春待つ深夜の映画祭り!アニメ映画10作品を深夜一挙放送決定!

2021.02.19更新

アニメ

『劇場版「ペルソナ3」』シリーズなどアニメ映画10作品を深夜に一挙放送決定!9作品が地上波初放送!

『劇場版「ペルソナ3」#4 Winter of Rebirth』
(C)ATLUS(C)SEGA/劇場版「ペルソナ3」製作委員会

春待つ深夜の映画祭り!アニメ映画10作品を深夜一挙放送決定!

2月26日(金)~3月25日(木)

フジテレビではアニメ映画10作品を深夜に一挙放送することが決定した。『劇場版「ペルソナ3」』シリーズ、『聖☆おにいさん』など話題作をはじめとする豪華ラインナップを2月26日(金)から3月25日(木)の期間で深夜放送する(関東ローカル)。これまで「+Ultra」枠<毎週(水)深夜24時55分放送>や「ノイタミナ」枠<毎週(木)深夜24時55分放送>で多くのアニメ作品を放送してきたが、アニメ映画の一挙放送は初となる。なお、今回放送する10作品中、『BLOOD THE LAST VAMPIRE』を除く9作品は地上波初放送となる。

『劇場版「ペルソナ3」#1 Spring of Birth』
(C)ATLUS(C)SEGA/劇場版「ペルソナ3」製作委員会

『劇場版「ペルソナ3」#2 Midsummer Knight’s Dream 』
(C)ATLUS(C)SEGA/劇場版「ペルソナ3」製作委員会

『劇場版[「ペルソナ3」#3 Falling Down』
(C)ATLUS(C)SEGA/劇場版「ペルソナ3」製作委員会

『劇場版「ペルソナ3」#4 Winter of Rebirth』
(C)ATLUS(C)SEGA/劇場版「ペルソナ3」製作委員会

2006年にゲームソフトとして発売され人気を博した『ペルソナ3』の劇場版アニメーションとして2013年に第1章が公開された『劇場版「ペルソナ3」』シリーズを第4章まで放送。累計発行部数1600万部を突破した大ヒットマンガをアニメ映画化し、森山未來、星野源が声優を務めた話題作『聖☆おにいさん』。世界三大映画祭のひとつ「ベルリン国際映画祭」のジェネレーション部門に出品された舛成孝二監督初のオリジナル劇場アニメーション『宇宙ショーへようこそ』。動画総再生回数7億回を超えるクリエイターユニットHoneyWorksが生んだ恋愛青春群像劇「告白実行委員会~恋愛シリーズ~」からは『ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~』と『好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~』の2作を放送。二人の男子高校生の純粋な恋の姿に胸打つときめきを感じさせる傑作マンガをアニメーション化した『同級生』。そしてアニメ史上に残る金字塔としてその激しいアクション、ダークなビジュアル、ミステリアスなストーリーをJ.キャメロン、Q.タランティーノら世界が絶賛した『BLOOD THE LAST VAMPIRE』を放送する。この機会にぜひ話題のアニメ映画10作品をお楽しみいただきたい。お見逃しなく!!

コメント 企画・渡辺恒也(フジテレビ編成部)

「春の訪れを待つ2月末~3月の夜更かしのオトモに、アニメ映画はいかがでしょうか?アニメコンテンツの楽しみ方の幅が一層広まっている今だからこそ、まだ地上波で放送されていなかった名作・傑作の数々をご覧いただくチャンス!と思い、この度の一挙放送を企画しました。『劇場版「ペルソナ3」』4部作を含む、バリエーションに富んだ10作品となっております。是非お楽しみください!」

