『爆買い☆スター恩返し第3弾!GACKTが故郷沖縄で300万円爆買いに挑戦SP』

2020.10.01更新

バラエティ・音楽

GACKTが初の故郷・沖縄ロケでまさかのヤギ5頭を爆買い!? チョコプラ&渡辺直美の爆買いに片岡愛之助も興奮!

左から)小峠英二(バイきんぐ)、小池栄子、片岡愛之助、大久保佳代子(オアシズ)



『爆買い☆スター恩返し第3弾!GACKTが故郷沖縄で300万円爆買いに挑戦SP』

10月3日(土)18時30分~21時

『爆買い☆スター恩返し』が、キャストも内容も超パワーアップして第3弾として帰ってくる!

昨年12月に第1弾、そして今年の3月に第2弾を放送し、大好評を得た『爆買い☆スター恩返し』が、キャストも内容も超パワーアップして第3弾として帰ってくる!“スターが地元に恩返しをする”というコンセプトのこの番組、恩返しの方法はとりあえずできるだけたくさんのお金を地元に落とすというもの。使う金額はその都度サイコロで決定する。過去の放送では、ギャル曽根や大久保佳代子(オアシズ)らが参加し、何とかして地元に目標の金額を落とそうと奮闘した結果、地元の人々には大変喜ばれる上、スター自身も世話になった故郷に恩返しすることができ、まさにWIN/WINという気持ちの良い見終わり感で視聴者からもまた見たい!との声が多数寄せられていた。今回の第3弾は、コロナ禍という難しい時期の撮影となったが、地元の人々に喜んでもらえる恩返しができたのか?

今回番組で地元に恩返しをするのは、今や歌手や俳優として活躍するだけではなく、マレーシアの豪邸で暮らしながら実業家として世界を飛び回り、“爆買い”という言葉が誰よりもしっくりくるスーパースター・GACKT、そしてIKKOさんのものまねやTT兄弟で大ブレイクし、老若男女から愛されるお笑いコンビ・チョコレートプラネットの松尾駿、さらに最近結婚を発表したばかりの俳優・武田真治の3人。そしてスタジオゲストには、以前番組で爆買い恩返しをした大久保佳代子(オアシズ)と小峠英二(バイきんぐ)、さらに今回番組初登場の片岡愛之助と小池栄子を迎えてお送りする。

小峠英二(バイきんぐ)

GACKTが初の故郷・沖縄ロケでまさかのヤギ5頭を爆買い!?

プライベートがベールに包まれているカリスマアーティスト・GACKT。意外にも幼少期を過ごしたのは沖縄県北部の大宜味村という人口3000人ほどの小さな村で、帰ってきたのはおよそ30年ぶりだという。まずは爆買い金額を決めるため、サイコロを振るが、実は今回GACKTスペシャルということで、サイコロの目は全て300万円に設定されている。さすが爆買いスターだ。出た目はもちろん300万円。早速爆買いに向けて移動しようとしたところ、あまりにも田舎でタクシーは1台も通らない…そこで、スタッフの軽トラを見つけたGACKTが“運転したい”と言い出し、故郷・大宜味村で、軽トラを自ら運転しての爆買い恩返しがスタート!

1軒目に向かったのは村の生活を支える小さな生活雑貨のお店。思い出の沖縄らしい食材・チューリップ(スパムの類似品)やへちま、地元で作られたローションなど、食料品や生活雑貨を中心にまずは3万円ほど購入。続いて路面で販売する青果店へ。高級品だという今帰仁スイカやパイナップル、幻のマンゴーと言われるキーツマンゴーなど沖縄の地元果物をまた3万円ほど爆買い。果物を物色しながら、店のおじさんと会話していくが、どうにも引っ張られてしまい、徐々に沖縄なまりが出てきて焦るGACKTの意外な姿にも注目だ。

順調に爆買いを進めるGACKTのもとに1台のリムジンが近づき、中からはGACKTと20年来の親友で、爆買いの助っ人として沖縄に送り込まれてきた天野ひろゆき(キャイ~ン)が。しかし天野と向かった4軒目で事件は起きた。そこは沖縄ではめでたい席などで食べる高級食材・ヤギを売る店だったのだ!GACKTはその店で迷わず生きた子ヤギをなんと5頭も購入、このヤギたちは果たしてどうなるのか?他にも、恩人との20年ぶりの再会や、地元の高校生との交流など、今まで見たことのないGACKTの素顔が連発!そして、メディア初公開の「星のや沖縄」の特別客室に宿泊。片岡愛之助も驚愕の超豪華客室の全貌とは?初の地元凱旋ロケでGACKTは恩返しの300万円使い切ることができるのか!?さらに、GACKTの首里城再建の寄付とこの番組『爆買い☆スター恩返し』が玉城デニー知事の耳にも届き、まさかの対談が実現!デニー知事から感謝の言葉が!

左から)天野ひろゆき(キャイ~ン)、GACKT

左から)天野ひろゆき(キャイ~ン)、GACKT

チョコプラ&渡辺直美の爆買いに片岡愛之助も興奮!

