『めざまし8』

2021.03.18更新

報道・情報

強力な総合解説、スペシャルキャスター、コメンテーターが決定!尾上右近、鈴木大地が初情報番組レギュラー出演!

左から)鈴木大地、尾上右近、橋下徹

『めざまし8』

3月29日(月)スタート 毎週(月)~(金)8時~9時50分

3月29日(月)朝8時にフジテレビで放送をスタートする新ニュース情報番組『めざまし8』。朝8時に、目が覚めるような、その日、最も話題となるニュースを深く解説する「めざまし8』の総合解説、スペシャルキャスター、コメンテーターが決定した。

メーンキャスターの谷原章介、永島優美(フジテレビアナウンサー)の強力な味方となる総合解説は、抜群の発信力を誇る橋下徹(月曜・木曜)が就任。「知事・市長・国政政党代表・弁護士の経験を活(い)かし、単なる批判ではなく解決策をきちんと提案し、視聴者の皆さんの選択のお役に立てるよう頑張ります」と新番組に対する意気込みを語った。曜日企画を担当するスペシャルキャスターは尾上右近(月曜)、武井壮(火曜)、3時のヒロイン(水曜)、古市憲寿(木曜)、カズレーザー(メイプル超合金)(金曜)が務め、コメンテーターには鈴木大地(水曜)を迎える。尾上右近、鈴木大地が情報番組にレギュラー出演するのは今回が初めてとなる。

月曜日に出演する尾上右近は、7歳で歌舞伎座『舞鶴雪月花』の松虫で本名の岡村研佑で初舞台を踏み、12歳で二代目尾上右近を襲名、2018年1月、清元栄寿太夫を襲名した。そんな右近が担当するのは、月曜企画のスペシャルキャスター。今のニッポン社会を映し出す様々な場所に出向き、自らリポートする。「きっと自分自身が初めて知る情報をたくさん得る機会にもなると思うので、知らなかったことを知る喜びを新鮮な気持ちで視聴者の皆様と共有できるような、親近感を感じていただけるキャスターを目指したいです!」と気合十分だ。

火曜日に出演する武井壮は、十種競技元日本チャンピオン。「百獣の王」を目指し日々奮闘中の武井は、いろいろな分野で活躍している話題の人物を取材、“熱い男”武井らしい密着ドキュメントをお届けする。

水曜日に出演する3時のヒロインは、2019年に『女芸人No.1決定戦 THE W』(日本テレビ)で優勝、一気にお茶の間の人気者に。息ぴったりの3人が身近な生活にまつわる情報を紹介する。

木曜日に出演する社会学者の古市憲寿は、コメンテーターとして数々の番組に出演する傍ら、作家としても活躍しており、2018年、2019年と2年連続で芥川賞にノミネートされている。そんな古市とエンタメを掛け合わせた企画「エンタメ社会学」を担当する。

金曜日に出演するカズレーザー(メイプル超合金)は、お笑いコンビ・メイプル超合金として2015年に「M-1グランプリ」決勝進出。同志社大学卒業のインテリ芸人として、豊富な知識を武器に数多くのクイズ番組などで活躍している。カズレーザーは使える・得する生活情報がテーマの金曜企画をお届けする。
古市、カズレーザーは『とくダネ!』から引き続いての出演となる。

コメンテーターには、1988年ソウルオリンピック100m背泳ぎ金メダリストで、初代スポーツ庁長官の鈴木大地が就任。「影響力のある、そして、視聴者を笑顔にしてしまうようなコメンテーターを目指したいです!」とコメントを寄せた。

あらゆる分野のトップを走るメンバーが新番組『めざまし8』に集結。新番組『めざまし8』にぜひご注目いただきたい。

コメント
橋下徹

「知事・市長・国政政党代表・弁護士の経験を活(い)かし、単なる批判ではなく解決策をきちんと提案し、視聴者の皆さんの選択のお役に立てるよう頑張ります。また谷原さんの爽やかな雰囲気を汚さぬよう、少しは注意する努力をします」

Q.谷原章介さんの印象は?
「子供が多いことは共通するが、父親、夫のスタイルとして真逆だろうな、と。朝のテレビに映る印象も真逆だと思う。うちの妻や子供たちに比較されるのがつらいですね」

尾上右近

Q.オファーが来たときの感想は?
「様々な分野のお仕事にチャレンジしたいと思っていましたが、まさかのお話だったので、うれしかったと同時に、自分でつとまるのか!?という不安も抱きました。誠心誠意つとめさせていただきます」

