人生があります。ドラマがあります。視点をちょっと変えてみたら、世界が広がるかもしれない。そんな思いで作りました。ニュースでは、言わば“脇役”だった“じゃない”ひとたちの“主役級”のドラマを是非、ご覧ください」

番組概要

タイトル
第20回FNSソフト工場
『ニュースじゃないひと!』
放送日時
8月29日(水)26時50分~27時45分
出演者
  • 小籔千豊
  • ビビる大木
  • 小峠英二(バイきんぐ)
  • 蛭子能収 ※VTR出演のみ
  • 小宮山瑞季(NBSアナウンサー)
ナレーター
春山誉賜弥
スタッフ
チーフプロデューサー
伊藤晴彦
プロデューサー
大波多洋貴(クリーク・アンド・リバー社)
ディレクター・企画・演出
井上貴恵
構成
志賀一也(オフィス・トゥー・ワン)

※掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。