『聖☆おにいさん』
(C)中村 光/講談社(C)中村 光・講談社/SYM製作委員会

『宇宙ショーへようこそ』
(C)A-1 Pictures /「宇宙ショーへようこそ」製作委員会

『ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~』
(C)HoneyWorksMovie

『好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~』
(C)HoneyWorksMovie

『同級生』
(C)中村明日美子/茜新社・アニプレックス

『BLOOD THE LAST VAMPIRE』
(C)2000 Production I.G/ANX・SIE・IPA

【番組概要】

アニメ映画『劇場版「ペルソナ3」 #1 Spring of Birth』
<放送日時>2月26日(金)26時55分~28時50分
<出演>
結城 理:石田 彰
岳羽ゆかり:豊口めぐみ
伊織順平:鳥海浩輔
桐条美鶴:田中理恵
真田明彦:緑川 光
山岸風花:能登麻美子
アイギス:坂本真綾
天田 乾:緒方恵美
荒垣真次郎:中井和哉
イゴール:田の中 勇(特別出演)
エリザベス:沢城みゆき
<スタッフ>
原作:「ペルソナ3」(アトラス)
脚本: 熊谷 純
スーパーバイザー: 岸 誠二
キャラクターデザイン・アニメーションディレクター: 渡部圭祐
総作画監督:朝来昭子・高橋瑞香
アクションディレクター:田中 良
ペルソナデザイン:秋 恭摩
プロップデザイン:常木志伸
色彩設計:合田沙織
美術設定:青木 薫
美術監督:小濱俊裕
コンポジットディレクター:今泉秀樹
ビジュアルデザイナー:髙津純平
編集:櫻井 崇
音楽:目黒将司
音響監督:飯田里樹
アニメーション制作:AIC ASTA
第1章監督:秋田谷典昭
製作:劇場版「ペルソナ3」製作委員会
配給:アニプレックス
<あらすじ>
1日と1日の狭間(はざま)に隠された時間「影時間」。
街は動きを止め、人々はオブジェへと姿を変える。そこにはびこる異形の怪物「シャドウ」。
それらに対抗できるのは、ペルソナという特殊な力を持つ者だけ。
私立月光館学園に転校してきた主人公・結城理(ゆうきまこと)はペルソナの力に覚醒し、
同じペルソナ使いたちで構成された特別課外活動部へ引き入れられる。
彼らはそれぞれの目的のため、影時間の真相を追ううち、想像を絶する運命と対峙(たいじ)する―。
<クレジット表記>(C)ATLUS(C)SEGA/劇場版「ペルソナ3」製作委員会
アニメ映画『聖☆おにいさん』
<放送日時>2月28日(日)25時55分~27時50分
<出演>
イエス:森山未來
ブッダ:星野 源
<スタッフ>
原作:中村 光『聖☆おにいさん』(講談社モーニングKC)
監督:高雄統子
脚本:根津利香
キャラクターデザイン:浅野直之
制作:A-1 Pictures
音楽:鈴木慶一・白井良明
製作:SYM製作委員会
配給:東宝映像事業部
<あらすじ>
ダジャレやお笑いをこよなく愛し、新しモノ好きな浪費家イエスと、自分とお金に厳しく、シルクスクリーンでTシャツを作るのが大好きなブッダ。世紀末を無事に超えた二人は、東京・立川のアパートをシェアし、日本の四季を堪能しながら下界でバカンスを過ごしていた。
二人はマイペースに日常生活をエンジョイしているが、ついつい神パワーを発揮し、あちこちでセイントな奇跡を起こしてしまう。そんな“最聖”コンビと、大家の松田さんや近所の子供たち、ハッスル通り商店街の面々も交えた、立川デイズ。それはまさに聖人級のミラクルな笑いに満ちていた―!
<クレジット表記>(C)中村 光/講談社(C)中村 光・講談社/SYM製作委員会
アニメ映画『劇場版「ペルソナ3」 #2 Midsummer Knight’s Dream』
<放送日時>3月2日(火)25時55分~27時55分
<出演>
結城 理:石田 彰
岳羽ゆかり:豊口めぐみ
伊織順平:鳥海浩輔
桐条美鶴:田中理恵
真田明彦:緑川 光
山岸風花:能登麻美子
アイギス:坂本真綾
天田 乾:緒方恵美
荒垣真次郎:中井和哉
イゴール:田の中 勇(特別出演)
エリザベス:沢城みゆき
<スタッフ>
原作:「ペルソナ3」(アトラス)
脚本: 熊谷 純
スーパーバイザー: 岸 誠二
キャラクターデザイン・アニメーションディレクター: 渡部圭祐
総作画監督: 石川智美・大塚八愛
アクションディレクター:田中 良
ペルソナデザイン:秋 恭摩
プロップデザイン:常木志伸
色彩設計:合田沙織
美術設定:青木 薫
美術監督:谷岡善王・小濱俊裕
コンポジットディレクター:今泉秀樹
ビジュアルデザイナー:髙津純平
編集:櫻井 崇
音楽:目黒将司・小林哲也
音響監督:飯田里樹
第2章監督:田口智久
制作:A-1Pictures
製作:劇場版「ペルソナ3」製作委員会
配給:アニプレックス