Q.一番の興味分野は?
「やはり本業の歌舞伎や伝統芸能を皆様にお伝えしたいと思いつつ、個人的に食、ファッション、スキンケア、美容に強く興味がございます!」

Q.どのようなキャスターを目指したいですか?どのように視聴者の方にメッセージを伝えたいですか?
「きっと自分自身が初めて知る情報をたくさん得る機会にもなると思うので、知らなかったことを知る喜びを新鮮な気持ちで視聴者の皆様と共有できるような、親近感を感じていただけるキャスターを目指したいです!」

Q.谷原章介さんの印象は?
「大人の男性の魅力の全てが詰まった方だなと思っています。知的で清潔感があり、それでいてセクシーな印象も強いです。お顔だけでなくお声も素敵だなぁと思っていました。ご一緒出来ること、大変うれしく思っております」

Q.永島優美アナの印象は?
「私と同年代でいらっしゃいますが、とても大人でハキハキとお仕事をされている方という印象が1番強いです。そして笑顔が素敵な方でらっしゃいますね。新婚さんでいらっしゃいますから、幸せエネルギーのお裾分けをしていただきたいなと密(ひそ)かに思っております」

鈴木大地

Q.オファーが来たときの感想は?
「とてもうれしい反面、テレビはまだまだ慣れてないので心配もあります」

Q.一番の興味分野は?
「未来の世の中、世界、日本も含めて」

Q.どんなコメンテーターを目指したいですか?
「レギュラーコメンテーターになるにあたり、心がけること。
影響力のあるコメンテーターになる。そして、視聴者を笑顔にしてしまうようなコメンテーターを目指したいです!」

Q.谷原章介さんの印象は?
「爽やかの一言。そして子だくさん」

Q.永島優美アナの印象は?
「お父様のイメージもありスポーティー。そして品のある方」

フジテレビ情報制作センター 部長・渡邊貴

「一言でいうと、今、最も話を聞きたいメンバーが集まりました!橋下徹さんは、ニュース・情報番組では、難しいニュースを一言でわかりやすく解説してくれる稀有(けう)な存在です。また政治、社会、と幅広く見識のあるコメントにとどまらず、子だくさんの父親としての顔もあり、生活情報でも活躍を期待しており、谷原さんとの子だくさん父親トークを早く聞いてみたいです。
尾上右近さんは、今、もっとも将来を期待される歌舞伎界のスターの一人。演芸、エンタメ界のど真ん中にいながら、生活情報や様々なニュースの現場からスペシャルキャスターとして伝えてもらいます。その若き感性でのニュースへのコメントも、期待しています。
鈴木大地さんは、スポーツ庁長官を務めていた時から、スポーツマンシップのみならず、人としてのふるまいや、道徳など、その“熱い言葉”に注目していました。コロナ禍で難しい開催を迫られる五輪ですが、番組から、選手・大会に熱いメッセージを届けてほしいのはもちろん、ニュースへのコメントも期待大です。
熱いといえば、武井壮さんです。社会問題への意識も高く、強い信念でメッセージを発信される方です。様々なことに頑張っている人を応援する企画を考えていますが、こんなうってつけな方はいません。
古市さん、カズレーザーさんは、前番組『とくダネ!』からの継続出演。これまでの活躍はもちろん、2人が社会問題を解決する特別企画も用意しています。新しい2人のチャレンジもお楽しみに!」

【番組概要】

『めざまし8』
<放送日時>
3月29日(月)スタート
毎週(月)~(金)8時~9時50分
<出演>
<メーンキャスター>
 谷原章介
 永島優美(フジテレビアナウンサー)
<情報キャスター>
 倉田大誠(フジテレビアナウンサー/月~金)
 堀池亮介(フジテレビアナウンサー)
 西岡孝洋(フジテレビアナウンサー)
 堤 礼実(フジテレビアナウンサー)
 久慈暁子(フジテレビアナウンサー)
 田中良幸
 小野寺結衣
 横山ルリカ
<気象防災キャスター>
 天達武史
<総合解説>
 橋下 徹 他
<スペシャルキャスター>
(月)尾上右近 他
(火)武井 壮
(水)3時のヒロイン
(木)古市憲寿
(金)カズレーザー(メイプル超合金)
<コメンテーター>
 鈴木大地
 他
<スタッフ>
フジテレビ情報制作センター 部長:渡邊 貴
プロデューサー:杉﨑朋子
制作:フジテレビ情報制作センター

掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。