『人志松本の酒のツマミになる話』

2022.03.03更新

バラエティ・音楽

内田恭子が特殊なマージャン事情を告白!ローランドのホスト人生を変えた“気づき”に一同大笑い!

ローランド

『人志松本の酒のツマミになる話』

3月4日(金)21時58分~22時52分

『人志松本の酒のツマミになる話』は、“お酒の席が盛り上がれば何をしゃべってもOK”というルールの下、普段言えないような悩みや失敗談、心に秘めた本音を語り合うトークバラエティー。3月4日(金)にMCを務めるのは、アンタッチャブル(柴田英嗣、山崎弘也)、大悟(千鳥)。ゲストには内田恭子、松村沙友理、森田哲矢(さらば青春の光)、ローランドが登場!円卓を囲み、それぞれの好きなお酒で乾杯し宴(うたげ)がスタート。番組特製の“酒瓶ルーレット”でトークの順番を決定する。

山崎は、かつて松本人志に憧れ「(芸人たるもの)バリバリにとんがってなきゃいけない」と、舞台に出た瞬間に「急にロートーンみたいな…」スタイルだったと語り、一同を驚かせる。そこから「憧れの人をまねして、失敗したことはあるか?」という話題に。ローランドは、漫画『夜王』のキャラクターに憧れ、髪型も真似し、同じ高級車を購入。しかし、「買って気づいたのが…」と、自らのホストとしての営業スタイルを変えなければならないほど重要なことに気がついたと告白して笑いを誘う。

内田恭子

松村沙友理

“本当は大好きだが世間には隠していること”の話題では、内田が「私、マージャンをやるんですけど…」と意外な趣味を明かす。30歳を迎えた時に、友人たちと「老後の楽しみを見つけよう」と始めたのがきっかけだったそうだが、店内で周囲の客に顔がバレないよう、ある特殊な方法を使って遊んでいたと語ると、「逆に怪しい」とツッコミが。また、“隠している”つながりで、松村は「本当にいろいろなセンスがなくて…」と、イメージからは想像もつかない私生活をぶっちゃけて一同を驚かせる。

その他にも、森田の「まだ見ぬ“もうかる商売”」の話題や、内田の「腹が立つ“過大評価”」などの話題も。お酒を飲みながらのトークだからこそ飛び出す、他の番組では決して聞くことのできないゲストたちの本音トークをお楽しみに!

大悟

柴田英嗣

森田哲矢

【番組概要】

『人志松本の酒のツマミになる話』
<放送日時>
3月4日(金) 21時58分~22時52分
<出演者>
MC:アンタッチャブル(柴田英嗣、山崎弘也)、大悟(千鳥)
ゲスト(五十音順):内田恭子、松村沙友理、森田哲矢(さらば青春の光)、ローランド
<スタッフ>
制作統括:中嶋優一
チーフプロデューサー:矢﨑裕明
プロデューサー:萬匠祐基、池田拓也
総合演出:日置祐貴
制作著作:フジテレビ

<最新放送回 無料配信中>

掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。