番組・イベント最新情報「とれたてフジテレビ」

2017.08.22更新

スポーツ

世界中から新時代の主役を狙う選手達が出場

    柔道世界選手権2017

    • 8月28日(月)24時25分~25時40分
    • 8月29日(火)24時25分~25時40分
    • 8月30日(水)24時25分~25時40分
    • 8月31日(木)24時25分~25時25分
    • 9月1日(金)24時55分~26時10分
    • 9月2日(土)24時35分~26時05分
    • 9月3日(日)24時30分~26時30分

    柔道新時代の幕開けへ…
    世界一の柔道家に挑む注目選手がずらり!!

    ハンガリーのブダペストで8月28日~9月3日まで開催される『柔道世界選手権2017』。今回は男女7階級の個人戦に加え、男女混合団体戦が行われます。3年後の東京五輪に向け、日本の初出場選手たちの戦いぶりにも注目、全階級「金メダル」を狙います!

    注目ポイント1「超新星・阿部一二三がいざ世界の頂点へ!!」

    中学時代から将来のエース候補として注目を集めていた、現在20歳で66kg級日本代表の阿部一二三。端正なルックスに加えて技のキレも抜群のニューヒーロー候補が、初めての舞台となる世界選手権で頂点を目指し、2020東京五輪の主役に躍り出ます!

    注目ポイント2「2016リオ五輪メダリスト達のそれぞれの再挑戦!!」

    リオ五輪銀メダリストの原沢久喜(100kg超級)、銅メダリストの羽賀龍之介(100kg級)、永瀬貴規(81kg級)、髙藤直寿(60kg級)、近藤亜美(48kg級)が2020東京五輪へ向けて再び世界に挑みます。リオ五輪では日本柔道の底力を世界に見せつけた彼らが、再びあの興奮を再現します!

    注目ポイント3「2020東京五輪新種目の男女混合団体戦!!」

    世界選手権では、2011年から行われている団体戦。これまでは男子と女子のそれぞれの団体戦を行ってきましたが、2020東京五輪で男女混合の団体戦が初採用となり、世界選手権も今大会から男女混合の団体戦を行うことになりました。
    男子が73kg級・90kg級・90kg超級、女子が57kg級・70kg級・70kg超級の計6人で構成する混合団体戦。各階級で選手層が厚く、2020東京五輪金メダルの筆頭候補間違いなしと言われる日本が、世界選手権の男女混合団体戦の初代王者を目指します!