<あらすじ>
私立月光館学園に転校してきた主人公・結城理は、異形の怪物「シャドウ」の襲撃をきっかけに、「ペルソナ」の力に覚醒し、同じペルソナ使いたちで構成された特別課外活動へと引き入れられる。最初は流されるままに行動していた理だったが、「影時間」の謎を追い、「シャドウ」との死闘を重ねていくうちに、その心は大きな変化を見せ、仲間との強い絆を得る事となった。そして季節は春から夏へ。「シャドウ」との戦いは終わっていなかったが、特別課外活動部は新メンバーを迎え、非日常的な毎日に充実感さえ覚えるようになっていた。運命の歯車がまわり、また新たな試練が訪れることになるとは、誰も知らないまま―。
<クレジット表記>(C)ATLUS(C)SEGA/劇場版「ペルソナ3」製作委員会
アニメ映画『宇宙ショーへようこそ』
<放送日時>3月6日(土)25時45分~28時35分
<出演>
小山夏紀:黒沢ともよ
鈴木 周:生月歩花
佐藤 清:鵜澤正太郎
原田康二:吉永拓斗
西村倫子:松元環季
ポチ・リックマン:藤原啓治

<スタッフ>
監督:舛成孝二
脚本:倉田英之
キャラクターデザイン・作画監督:石浜真史
場面設計:竹内志保
メカニック作画監督:渡辺浩二
プロダクションデザイン:okama・神宮司訓之・竹内志保・渡辺浩二
サブキャラクターデザイン:藪野浩二・森崎 貞
演出:畑 博之
色彩設計・歌川律子
美術監督:小倉一男
CG監督:那須信司
撮影監督:尾崎隆晴
編集:後藤正浩
音楽:池 頼広
音響監督:菊池浩巳
録音調整:名倉 靖
音響効果:倉橋裕宗
原作:ベサムーチョ
制作:A-1 Pictures
製作:「宇宙ショーへようこそ」製作委員会
配給:アニプレックス
<あらすじ>
都会の喧噪(けんそう)から離れ、美しい自然に囲まれた村、村川村。小学校の全校生徒は、町から転校して来たばかりの小山夏紀入れてもわずか五人。それでもみんな仲良く元気に毎日を過ごしていた。そして夏休み、恒例の子どもだけの合宿で学校に集まった夏紀、周、康二、倫子、清の五人が、行方不明になったうさぎのぴょん吉を探しに裏山へと足を踏み入れる。だがぴょん吉の代わりに彼らが見つけたものは謎の巨大ミステリーサークルと、その脇でケガをして横たわっていた一匹の犬。夏紀たちは犬を連れて帰り、手当することにした。
「ありがとう、おかげで助かりました」。何と彼は犬ではなく、惑星プラネット・ワンからやってきた宇宙人だったので。はるか2100万年光年の彼方(かなた)から地球を訪れた彼、ポチの目的とは?小さな村の子どもたち五人と一匹の宇宙人が繰り広げる宇宙最大の冒険がいま幕を開ける!

<クレジット表記>(C)A-1 Pictures /「宇宙ショーへようこそ」製作委員会
アニメ映画『劇場版「ペルソナ3」 #3 Falling Down』
<放送日時>3月7日(日)25時55分~27時40分
<出演>
結城 理:石田 彰
岳羽ゆかり:豊口めぐみ
伊織順平:鳥海浩輔
桐条美鶴:田中理恵
真田明彦:緑川 光
山岸風花:能登麻美子
アイギス:坂本真綾
天田 乾:緒方恵美
荒垣真次郎:中井和哉
イゴール:田の中 勇(特別出演)
エリザベス:沢城みゆき


<スタッフ>
原作:「ペルソナ3」(アトラス)
脚本: 熊谷 純
スーパーバイザー: 岸 誠二
キャラクターデザイン・アニメーションディレクター: 渡部圭祐
総作画監督: 石川智美・大塚八愛・山田裕子
アクションディレクター:田中 良
ペルソナデザイン:秋 恭摩
プロップデザイン:常木志伸
色彩設計:合田沙織
美術設定:青木 薫
コンポジットディレクター:今泉秀樹
ビジュアルデザイナー:髙津純平
編集:櫻井 崇
音楽:目黒将司・小林哲也
音響監督:飯田里樹
第3章監督:元永慶太郎
制作:A-1 Pictures
製作:劇場版「ペルソナ3」製作委員会
配給:アニプレックス