誰もが知る有名温泉地・箱根町に相方の長田庄平(チョコレートプラネット)が運転する高級オープンカーで姿をあらわしたのは、チョコレートプラネットの松尾駿。17歳まで過ごしたという箱根町の町営住宅にやってきた。早速恩返しする金額をきめようとサイコロを振ると、出た目はなんと松尾の顔!これは自ら爆買い金額を決められるというルールだが、松尾が選んだ金額は100万円!実は箱根町の観光大使を務める松尾、今回は故郷のために一肌脱ぐ気満々でやってきているのだ。早速幼い頃にお世話になったという近所の池上さんに地元の有名店でお肉詰め合わせを購入。続いて餃子屋に行くが、購入金額に伸び悩んでいる二人のもとへ協力な助っ人として、後輩芸人の渡辺直美が参戦!

さらに、爆買いの合間に一行が向かったのは松尾が通っていた小学校。すでに小学校は閉校となり、児童養護施設に様変わりしていたが、3人で子どもたちにコントを披露。さらに、子どもたちが今欲しいものをリサーチして再び爆買いに!しかし爆買いをすすめるも、なかなか金額が100万円に近づかない…そこで、夜は居酒屋へGO!同級生たちと久しぶりにお酒を酌み交わし、さらに焼酎ボトルを9本購入して、放送後に店にかけつけた方々にも松尾ボトルから1人1杯無料サービスをするという粋なはからいで、金額を積み上げていく。奇跡の出会いや絶品グルメも登場、そして松尾のお笑いの原点も明らかになる松尾の爆買い恩返し、果たしていくら使うことができるのか!?

チョコレートプラネット

チョコレートプラネット

渡辺直美

肉体派俳優・武田真治が地元北海道で恩返し!

ハーレーに乗り、まさに“スター”といういでたちでに登場したのは、肉体派俳優・武田真治。やってきたのは武田が育ったという北海道の札幌、篠路地区。札幌と言っても篠路地区は人口2万5000人ほど、産業は農業中心の地区だが、この田舎町で武田が使う金額はサイコロを転がして決定する。金額は果たしていくらなのか?番組ルールでは、移動費から宿泊費、もちろんお土産代まで、とにかく全て自腹。最初に武田がタクシーで向かったのは、近所の農家。すすめられるまま次から次へと、都内で買えば1本500円ほどするという絶品とうもろこし「恵味グレイス」に、生のままかぶりつく!他にもまぼろしのタマネギといわれる「札幌黄」などを試食し、早速北海道ならではの高級農作物を大量に購入。続いて高級食材がたくさんありそうな海鮮市場へ。毛ガニや干し貝柱など、それぞれそれなりのお値段の海産物を爆買い!さらにこの後武田の元同級生や恩師も加わり、焼き肉に舌鼓をうつもなかなか金額は伸びず、目標金額にたどり着かない…果たして目標金額達成なるか?そして最後には感動の結末が!

いつもテレビで見ているスターたちの普段とはちょっと違った姿を垣間見ることができる番組、『爆買い☆スター恩返し第3弾!GACKTが故郷沖縄で300万円爆買いに挑戦SP』は10月3日(土)18時30分から2時間半!是非お楽しみに!

片岡愛之助

小池栄子

小峠英二(バイきんぐ)コメント

Q.今回番組の第3弾があると聞いたときの感想は?
小峠英二(バイきんぐ)
「前回の放送(2020年3月)の放送から少し時間があったのですが、人が爆買いをして、恩返しをするというのは、すごく見ていて気持ちが良いですね。とてもワクワクするし、面白くて町のことも知れる、すごく気持ちの良い番組ですね」

Q.今回一番印象に残った恩返しは?
小峠英二(バイきんぐ)
「やっぱりGACKTさんのヤギですかね。あれは面白かった。この先番組があったとしても、生き物を買うって言うのはなかなかないんじゃないかな。豪快さと不思議さがあいまった感じがGACKTさんらしくて面白かったです」

Q.もしこの番組の第4弾がある場合、この人の恩返し見てみたいなという人は?
小峠英二(バイきんぐ)
「今回ゲストで来て頂いていた、愛之助さんと小池さんは“やってみたい”とおっしゃっていたので、是非やって欲しいですね。今回恩返しされていた武田さんも前回ゲスト出演したときに“俺これやってみたい”とおっしゃっていたのが実現したので、愛之助さん、小池さん是非お願いします」

番組概要

<タイトル>
『爆買い☆スター恩返し第3弾!GACKTが故郷沖縄で300万円爆買いに挑戦SP』
<放送日時>
10月3日(土)18時30分〜21時
<出演者>
<スタジオ出演者>
大久保佳代子(オアシズ)
片岡愛之助
小池栄子
小峠英二(バイきんぐ)
※五十音順
<ロケ出演者>
武田真治
GACKT・天野ひろゆき(キャイ~ン)
チョコレートプラネット・渡辺直美
 ※出演順
<スタッフ>
編成 田村優介
演出 千頭浩隆
プロデューサー 渡邊正人
制作 IVSテレビ

掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。