『春の番組対抗 タイムリミットバトル ボカーン!』

2022.03.21更新

バラエティ・音楽

中居正広、吉村崇がMCに決定!豪華出演者たちが一堂に大集結!

左から)吉村崇、中居正広

『春の番組対抗 タイムリミットバトル ボカーン!』

3月28日(月) 19時~21時

フジテレビでは、春の特別番組『春の番組対抗タイムリミットバトル ボカーン!』<3月28日(月)19時~21時>にて、番組の進行を務める“チェアマン”を中居正広、アシスタントを吉村崇(平成ノブシコブシ)、ならびにサブアシスタントを渡邊渚アナウンサーが務めることが決定した。初放送となる今回の収録を終えて、中居は「僕らもスタッフも試行錯誤しながらやらせていただいた。楽しく、ドキドキしながらご覧いただける番組になったのでは」と自信をのぞかせる。ぜひご注目いただきたい!

この番組は、豪華出演者たちが賞品を懸けて、10秒…20秒…60秒など超短尺で勝敗が決まる、タイムリミットゲームで競い合うゲームバラエティーだ。

今回、フジテレビ系の人気番組に出演する豪華出演者たちが一堂に集結し、全4チームで競う。月9ドラマ『ミステリと言う勿れ』<毎週(月)21時~>より伊藤沙莉、尾上松也、筒井道隆、ヒコロヒー、月10ドラマ『恋なんて、本気でやってどうするの?』<毎週(月)22時~/4月18日初回スタート>より広瀬アリス、松村北斗(SixTONES)、西野七瀬、藤木直人、木曜劇場『やんごとなき一族』より<毎週(木)22時~/4月14日初回スタート>土屋太鳳、松本若菜、馬場ふみか、盛山晋太郎(見取り図)、情報&Lifeエンターテインメント番組『ポップUP!』<毎週(月)~(金)11時45分~14時45分/4月4日(月)初回スタート>より佐野瑞樹アナウンサー、山﨑夕貴アナウンサー、アンミカ、平子祐希(アルコ&ピース)が参戦する。

記念すべき、第1弾の収録となり、「レギュラーにつながるかどうかは、今日にかかっていますから!頼みますよ!」と気合い十分の中居の掛け声とともに収録スタート。この番組は、中居、吉村が出演者たちと深掘りトークを展開していき、意外な素顔、番組を超えた関係性などに迫っていくところも見どころ。連続ドラマ『黒の女教師』(TBS系/2012年)で共演していた広瀬、松村、土屋が約10年前の撮影当時を振り返ったり、プライベートで親交のある伊藤、広瀬がお互いしか知らないプライベートの一面を明かしたり、知られざるエピソードが満載!中居、吉村、そして出演者たちの掛け合いもお楽しみに!

一方、ゲームは、スタジオに大がかりなセットが組まれて行われた。中居が「こんな大きなセットは久々に見たかも!」と驚く、豪華なセットで繰り広げられるゲームは迫力満点!例えば、100本のピンに向かって、チーム全員で一斉に投球して倒したピンの本数の合計を競うボウリングゲーム「100ピンボウリング」や、チームの代表者1名が高さ5メートルのブリッジの上に立ち、チームメイトのアドバイスを受けながら2択問題に挑む「2択ブリッジ」など、スケール感に圧倒されること間違いなし!

また、すぐにマネできるお手軽ゲームも登場する。例えば、2人1組で13個のトイレットペーパーを積み上げて手を離して5秒キープできるかを試す「トイペタワー」など。他にも、大人気アプリゲーム「タッチザナンバー」を番組用にカスタマイズしたスペシャルゲームを、専用ページ(https://www.fujitv.co.jp/bokaaan/game/)にアクセスしてお楽しみいただくことができる。出演者がチャレンジしたゲームをぜひ、テレビの前でも楽しんでいただきたい!

すべてのゲームに共通しているのは、個人の能力だけでなく、チームの団結力も試されるところだ。制限時間が差し迫る中、極限の緊張と戦いながら挑む瞬間決着プレッシャーバトルを制し、初代チャンピオンとなるチームは、果たして、どのチームか!?

1週間の始まり、月曜の夜のひとときを、ゲームバラエティー『春の番組対抗 タイムリミットバトル ボカーン!』でぜひ楽しく過ごしていただきたい!

