『チャーリー・ワッツ(ザ・ローリング・ストーンズ)追悼企画』

2021.09.08更新

CS

チャーリー・ワッツ(ザ・ローリング・ストーンズ)追悼企画として 関連3番組の放送決定!

チャーリー・ワッツ

『チャーリー・ワッツ(ザ・ローリング・ストーンズ)追悼企画』

The Rolling Stones:Bridges To Bremen: 9月19日(日)18時~20時40分 ほか

「東京ドームでエンディングがぐちゃぐちゃになって、終われなくてみんなどうすんの?ってなった時、
チャーリーがバシンッとしめたのを見て、あ~結婚したい、あの人と、って思った。」
シシド・カフカ 『TOKYO SESSION<第九夜>』より

「チャーリー・ワッツのドラムってシンコペとか何にも気にしてないじゃん。
それが逆にさ、今の音楽のループみたいに聴こえる。古くならないんだよね。」
NAOKI (LOVE PSYCHEDELICO) 『THE ROCK STORIES』より

「チャーリー・ワッツが来る!『ドッパ、ドッパ』だもん。なにこれ?みたいな。
ストーンズのカッコイイところは男臭さだと思うね。」
宮本浩次(エレファントカシマシ) 『THE ROCK STORIES』より

CS放送フジテレビNEXT ライブ・プレミアム/フジテレビNEXTsmartでは、2021年8月24日に天に召されたザ・ローリング・ストーンズのドラマー チャーリー・ワッツを偲んで、ザ・ローリング・ストーンズの関連番組『The Rolling Stones:Bridges To Bremen』、『THE ROCK STORIES ~The Rolling Stones~』、『TOKYO SESSION <第九夜> ~The Rolling Stones Session~』の3番組を放送・配信することを決定した。

キース・リチャーズ

ミック・ジャガー

ロン・ウッド

【番組概要】

『The Rolling Stones:Bridges To Bremen』
<放送・配信>
フジテレビNEXT ライブ・プレミアム/フジテレビNEXTsmart
<放送日時>
2021年9月19日(日)18時~20時40分
<出演>
ザ・ローリング・ストーンズ
<内容>
アルバム『ブリッジズ・トゥ・バビロン』の発売に伴い、1997年9月から約1年にわたり行われたワールド・ツアーの終盤、1998年9月2日に開催されたドイツのブレーメン公演を完全収録したストーンズの未発表コンサート映像が登場!本ツアーではオーディエンスの真ん中に小さなBステージを設置し、メイン・ステージから伸びる“ブリッジ”で移動するという仕掛けの他、ファンがウェブサイトを通じてリクエストした楽曲にバンドが応えるという新たな手法も導入。結果、各公演でユニークなナンバーが取り上げられることとなり、このブレーメン公演では、同年3月の東京ドーム公演でも披露された「メモリー・モーテル」を演奏。

『THE ROCK STORIES ~The Rolling Stones~』
<放送・配信>
フジテレビNEXT ライブ・プレミアム/フジテレビNEXTsmart
<放送日時>
2021年9月24日(金)22時10分~22時50分
<出演>
ミック・ジャガー(ザ・ローリング・ストーンズ)、キース・リチャーズ(ザ・ローリング・ストーンズ)、内田裕也、ムッシュかまやつ×ミッキー・カーチス、仲井戸“CHABO”麗市×Char、奥田民生×吉井和哉×山崎まさよし、宮本浩次(エレファントカシマシ)、トータス松本×山口隆(サンボマスター)、セイジ (ギターウルフ)、チバユウスケ×ROY(THE BAWDIES)、LOVE PSYCHEDELICO×曽我部恵一×中村一義、向井秀徳、岸田繁(くるり)×OKAMOTO'S
<内容>
2012年に地上波フジテレビで三夜連続放送された伝説のトークセッション番組『THE ROCK STORIES』の中から、ザ・ローリング・ストーンズについて語っているセッションをコンパイルし、蔵出し再放送。現在の日本を代表するアーティストが、気心の知れた音楽仲間と馴染みの場所で「ザ・ローリング・ストーンズを自由に語る」超貴重なトークセッション!お見逃しなく!

『THE ROCK STORIES』

『TOKYO SESSION<第九夜> ~The Rolling Stones Session~』
<放送・配信>
フジテレビNEXT ライブ・プレミアム/フジテレビNEXTsmart
<放送日時>
2021年9月24日(金)22時50分~23時50分
<出演>
MC:シシド・カフカ(Bar Monsieurバーテンダー)
-Session Member(Satisfactions)-:土屋アンナ (Vo)、Char (Eg)、鮎川誠 (Eg)、井上富雄 (Eb)、シシド・カフカ (Dr)、堀江博久 (Key)
<内容>
2019年、ザ・ローリング・ストーンズが、自らプロデュースした大規模な企画展『Exhibitionism - ザ・ローリング・ストーンズ展』を記念して企画された『TOKYO SESSION<第九夜>~The Rolling Stones Session~』。この企画展のアンバサダーでもあるChar、鮎川誠、シシド・カフカに加え、井上富雄、堀江博久、土屋アンナといったザ・ローリング・ストーンズを愛してやまないミュージシャンたちが集結し、一夜限りのホットなストーンズ・セッションを繰り広げた。このワンアンドオンリーの超貴重セッションの再放送、お見逃しなく!

『TOKYO SESSION<第九夜>』
(左から)堀江博久、Char、土屋アンナ、シシド・カフカ、鮎川誠、井上富雄 
©️AYUMI FUJITA

掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。