<あらすじ>
季節は秋へ。異形の怪物「シャドウ」と、主人公・結城理をはじめとした特別課外活動部の戦いも終わりが近づこうとしていた。「影時間」を終わらせるために「シャドウ」との死闘を重ねていく理たち。戦いを通し、あるものは仲間や家族との死と向き合い、あるものは守るべき大事なものに気付き、また、あるものは自分たちのこれまでの戦いの意味に葛藤する。
そして、理のまえには謎の転校生・望月綾時が現れる―。新たな朝を迎えた時、再び運命の歯車はまわりはじめる。それぞれの繋がり(つながり)を巡る戦いが始める―。
<クレジット表記>(C)ATLUS(C)SEGA/劇場版「ペルソナ3」製作委員会
アニメ映画『劇場版「ペルソナ3」 #4 Winter of Rebirth』
<放送日時>3月12日(金)25時25分~27時25分
<出演>
結城 理:石田 彰
岳羽ゆかり:豊口めぐみ
伊織順平:鳥海浩輔
桐条美鶴:田中理恵
真田明彦:緑川 光
山岸風花:能登麻美子
アイギス:坂本真綾
天田 乾:緒方恵美
荒垣真次郎:中井和哉
イゴール:田の中 勇(特別出演)
エリザベス:沢城みゆき
<スタッフ>
原作:「ペルソナ3」(アトラス)
脚本: 熊谷 純
スーパーバイザー: 岸 誠二
キャラクターデザイン・アニメーションディレクター: 渡部圭祐
総作画監督: 石川智美・大塚八愛・山田裕子
アクションディレクター:田中 良
ペルソナデザイン:秋 恭摩
プロップデザイン:常木志伸
色彩設計:合田沙織
美術監督:谷岡善王(美峰)
美術設定:青木 薫(美峰)
コンポジット&ビジュアルディレクター:髙津純平
編集:櫻井 崇
音楽:目黒将司・小林哲也
音響監督:飯田里樹
第4章監督:田口智久
制作:A-1Pictures
製作:劇場版「ペルソナ3」製作委員会
配給:アニプレックス
<あらすじ>
死を知り、死を見つめ、死と向き合う。さまざまな出会いと別れを繰り返し、その度に、成長を遂げてきた結城理と仲間たち。その戦いは、世界のためではなく、自分自身のためだったかもしれない。それでも、戦いの先に平穏な日々があると信じて彼らは戦い続けてきた。しかし、滅びは人類が背負うべき運命だと少年は言う。友人だと信じていた少年が、無情にも現実を突きつける。季節は冬へ。その先にある春を迎えるため、理が下す決断とは―。
<クレジット表記>(C)ATLUS(C)SEGA/劇場版「ペルソナ3」製作委員会
アニメ映画『ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~』
<放送日時>3月14日(日)25時55分~27時20分
<出演>
瀬戸口 優:神谷浩史
榎本夏樹:戸松 遥
望月蒼太:梶 裕貴
早坂あかり:阿澄佳奈
芹沢春輝:鈴村健一
合田美桜:豊崎愛生
綾瀬恋雪:代永 翼
瀬戸口 雛:麻倉もも
榎本虎太朗:花江夏樹
明智 咲:緑川 光
成海聖奈:雨宮 天
<スタッフ>
原作/音楽:HoneyWorks
監督:柳沢テツヤ
脚本:成田良美
キャラクターデザイン、総作画監督:藤井まき
美術設定:綱頭瑛子(KUSANAGI)
美術監督:海野有希(KUSANAGI)
プロップデザイン:宮 豊
色彩設計:小島真喜子(studio.Road)
撮影監督:コア層関谷能弘(グラフィニカ)
CG:伴 善徳
編集:肥田 文
音響監督:長崎行男
音響効果:今野康之(スワラ・プロ)
音響制作:マイルストーン音楽出版
アニメーションプロデューサー:河井敬介
プロデューサー:斎藤俊輔
アニメーション制作:Qualia Animation
配給:アニプレックス
製作:「告白実行委員会」製作委員会
<あらすじ>
桜丘高校3年の榎本夏樹は、幼なじみの瀬戸口優に片思い中。けれど、素直になれず、優を告白の“練習”相手だと言ってしまう。ホントの気持ちをごまかし続ける中、夏樹はクラスメートの綾瀬恋雪にデートに誘われるけど・・・?夏樹の“練習”は“本番”をむかえることができるの!?