    選手紹介

    8月28日(月)
    女子48kg級・近藤亜美(22歳)
    世界に衝撃を与えて3年、天真らんまんな柔道家が王座奪還に挑みます!
    実績
    • 2016年 リオデジャネイロ五輪 銅メダル
    • 2014年 世界選手権 金メダル
    女子48kg級・渡名喜風南(22歳)
    努力ではいあがってきたシンデレラガールが夢の舞台に挑みます!!
    実績
    2017年 グランプリ・デュッセルドルフ 優勝
    男子60kg級・髙藤直寿(24歳)
    4年ぶりの王座奪還へ!2児の父親として再び大舞台に挑みます!
    実績
    • 2016年 リオデジャネイロ五輪 銅メダル
    • 2013年 世界選手権 金メダル
    男子60kg級・永山竜樹(21歳)
    身長158cmという小兵ながらもパワー柔道を武器に初の世界へ!
    実績
    2017年 グランドスラム・エカテリンブルグ 優勝
    8月29日(火)
    女子52kg級・角田夏実(25歳)
    得意の関節技を武器に初の大舞台に名乗りを上げます。
    実績
    2017年 グランドスラム・パリ 2位
    女子52kg級・志々目愛(23歳)
    対外国人選手との試合は現在30連勝中!無類の強さで世界に挑みます。
    実績
    2017年 グランプリ・デュッセルドルフ 3位
    男子66kg級・阿部一二三(20歳)
    今年に入り圧倒的な実力を誇り未だ無敗。オール一本での初制覇を狙います。
    実績
    2017年 グランドスラム・パリ 優勝
    8月30日(水)
    女子57kg級・芳田司(21歳)
    軽量級らしからぬ鋭い内股を武器に初の世界選手権で金メダルを目指します。
    実績
    2016年 グランドスラム東京 優勝
    男子73kg級・橋本壮市(25歳)
    5年連続で日本が金メダルをとっている黄金階級、現在世界ランク1位。
    実績
    2017年 グランドスラム・エカテリンブルグ 優勝
    8月31日(木)
    男子81kg級・永瀬貴規(23歳)
    リオ五輪では優勝候補筆頭ながらも銅メダル。悔しさをバネに世界選手権での連覇を目指します。
    実績
    • 2016年 リオデジャネイロ五輪 銅メダル
    • 2015年 世界選手権 金メダル
    9月1日(金)
    女子70kg級・新井千鶴(23歳)
    リオ五輪大本命と言われながらまさかの落選。悔しさを胸に再出発。
    実績
    • 2017年 グランドスラム・パリ 優勝
    • 2017年 グランプリ・デュッセルドルフ 優勝
    女子78kg級・梅木真美(22歳)
    2017年以降、勝った試合はオール一本勝ち!今大会連覇を目指します。
    実績
    • 2016年 リオデジャネイロ五輪 代表
    • 2015年 世界選手権 金メダル
    女子78kg級・佐藤瑠香(25歳)
    ケガで苦しみ続けた最年長者が4度目の大舞台に挑みます。
    実績
    2017年 グランドスラム東京 優勝
    9月2日(土)
    女子78kg超級・朝比奈沙羅(21歳)
    今年の全日本女王。医者になる夢を今はしまい、初の世界選手権で頂点を狙います。
    実績
    2017年 グランドスラム・エカテリンブルグ 優勝
    男子100kg級・ウルフアロン(21歳)
    父がアメリカ人で母は日本人。名門東海大学柔道部の主将が初の世界選手権に挑みます!
    実績
    2017年 全日本選手権 2位
    男子100kg級・羽賀龍之介(26歳)
    世界中が恐れる伝家の宝刀 内股を武器に連覇を目指します。
    実績
    • 2016年 リオデジャネイロ五輪 銅メダル
    • 2015年 世界選手権 金メダル
    男子100kg超級・王子谷剛志(25歳)
    12年ぶり鈴木桂治以来の全日本選手権を連覇!全日本王者が初の大舞台に挑みます!
    実績
    2017年 グランドスラム・パリ 優勝
    男子100kg超級・原沢久喜(25歳)
    同階級での14年ぶりの金メダル獲得へ!リオの悔しさは世界で晴らします。
    実績
    2016年 リオデジャネイロ五輪 銀メダル
    9月3日(日)
    男女混合団体戦
    男子90kg級
    長澤憲大(23歳)
    男子73kg級
    中矢力(28歳)
    女子70kg超級
    素根輝(17歳)
    女子70kg級
    新添左季(21歳)
    女子57kg級
    宇髙菜絵(32歳)

    番組概要

    番組タイトル
    『柔道世界選手権2017』
    開催場所
    ハンガリー・ブダペスト
    開催日程
    8月28日(月)~9月3日(日)
    放送日時
    • 8月28日(月)24時25分~25時40分【男子60kg級・女子48kg級】
    • 8月29日(火)24時25分~25時40分【男子66kg級・女子52kg級】
    • 8月30日(水)24時25分~25時40分【男子73kg級・女子57kg級】
    • 8月31日(木)24時25分~25時25分【男子81kg級・女子63kg級】
    • 9月1日(金)24時55分~26時10分【男子90kg級・女子70kg級・女子78kg級】
    • 9月2日(土)24時35分~26時5分【男子100kg級・男子100kg超級・女子78kg超級】
    • 9月3日(日)24時30分~26時30分【男女混合団体戦】
    ナビゲーター
    野村忠宏
    解説
    • 平岡拓晃(男子解説)
    • 佐藤愛子(女子解説)
    • 秋本啓之(女子解説)
    実況
    • 森昭一郎(フジテレビアナウンサー)
    • 西岡孝洋(フジテレビアナウンサー)
    • 鈴木芳彦(フジテレビアナウンサー)
    リポーター
    松山三四六
    スタッフ
    プロデューサー
    加納慎介
    ディレクター
    黑﨑遼

      ※掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。