上段左から)筒井道隆、ヒコロヒー
下段左から)伊藤沙莉、尾上松也

上段左から)藤木直人、西野七瀬
下段左から)広瀬アリス、松村北斗

上段左から)馬場ふみか、盛山晋太郎
下段左から)土屋太鳳、松本若菜

上段左から)アンミカ、平子祐希
下段左から)佐野瑞樹アナウンサー、山﨑夕貴アナウンサー

【コメント】
中居正広、吉村崇、渡邊渚アナウンサー

◆収録の感想について
中居正広(以下、中居)「楽しく、ドキドキしながらご覧いただける番組になったのではと思いますので、放送を楽しみにしていただきたいです」
吉村崇(以下、吉村)「出演者の方々が華やかで、ゲームやセットが面白かった!あと、ゲームという番組テーマとは違う、皆さんの素顔や関係性が見られたのも面白かったです」
渡邊渚アナ(以下、渡邊)「豪華な出演者の方々がたくさん揃っていて、“ここに私が居ていいのか”ととても緊張しました。すごく盛り上がりましたので、視聴者の方にもワクワクしながらご覧いただけたらうれしいです」

◆レギュラー化に向けての手応えは?
中居「どうでしょうかね~。レギュラーになるときは僕が居るかどうかわからないし…」
吉村「いやいや、チェアマンがいないと!チェアマンが居なかったら僕らもいないんですから!」
中居「(笑)。タイミングとかいろいろなことを見計らいながらかと思いますが、1回目の放送は楽しくできましたので2回目、3回目…と続いていけばうれしいです」

◆MVPを選ぶとしたら?
中居「沙莉ちゃん、アリスちゃん、太鳳ちゃんかな。体力はもちろんですけど、俊敏性もすごくあってびっくりしちゃった。皆さん、日頃から運動とかやっているのか、運動神経がいいなと思いました。アンミカさんや佐野アナも活躍していましたね」
吉村「全員すごかったですけど、個人的には松村さん、西野さんのチームプレイをぜひご覧頂きたいです!テレビ番組史上に残る名場面だと思います。あの空気は、初めて感じたので…(笑)」
中居「そうだね。珍プレイとも好プレイとも言えるプレイだったね」
渡邊「私は、平子さんです。毎回楽しかったです、平子さんのあのかっこつけが(笑)」
吉村「ただのかっこつけじゃないですよ!ああいうキャラで仕事している人だから(笑)」

◆視聴者の方へメッセージ
中居「1回目なので、僕らもスタッフも試行錯誤しながらやらせていただきました。自分だったらどんな風にプレイするか、自分がスタジオに居たらと置き換えたりして見て頂いても楽しんでいただけると思います。ぜひともご覧下さい!」
吉村「とにかく、収録が楽しかった!収録が始まって30、40秒ぐらいして“あ、もうレギュラー決まったな”という手応えを感じましたので!」
中居「早くないですか?(笑)」
吉村「いやいや、すぐ感じました!間違いないです!」
渡邊「“トイペタワー”など、ご自宅などでも出来るゲームもあるので、視聴者の皆さんもぜひチャレンジしながら楽しんでいただきたいなと思います」

左から)吉村崇、中居正広、渡邊渚アナウンサー

【番組概要】

『春の番組対抗 タイムリミットバトル ボカーン!』
≪放送日時≫
3月28日(月) 19時~21時
≪出演者≫
<チェアマン>
中居正広

<アシスタント>
吉村 崇(平成ノブシコブシ)

<サブアシスタント>
渡邊 渚フジテレビアナウンサー

<出演者>
■『ミステリと言う勿れ』チーム
伊藤沙莉、尾上松也、筒井道隆、ヒコロヒー

■『恋なんて、本気でやってどうするの?』チーム
広瀬アリス、松村北斗(SixTONES)、西野七瀬、藤木直人

■『やんごとなき一族』チーム
土屋太鳳、松本若菜、馬場ふみか、盛山晋太郎(見取り図)

■『ポップUP!』チーム
佐野瑞樹フジテレビアナウンサー、山﨑夕貴フジテレビアナウンサー、アンミカ、平子祐希(アルコ&ピース)

<VTR出演>
菅田将暉
≪スタッフ≫
<チーフプロデューサー>池田拓也
<総合演出>萬匠祐基
≪制作≫
フジテレビ 第二制作部

掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。