『命をつなぐ~あの日 海に生かされて~』

2021.09.03更新

その他

第30回FNSドキュメンタリー大賞ノミネート作品(制作:秋田テレビ)

講演会で東日本大震災について語る及川真一さん

『命をつなぐ~あの日 海に生かされて~』

9月10日(金)27時25分~28時20分

海とともに生きる男が始めたアウトドア防災

2011年3月11日、宮城県石巻市に向かっていた男性。しかし、目的地を目の前にしてどうしても帰りたくなった。普段は使わない高速道路を通って、仙台市内の自宅に到着した瞬間、大きな揺れが街を襲った。その後、秋田市に移住したものの、消えなかったのは「古里のため、何かをしたい」という気持ち。そこで男性が秋田で始めたのが「アウトドア防災」。防災を伝える男性の本当の願いとは…。

きっかけは東日本大震災 古里への強い思いがやがて人々の命をつなぐ

2021年3月11日、東日本大震災から10年がたった。この間、全国各地で大規模な自然災害が相次ぎ、多くの尊い命が失われている。ここ秋田県ではこの10年、幸い人の命に関わる災害は起こっていないが、大雨や豪雪などによる農業や生活への影響は甚大だ。

一人一人がいざという時、命を守る方法や生き抜く術(すべ)を身につけることが広く叫ばれている。しかし、「防災」や「備え」は日常と切り離して考えている人が多いのではないだろうか。報道機関として日々災害に関する報道をしながらも、「防災を身近に感じ、自分事として考えてほしい」という思いを持っていた私たちは、キャンプを取り入れた体験型の防災「アウトドア防災」を提唱する日本赤十字秋田短期大学の講師・及川真一さんに出会う。警察官を対象にした防災講座を取材した際、講師として指導していたのだ。そこで印象的だったのは、参加者の笑顔が絶えないこと。ただ話を聞くだけでなく、それぞれが考えながら体を動かして、時には失敗しながら学んでいく。その楽しさに取材者も心を奪われ、及川さんにスポットを当ててニュース番組で取材を始めた。災害時にライフラインが止まった中で食事をする方法や必要な備えなどについて、災害を経験した人の目線から教えてもらった。

冬のキャンプを楽しむ及川さん

ニュースでの取材を重ねるうち、このアウトドア防災の楽しさの裏には、及川さん自身のこれまでの人生と経験があることが分かってくる。及川さんが活動を始めた背景にあるのは、「東日本大震災の記憶」と「被災地への思い」だった。そこで「防災」を改めて考えるきっかけにしてほしいという思いから番組の制作を始めた。

及川さんは宮城県仙台市で生まれ育った。趣味は高校生から始めたサーフィン。休みの日は地元の太平洋の海に出かけていた。2011年3月11日、東日本大震災が起きるまでは。そして「介護の先生」だった及川さんの人生は大きく変わり始め、現在は秋田で「介護の先生」のほかに「防災の先生」という大きな顔を持つようになった。

卒業式で学生に囲まれる及川さん

震災から10年がたち、報道では「復興する街の姿」や「前を向く人」が取り上げられることが増えてきた。ただし、それがすべてではない。あの日のままの姿で残された街。二度と人が住めない街がある。大切な人を亡くした悲しみを抱え続けている人もいる。及川さんの「楽しさ」の裏に見え隠れする「本当の思い」とは…。

サーフィンで通っていた仙台市荒浜地区の海辺に立つ及川さん

語りは、宮城県塩釜市出身で、古里に心を寄せ、今も寄り添い続ける俳優でアーティストの大友康平。及川さんの人生を少しでも感じ、被災地の現状に目を向け、そして災害が起きた時の自分自身の行動や備えを改めて考えるきっかけにしてもらえたら幸いだ。災害への備えは「日常」の延長線上にある。それが及川さんの教えの根底だ。

ディレクター・田中英里(秋田テレビ 報道制作センター)コメント

「ある防災研修の取材に出かけると、講師と名乗っていたのは真っ黒に日焼けしたワイルドないでたちの男性。それが及川真一さんとの出会いでした。一見とっつきにくそうな彼はとても明るくて人懐こく、一瞬にして引き込まれました。取材を始めたきっかけは“考え方が面白い”ということでしたが、ともに過ごすうち、宮城県出身の及川さんが防災にこだわる背景には東日本大震災があることが分かりました。“辛(つら)い記憶”と“強い思い”が全ての原動力でした。“何かをしたい”と思っても実現させるのはとても難しいことです。それを次々と実現させてしまうのは、多くの人を“引き寄せる”及川さんの人柄ゆえなのだと思います。被災地のこと、防災のこと、及川さん自身や家族のこと。様々な感じ方があると思いますが、何か一つでも共感していただき、及川さんの思いが伝われば幸いです」

【番組概要】

第30回FNSドキュメンタリー大賞ノミネート作品『命をつなぐ~あの日 海に生かされて~』(制作:秋田テレビ)
<放送日時>
9月10日(金)27時25分~28時20分
<スタッフ>
ナレーター:大友康平
映像:佐々木弘樹
構成・ディレクター:田中英里
プロデューサー:大友 直

掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。