番組・イベント最新情報「とれたてフジテレビ」

2018.05.15更新

スポーツ

2018フジテレビ系サッカーテーマ曲決定

2018FIFAワールドカップ ロシア

  • 6月14日(木)開幕
    日本×ポーランド戦他7試合を生中継

6月14日、4年に一度の世界最大のスポーツイベント『2018FIFAワールドカップ』のロシア大会がいよいよ幕を開けます。開幕まであと一か月となったW杯に向け、日本戦を含む全8試合をお届けするフジテレビのW杯サッカー中継を盛り上げる<フジテレビ系サッカーテーマ曲>が、RADWIMPSの新曲「カタルシスト」に決定しました。フジテレビ系のサッカーテーマ曲はこれまでオペラの「アイーダ」が使用されており、特定のアーティストが歌う楽曲が起用されるのは初めてのことです。

映画「君の名は。」(2016年/東宝)の主題歌「前前前世」などの大ヒットも記憶に新しい、日本を代表するロックバンド、RADWIMPS。彼らの曲がスポーツ番組のテーマソングとなるのは、アルバム収録曲「君と羊と青」が、2011年度NHKサッカーテーマソングに起用されて以来、7年ぶり2度目のことですが、今回は<2018フジテレビ系サッカーテーマ曲>のために書き下ろした新曲となります。

サッカーW杯を盛り上げるべく手がけられた「カタルシスト」は躍動感あふれるダイナミックなナンバー。この楽曲は6月6日に発売されることが決定しており、W杯期間中はRADWIMPSの歌声で日本中をサッカーW杯一色に染め上げることとなります。

フジテレビ系では、グループH最大の目玉となる6月28日(木)の「日本×ポーランド」戦を21時から放送。フジテレビがW杯の日本戦を中継するのは、2002年日韓大会の「日本-ロシア」戦以来16年ぶりで、この試合は日本が2-0で勝利し、視聴率66.1%はフジテレビ歴代1位。

また、日本戦以外では「エジプト×ウルグアイ」「コスタリカ×セルビア」「デンマーク×オーストラリア」など注目の試合をゴールデン帯に生中継します。(放送時間は番組概要参照)

『2018FIFAワールドカップ ロシア』は、RADWIMPSとフジテレビの最強コラボで、日本代表を熱く応援します。

(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区)

コメント

RADWIMPS(野田洋次郎)
「この度、フジテレビ系サッカー中継のテーマソングを作らせて頂きました。最初にお話を頂いた時、そういえば“スポーツ”というテーマで曲を作ったことがなかったなと漠然と思い、イメージを膨らませていきました。学生時代ずっと音楽と部活をがむしゃらにやっていたものとして、スポーツの感動に日々刺激を受けるものとして、絶対この曲を形にしたいと思い、是非やらせてくださいとお受けしました。あらゆる境界線をとり払い、人々を一つにつないでくれるサッカーという競技と、この曲が一緒に皆さんのもとに届いたら幸せに思います。そして大会でどんな歴史的瞬間が生まれるのか、今から楽しみでなりません」
フジテレビ系サッカー中継チーフプロデューサー・岸原秀治
(フジテレビスポーツ部)
「幅広い層に支持を得ていらっしゃるRADWIMPSさんの楽曲と、心に響く独特の世界観に憧れ、直球オファーをさせていただきました。世界的スポーツであるサッカーの持つ高揚感を思いっきりイメージしてこの曲を生み出してくださったメンバーの皆さん、関係者の皆さんに心から感謝いたします」

番組概要

タイトル
『2018FIFAワールドカップ ロシア』
放送日時
  • 6月15日(金)『エジプト-ウルグアイ』19時57分~24時2分
  • 6月16日(土)『ペルー-デンマーク』0時10分~3時10分
  • 6月17日(日)『コスタリカ-セルビア』19時57分~23時54分
  • 6月18日(月)『ベルギー-パナマ』23時~26時10分
  • 6月21日(木)『デンマーク-オーストラリア』19時57分~23時48分
  • 6月23日(土)『ベルギー-チュニジア』19時57分~23時10分
  • 6月27日(水)『スイス-コスタリカ』2時40分~5時10分
  • 6月28日(木)『日本-ポーランド』21時~26時
  • 6月29日(金)『日本-ポーランド』(録画)8時~10時30分
  • (6月29日以外は全て生放送)
スタッフ
チーフプロデューサー
岸原秀治
楽曲概要
タイトル
『カタルシスト』
アーティスト
RADWIMPS
作詞・作曲
野田洋次郎
編曲
RADWIMPS
発売日
2018年6月6日(水)(EMIrecords)

※掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。