『坂上どうぶつ王国』

2021.01.22更新

バラエティ・音楽

坂上忍と愛犬サンタ&コウタがファッション誌の表紙デビュー

ファッション誌の撮影に臨む坂上忍と愛犬のサンタとコウタ

『坂上どうぶつ王国』

1月22日(金)19時~20時

芸能界きっての愛犬家であり動物好きの坂上忍が長い間夢見ていたこと―それは動物と人間が楽しく過ごせる「どうぶつ王国」を作ること。『坂上どうぶつ王国』は、そんな夢の「どうぶつ王国」を作るために、動物と一緒に楽しみ、絆を育む、動物バラエティー番組だ。

1月22日(金)の放送では、坂上と愛犬の“12男”サンタ、そして“13男”のコウタがファッション誌『Numero TOKYO』(3月号)で表紙デビューすることが決定。坂上とサンタ&コウタの表紙撮影の模様をお届けする。

左から)坂上忍、コウタ、サンタ

『Numero』は世界各国で発行されているファッション誌で、これまでミランダ・カーやケイト・モス、ヴィクトリア・ベッカムら世界のスーパースターが表紙を飾っている。その表紙に今回抜てきされた坂上とサンタ、コウタ。ファッション誌の表紙撮影は、サンタもコウタももちろん初めてのこと。カメラマンから「バチッと格好良く!」と注文が入ると、坂上は「ちょっと待って、みんな脅しているの!?」と、バラエティー番組の収録スタジオとは全く違う雰囲気に、少し戸惑う場面も。 一方、コウタは坂上にべったり甘えるなどご機嫌だが、サンタはかなり緊張している様子。撮影スタッフがおやつでカメラ目線を狙うが…。“息子”たちとの撮影は波乱も!サンタとコウタのモデルデビューの行方は?普段見られない坂上の表情、そして愛らしいサンタとコウタのモデルデビューの様子をお楽しみいただきたい。

『Numero TOKYO』編集長:田中杏子氏 コメント

「『Numero TOKYO』はファッション誌ですが、サステナブルについてもたびたび特集を組んでいます。地球のため、また動物たちとよりよく生きていくために2021年3月号(1月末発売)では“自然礼賛”を特集。そんななか1匹でも多くの動物を救いたいと、番組内外で奮闘される坂上忍さんにお話を伺いたく取材を打診しました。早朝から2時間半かけ5チームにわけての散歩話からペットを看取(みと)る責任まで、“動物たちへの本気の愛”を聞くことができました」

チーフプロデューサー:江本薫(フジテレビ 第二制作室)コメント

「坂上さんに“ファッション誌の表紙の依頼が来ました!”とお伝えした時は、一瞬ひるんでいらっしゃったようですが、今回は強い味方の愛犬さんたちとの共演ということでご決心頂きました!当日は、坂上家の1、2を競うイケメン息子さんのサンタ君とコウタ君と登場。ハイブランドの衣装を着こなしながら、ハンサムな息子さんたちにメロメロの坂上さんは、普段は見られない貴重なお姿でした!!仕上がった表紙はとてもカッコいい3ショットで、その新境地に、我らが『坂上どうぶつ王国』でもこれから坂上さんの新企画が続々誕生しそうです!」

番組概要

『坂上どうぶつ王国』
<放送日時>
1月22日(金)19時~20時
<MC>
坂上 忍
<SPレギュラー>
片平なぎさ
<レギュラー>
サンドウィッチマン
くっきー!(野性爆弾)
髙橋海人(King & Prince)
堀田真由
<スタッフ>
チーフプロデューサー:江本 薫
プロデューサー:神尾昌宏(ディ・コンプレックス)
        大川友也
        山田賢太郎
総合演出:筧 大輝

掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。