番組・イベント最新情報「とれたてフジテレビ」

2017.12.19更新

バラエティ・音楽

大杉漣の人気散歩番組を計4時間放送!

大杉漣の漣ぽっ~2018年は鎌倉を歩いて運気を上げよう!~

  • フジテレビ:1月3日(水)7時~9時(関東ローカル)

大杉漣の漣ぽっ新春SP!!2日間、高知のハシからハシまで歩いたぜよ!?

  • BSフジ:1月3日(水)14時~15時55分

俳優・大杉漣がさまざまな街を歩く、BSフジで月1回好評放送中の散歩番組「大杉漣の漣ぽっ」が1月3日(水)7時から新春特番として地上波初放送が決定しました。同日、14時からはBSフジでも別内容を放送。地上波、BS合わせて計4時間の“漣ぽっ”をお届けします。
地上波放送では、鎌倉を散歩することになった大杉。毎回、BS放送では、スタッフに出される“漣楽”という名の指令を目指し、一人で街を歩く大杉ですが、今回は地上波の新春スペシャルだけに板谷由夏、勝村政信、要潤、田中要次、山崎まさよしの豪華ゲストを迎え鎌倉の街を歩きます。散歩中には、大杉にとって親交の深い友人たちでもあるゲスト陣との撮影秘話など裏話が続々登場します!
30年来の友人である勝村政信からは、北野武監督の映画「ソナチネ」で沖縄を訪れた際の裏話が飛び出し、板谷由夏とは映画「avec mon mari」の撮影時のエピソードが語られるなど、俳優仲間とのこれまでの知られざる撮影秘話が語られます。

また大杉同様、四国出身の要潤は、大杉から俳優として、そして地元を愛する気持ちでも強く影響を受けたとその強い想いを本人にぶつけます。さらに、そこに田中要次が合流すると今度は自然と、大杉が田中の監督作品に出演した際の思い出話に展開。俳優という枠を超え、それぞれの素の表情が垣間見える貴重な時間となりました。
今回はなかなか指令の場所が見つからず苦戦をした大杉ですが、最後までとことん本気で歩く“漣ぽっ”スタイルに、ゲストも驚きを隠せない様子。過酷な道のりを共に歩き、大杉と即興セッションも披露した山崎まさよしは、「珍しいものも見ることができて楽しい散歩ができた」と語ってくれました。

よく食べ・よく歩き・時に歌い、“あるがままに”という番組スタイルはそのままに、大杉も「一年の良いスタートが切れそう」と話す華やかな散歩の模様は1月3日(水)7時から放送。

また同日、BSフジでは大杉が高知を歩く2時間スペシャルをお届け。これまで一日で指令をクリアしてきた大杉だが、今回は新たな指令スタイルに困惑した様子を見せます。
映画監督・安藤桃子に出会うなど今回もさまざまな出会いに恵まれた大杉は、街の人たちにヒントをもらいながら、高知の街並みと自然をたっぷり堪能しつつ、ゴールを目指します。
1月3日(水)はフジテレビ<関東ローカル>とBSフジで、4時間たっぷりと大杉漣の“あるがまま”の散歩の模様をお届けします!お見逃しなく。

