水曜NEXT!『名もなき天才あざます』

2021.08.17更新

バラエティ・音楽

劇団ひとり&野田クリスタルが初タッグ!アドリブ満載ナレーションに挑戦「これ考えた人、スゴくない?」

左から)劇団ひとり、野田クリスタル

水曜NEXT!『名もなき天才あざます』

8月18日(水)24時25分~24時55分/8月25日(水)24時40分~25時10分

フジテレビの水曜深夜にお送りしている「水曜NEXT!」。8月18日(水)と8月25日(水)は、『名もなき天才あざます』を放送する。

身の回りで今や普通に使っているモノ、コト。でも、よーく考えてみると、実は「これ、考えた人スゴくない?」があふれていることにお気づきだろうか?

・ふたにヨーグルトがくっつかないようにした人ってスゴくない?
・ふりかけに卵を取り入れ「のりたま」を考えた人ってスゴくない?
・スマートフォンを「スマホ」って略した人ってスゴくない?
・ファミリーマートに入店するときに流れるあの音楽を考えた人ってスゴくない?
・“朝専用”の缶コーヒーを考えた人ってスゴくない?
・次から次へと取り出せるティッシュペーパーを考えた人ってスゴくない?

などなど数えきれない!

ナレーション収録中の劇団ひとりと野田クリスタル

そんな素朴な疑問を投げかけるのは、とある町のちょっとおバカな先輩と後輩。スーパーや、お台場周辺を散歩しながら、“これ考えた人、天才だな!”とさまざまなモノやコトを発見していく。先輩役は、野田クリスタル(マヂカルラブリー)、後輩役は劇団ひとりだ。ふたりは声のみの出演で、いわゆる目線カメラでスーパーの店内や町ブラをしていく。台本はほとんど使わず、ふたりのあ・うんのアドリブが求められたため、収録現場は笑いと緊張感に包まれた。

おバカな先輩・後輩のにぎやかな“練り歩き”部分と、知的好奇心をくすぐるスゴい天才たちの追跡取材VTR、そのギャップを是非面白がっていただきたい。少ない情報の中、たどりついた天才たちが語る“発明の裏話”は必見だ。一方で、どうしてもその天才の情報にたどりつけないものも。しかしこの番組には、「私たちの生活に欠かせないものを発明してくれた人たちに感謝しよう!」という前向きなメッセージが込められている。

劇団ひとりと野田クリスタル、という初タッグにしてアドリブ満載のナレーションに大いにご期待いただきたい。お笑い界の鬼才同士が生み出す化学反応は、普通のバラエティー番組ではなかなか見られないものに仕上がっている。笑いあり、雑学ありの、知的バラエティー『名もなき天才あざます』に是非注目いただきたい!

【劇団ひとり&野田クリスタル(マヂカルラブリー)コメント】

劇団ひとり

ナレーション収録の感想は?

ひとり「難しかったです!僕はやってみて、先輩&後輩のナレーションは要らないな、と(笑)。取材VTRが面白そうだっただけにね」

野田「“これ、誰が作ったんだ大喜利、何回やったんだ!”っていう(笑)。ナレーション、要らなかったのではないでしょうか。“名もなき無能”になってしまいそうです」

ひとり「すごくたくさん(収録)回したよね。演出からヘッドフォン越しに“いい感じだったのですが、もう一回お願いします!”って何度も言われて…いい感じならやらなくていいじゃん!(笑)」

お互いの先輩、後輩ぶりはいかがでしたか?

ひとり「僕は台本通りやるタイプなのですが、野田はそこに甘んじない!自らをストイックに苦しめていくタイプだなと思いました」

野田「恥ずかしいなぁ!このナレーションのお話をいただいた時は、先輩・後輩が逆だったんですよ。でもひとりさんが“逆の方がいいんじゃね?”と。僕も“確かに見えるな!”と思いましたが、やってみたら、大喜利を僕に押し付けただけじゃないか!(笑)」

一番知りたい“名もなき天才”は?

ひとり「ファミリーマートの音です。日本で一番聞かれているメロディかもしれないですからね!」

野田「のりたま考えた人って天才ですよね。あれだけでご飯を永遠に食えます。6杯いったこともありますから!」

野田クリスタル(マヂカルラブリー)

【番組概要】

水曜NEXT!『名もなき天才あざます』
<放送日時>
8月18日(水)24時25分~24時55分 ※関東ローカル
8月25日(水)24時40分~25時10分 ※関東ローカル
<声の出演>
劇団ひとり
野田クリスタル(マヂカルラブリー)
<スタッフ>
演出:塩谷 亮
プロデューサー:宮崎鉄平

掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。