<クレジット表記>(C)HoneyWorksMovie
アニメ映画『好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~』
<放送日時>3月16日(火)25時55分~28時15分
<出演>
瀬戸口雛:麻倉もも
榎本虎太朗:花江夏樹
綾瀬恋雪:代永 翼
柴崎 健:細谷佳正
山本幸大:松岡禎丞
高見沢アリサ:東山奈央
瀬戸口優:神谷浩史
榎本夏樹:戸松 遥
望月蒼太:梶 裕貴
早坂あかり:阿澄佳奈
芹沢春輝:鈴村健一
合田美桜:豊崎愛生
成海聖奈:雨宮 天
濱中 翠:Gero
<スタッフ>
監督:柳沢テツヤ
原作/音楽:HoneyWorks
脚本:成田良美
キャラクターデザイン、総作画監督:藤井まき
美術設定:綱頭瑛子(KUSANAGI)
美術監督:海野有希(KUSANAGI)
プロップデザイン:宮 豊
色彩設計:小島真喜子(studio.Road)
撮影監督:関谷能弘(グラフィニカ)
CG:伴 善徳
編集:肥田 文
音響監督:長崎行男
音響効果:今野康之(スワラ・プロ)
音響制作:マイルストーン音楽出版
アニメーションプロデューサー:河井敬介
プロデューサー:斎藤俊輔
製作代表:岩上敦宏/清水賢治/横手志都子/吉崎圭一/瀬尾 勝/田村 優/國枝信吾/三坂泰二/西村浩哉
アニメーション制作:Qualia Animation
配給:アニプレックス
製作:「告白実行委員会」製作委員会

<あらすじ>
出会いは最低だったのにいつの間にか雛の胸は高鳴っていく。雛は中学の先輩・恋雪に惹(ひ)かれ同じ高校に進学を決意して猛勉強。幼なじみの虎太朗と桜丘高校に入学する。冴(さ)えなかった恋雪は片思いの相手のために、休み明けにイメチェンしてモテ始める。そんな状況に雛は「告白」を決意するけれど―!?
<クレジット表記>(C)HoneyWorksMovie
アニメ映画『同級生』
<放送日時>3月21日(日)25時55分~27時10分
<出演>
佐条利人:野島健児
草壁 光:神谷浩史
原 学:石川英郎
<スタッフ>
原作:中村明日美子『同級生』(茜新社刊)
監督:中村章子
キャラクターデザイン:林 明美
美術監督:中村千恵子(スタジオ心)
色彩設計:歌川律子
撮影監督:長瀬由起子
3DCG:佐藤香織
編集:西山 茂(リアル-T)
音楽:押尾コータロー
音響監督:藤田亜紀子
音響制作:HALF H・P STUDIO
制作:A-1Pictures
配給:アニプレックス
<あらすじ>
高校入試で全教科満点をとった秀才の佐条利人、ライブ活動をして女子にも人気のバンドマン草壁光。およそ交わらないであろう二人の男の子。そんな「ジャンルが違う」彼らは、合唱祭の練習をきっかけに話すようになる。放課後の教室で、佐条に歌を教える草壁。音を感じ、声を聴き、ハーモニーを奏でるうちに、二人の心は響き合っていった。ゆるやかに高まり、ふとした瞬間にはじける恋の感情。お調子者だけどピュアで、まっすぐに思いを語る草壁光と、はねつけながらも少しずつ心を開いてゆく佐条利人。互いのこともよく知らず、おそらく自分のこともまだ分からない。そんな青いときのなかで、もがき、惑いつつも寄り添い合う二人。やがて将来や進学を考える時期が訪れ、前に進もうとする彼らが見つけた思いとは・・・。
<クレジット表記>(C)中村明日美子/茜新社・アニプレックス
アニメ映画『BLOOD THE LAST VAMPIRE』
<放送日時>3月25日(木)26時35分~27時35分
<出演>
小夜:工藤夕貴
保健医:中村佐恵美
デイビッド:JOE ROMERSA
ルイス:STUART ROBINSON
シャロン:REBECCA FORSTADT
<スタッフ>
監督:北久保弘之
企画・原作:Production I.G
企画協力:押井 守(押井塾)
キャラクターデザイン:寺田克也
脚本:神山健治
演出:高木真司
作画監督:黄瀬和哉
美術監督:竹田悠介
画面設計:江面 久
カラーデザイン:井上佳津枝
3D CGI:木船徳光
撮影:佐久間未希
音響監督:百瀬慶一
音楽:池 頼広

<あらすじ>
1966年、秋。ベトナム戦争最中の、日本の中のアメリカ―米空軍・横田基地。
ファントムF4戦闘機があわただしくスクランブル発進する基地周辺を殺伐とした空気が包む中、街では不審な自殺が相次いでいた.地下鉄・銀座線、浅草行最終電車。殺風景な車両にたたずむひとりの少女。大人をも射すくめる強い眼差し(まなざし)と、堅く結ばれた唇が意思を物語る。彼女の名は小夜(SAYA)。人間社会に身を潜めた吸血鬼<翼手>を倒すため、<組織>が送り込んだ救世主。セーラー服に身を包んだ小夜は、日本刀を武器に基地内のアメリカンスクールに侵入したが・・・。
<クレジット表記>(C)2000 Production I.G/ANX・SIE・IPA

掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。