コメント

大杉漣
Q.鎌倉を歩いてみていかがでしたか?(フジテレビ放送ロケ)
「今回はいつもの“大杉漣の一人歩き”ではありません。普段ドラマやライブ以外ではなかなかお会いできない方々に来ていただき、いつもと少し違う形での“漣ぽっ”をお見せ出来たのではないでしょうか。普段はなかなか聞けないような“リアル話”もお聞きできましたしね。歩きながら子供のように素直に喜び笑う勝村政信さんや板谷由夏さんを見ることも新鮮でしたし、要潤さんは本当に芯のしっかりした俳優さんでした。そして、田中要次さんは飾らぬ自然体でご自分を語り、敬愛するミュージシャン・山崎まさよしさんのユーモアあるお話も絶品でした。最後には信じられないセッションもありました!いやあ、この日一番の緊張感を味わいましたね。今回“漣ぽっ”で、普段の素に近い皆さんの姿を見せていただいたことを本当にうれしく思っています。
そして、歩きながら出会った鎌倉の皆さんは、ご自分の生きるスタイルを持ってらっしゃる方が多くて、僕たちをあたたかく迎えてくださり、そこでのお話もとても楽しいものでした。正直言いますと今回の散策は、いつもより道のりが長くキビしかったです。ここだけの話ですが、ゲストの要くんは折角の鎌倉にもかかわらず、山しか歩いておりません(笑)。ほぼ軽い登山でしたね。歩きながら要くんは言いました。“僕、人に会いたい!”と。
僕たちが、本気で歩いたことだけは皆さんにお伝えしたいですね!それが“漣ぽっ”の面白さでもありますし、長いおつきあいになるスタッフの皆さんと一緒に“チーム力”で作り上げる番組だと考えています。是非スタッフの皆さんとのやり取りも楽しんでいただければと思います。今回の放映は、少し朝早い時間ではありますが、一人でも多くの方に見ていただければと思います。1月3日、一緒に“漣ぽっ”しましょう」
Q.一方、高知を歩いてみていかがでしたか?(BSフジ放送ロケ)
「念願の四万十川は想像以上でした。いいところなんだろうと想像はしていたのですが、実際に訪れてみると本当に素晴らしかったです。自然・風景に加えて、地元の皆さんがとてもお元気で、それってなぜだろうと考えたのですが、おそらく環境の力もあるのかもしれませんね。僕たちの番組で皆さんに元気を感じていただくこともあると思うのですが、今回はお会いする皆さんがとても前向きな感じがありまして、逆に元気をいただけた事がとてもうれしかったですね。日常をそんな素敵な環境で過ごせることをうらやましく感じました。
僕はこうやって番組で歩かせていただいていますが、視聴者の皆さんにも普段よりちょっと足を伸ばして、ご自分の足で歩いてみるっていうことをお薦めします。歩くことでまた思わぬ出会いがあったりします。例えば日向ぼっこの猫と出会ったり、小さなCAFEのコーヒーと手作りのスイーツがとても美味しかったり、ささやかなことかもしれないですが、そういうことの喜びって確実にあると思うんです。
Q.1月3日はフジテレビ、BSフジの計4時間“漣ぽっ”の放送がありますがどうですか?
「4時間、大杉漣!しかも“漣ぽっ”で。今まで、こういう形はなかったですよね。
歩くことの楽しさを皆さんにお伝え出来ればと思っております。
わがまま、気まま、思うまま、ですね。視聴者の皆さんも一緒にその町を歩いている気持ちになって頂ければうれしいです。乞うご期待ですぞ!」

番組概要

フジテレビ放送
番組名
『大杉漣の漣ぽっ~2018年は鎌倉を歩いて運気を上げよう!~』
放送日時
1月3日(水)7時~9時放送(関東ローカル)
出演者
大杉漣
ゲスト(五十音順)
  • 板谷由夏
  • 勝村政信
  • 要潤
  • 田中要次
  • 山崎まさよし
スタッフ
編成
佐々木渉(フジテレビ)
プロデュース
  • 上林昌嗣(WOODSUP)
  • 大森慎司(BSフジ)
制作
WOODSUP
制作著作
フジテレビ/BSフジ
BSフジ放送
番組名
『大杉漣の漣ぽっ新春SP!!2日間、高知のハシからハシまで歩いたぜよ!?』
放送日時
1月3日(水)14時~15時55分放送
出演者
大杉漣
スタッフ
編成企画
大森慎司(BSフジ)
プロデュース
上林昌嗣(WOODSUP)
制作
WOODSUP
制作著作
BSフジ

※掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。