『有吉くんの正直さんぽ』

2020.07.24更新

バラエティ・音楽

久しぶりの“さんぽ”に有吉弘之・生野陽子アナも大満足!

左から)有吉弘行、生野陽子(フジテレビアナウンサー)

『有吉くんの正直さんぽ』

7月25日(土)12時~13時30分

有吉弘行と生野陽子アナが、毎回楽しいゲストと絶品グルメを食べながら街を再発見!ステキな観光スポットや隠れた穴場を訪問する『有吉くんの正直さんぽ』。新型コロナウイルスの影響で、おさんぽロケを行うことができなかった二人が、4カ月ぶりにロケに参加した。

今回訪れたのは東京・上野。スタッフも含め密にならないことを配慮し、生野アナも自らカメラを回すことにチャレンジ。するとそこに今回のゲスト・井森美幸が登場した。

まず三人は上野東照宮へ。東照宮は、江戸時代に大名たちが徳川幕府への忠誠を示すため、全国の大名が競って建立。そのため全国にある。そして上野東照宮の金色殿と呼ばれる社殿は、日光へお参りできない江戸の人々のために建てられたのだという。はじめて訪れた三人はその絢爛(けんらん)豪華な美しさに感動!そして三人は、普段非公開だという金色殿の中にも潜入。実は今回、特別に中に入ることができた理由には、東照宮の方の視聴者へのある強い思いがあった。金ぱくと漆で造られたその荘厳な造りと細工、江戸時代の天才画家・狩野探幽の絵画の素晴らしさに、三人は言葉も出ない様子。さらに、上野ならではのお守りをおそろいで購入して大満足!

次に訪れたのはうさぎやCAFÉ。ここは大正2年創業のどら焼きの名店・うさぎやが出したカフェで、有吉が今回訪れるのは二回目。前回は朝10分間だけ食べることができる限定のパンケーキに舌鼓を打った有吉。今回有吉は夏にふさわしく、かき氷を注文。しかし、これが普通のかき氷ではなく?そして井森は期間限定の驚きの食べ物に挑戦。注文を待つ間、話は自粛期間中の過ごし方に。有吉・井森ともにかなり料理にも挑戦したというが?

そして三人は東上野コリアンタウンにある焼肉・馬山館へ。ここは散歩雑誌のパイオニア『散歩の達人』の土屋広道編集長が200回記念スペシャルでオススメしていたお店。有吉もずっと行ってみたかったという。とても一人前とは思えない品数を次々と注文する有吉が「全部おいしい!最高です!」と感動したそのお味とは?

さらに、有吉が最高のおさんぽゲストを決める「おさんぽアワード2020」も開催。番組最多出場回数28回を誇るゲスト・井森の気になる順位は?また、井森が出演した回の中から、有吉の意外な一面が見えた恩賜上野動物園やいくつか訪れた公園の健康遊具など懐かしい映像を振り返りながら一同、当時の話で盛り上がる。そして過去8年の中から井森が選ぶベストオブさんぽとは?ここで、井森から有吉に新たなお願いが!

25日(土)放送の『有吉くんの正直さんぽ』どうぞ、お楽しみに。

有吉弘行

左から)井森美幸、有吉弘行、生野陽子(フジテレビアナウンサー)

左から)有吉弘行、生野陽子(フジテレビアナウンサー)、井森美幸

井森美幸

【生野陽子(フジテレビアナウンサー)のコメント】

Q)久しぶりの“おさんぽ”ロケでしたが。
「さまざまな事に配慮しながらですが、少しでも外の空気を感じられ、うれしかったです。町をお散歩できたり、出会った方々とお話できたりするおさんぽロケの魅力を改めてかみしめながらの“おさんぽ”でした。今回は、中々入ることのできない貴重な場所にお邪魔できましたので、是非楽しんでいただければ幸いです。今後も状況に臨機応変に対応し、番組を進めていければと思います」

Q)今回、カメラマンにも挑戦しました。
「慣れないことで、カメラ撮影に集中して口数が少なくなってしまいました・・・会話をしながらの撮影はとても難しかったので、普段、後ろ歩きで重たいカメラを担いで撮影してくださるカメラマンさんを改めて尊敬しました。いい映像が撮れていることを祈ります」

Q)最後に見どころをお願いします。
「久しぶりに有吉さんと外でおさんぽロケでした。有吉さんの食の太さが変わっておらず、今回もペロリと平らげる姿が見られます!」

【番組概要】

『有吉くんの正直さんぽ』
<放送日時>
7月25日(土)12時~13時30分
<出演>
MC:有吉弘行
  生野陽子(フジテレビアナウンサー)
ゲスト:井森美幸
今回のナレーション:田中卓志(アンガールズ)
<スタッフ>
演出:保阪彰史
制作統括:浜野貴敏
チーフプロデューサー:朝妻 一
プロデューサー:永盛健之(オフィスながも)、滝澤美衣奈
制作著作:フジテレビ

掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。