『SUITS/スーツ2』

2020.04.13更新

ドラマ

初回放送を彩る豪華ゲストがそろい踏み!

上段左から)玉城ティナ、反町隆史、加藤ミリヤ
下段左から)友近、森七菜、野間口徹

『SUITS/スーツ2』

4月13日スタート 毎週(月)21時~21時54分 (初回30分拡大 21時~22時24分)

フジテレビにて、本日13日(月)より、月曜よる9時連続ドラマ『SUITS/スーツ2』がいよいよスタート。33年を数える“月9ドラマ”の歴史において歴代最長放送となる全13話を超えることが決定している今作を彩るにふさわしい第1話ゲストに、反町隆史、玉城ティナ、加藤ミリヤ、野間口徹、森七菜、友近と、6人の超豪華ゲストが顔をそろえた。

『SUITS/スーツ2』は、全米メガヒットドラマ『SUITS』のシーズン2が原作。負け知らずの敏腕弁護士・甲斐正午役を織田裕二、経歴詐称の天才ニセ弁護士・鈴木大輔役を中島裕翔が前作に引き続き演じる。この2人がさまざまな訴訟に向き合い、問題を解決していく重厚なストーリーと、海外原作ならではのユーモラスさとテンポのいい掛け合いが見どころのリーガルドラマのシーズン2だ。

反町隆史が演じる三津谷聡は、航空エンジニアリング「フューチャースカイ」の敏腕社長。「幸村・上杉法律事務所」と顧問契約を結んでいて、全米最大手の宇宙ロケット開発会社との業務提携に向け、世界各国から注目を集める新システムの売却を希望している。顧問料の高い甲斐との契約を継続する条件に、甲斐に新システムの最低売却金額を法外とも言える100億と言い渡すが…
反町が月9ドラマに出演するのは、『Over Time オーバー・タイム』(1999年1月期)以来、21年ぶり。主演を務める織田と反町は、今回が初共演となる。実力派俳優同士の絶妙な間で織りなすスリリングな交渉シーンは必見。数々の話題作に出演し、近年では『相棒』(テレビ朝日系/2015年~)の熱演で注目を集めている反町の21年ぶりに月9で“魅せる”演技にぜひ注目して頂きたい。

玉城ティナ演じる吉野麻帆は、「柊(ひいらぎ)出版」の元契約社員。ベストセラー作家・桜小路都の最新作に、自分のアイデアを盗まれたと、訴えを起こそうとする。簡単な嫌がらせの訴えと思い、甲斐はこの案件を大輔に任せたのだが、情け深く実直な大輔は麻帆に同情し、訴訟は思わぬ方向に…。ただの金銭目当てか?彼女の求める対価とは?実は、彼女にはもっと大きな狙いが…!?
玉城は、2019年に公開された、映画『Diner ダイナー』、『惡の華』の出演で「第44回報知映画賞」新人賞を受賞。鈍くさいヒロイン役やクラス一の問題児役など幅広い個性的な役を演じ分け、作品ごとにガラリと表情を変えてみせる月9初出演の演技にご期待頂きたい。

加藤ミリヤ演じるミズナは、全米進出を夢見るアーティストグループ「Bradbury」を率いる実力派ミュージシャン。甲斐は、「Bradbury」の代理人弁護士として、米大手のマネージメント会社「アトランティス・ミュージック・グループ」との専属契約をまとめようとしていたが、契約交渉時に思わぬ事態が…。
ファン待望のドラマデビュー並びに月9デビューとなるミリヤは今回が演技初挑戦。シンガーソングライターをはじめ、ファッションデザイナーや小説家などマルチな才能を持つミリヤと織田のセッションにぜひご注目頂きたい。

野間口徹演じる竜崎慎吾は、大手航空会社「新日空」の重役。「フューチャースカイ」の社長・三津谷が、売却しようとしている新システムを甲斐に紹介され興味を持つ。そこに競合他社も加わり、落札の金額をめぐり、虚実入り混じった“空中戦”が繰り広げられることに…。甲斐に対してある作戦を仕掛け、揺さぶる竜崎。2人の手に汗握る対決の行方やいかに…!?
野間口は、『ゲゲゲの女房』(2010年)、『おひさま』(2011年)、『梅ちゃん先生』(2012年)、『あまちゃん』(2013年)、『とと姉ちゃん』(2016年)とNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)に立て続けに出演するなど、その存在感を発揮。また、テレビドラマのみならず、舞台、映画はもちろん、ミュージックビデオやバラエティー番組でも活躍を続けている名バイプレーヤー・野間口の演技は必見だ。

森七菜演じる上杉夏美は、「幸村・上杉法律事務所」の共同代表・上杉一志(吉田鋼太郎)の娘。夏美は、父親譲りの頭脳を持ち、東京大学法学部に通う女子大学生。一志の裏の顔は知らず、家族を献身的に支える純粋さを持つ。そのことが一志の弱みとなり、そこに付け入ろうと上杉家に突然来た甲斐と夏美はばったり出くわし…。
森は、映画『天気の子』(2019年)のヒロイン役で声優に初挑戦ながら「第十四回 声優アワード」新人女優賞を受賞。岩井俊二監督の映画『ラストレター』(2020年)、ドラマでは、『3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系/2019年1月期)、そして初回放送から話題をさらった朝ドラ『エール』(NHK総合/2020年3月~)へのレギュラー出演が決定しているなど、いま最も注目を集める旬な若手女優。今回が月9初出演となる森のフレッシュな演技にぜひ注目して頂きたい。

友近が演じる桜小路都は、大輔が「幸村・上杉法律事務所」に復帰して初めて任された国内大手出版社「柊出版」と元契約社員の間に生じたアイデア盗用の案件で、その盗用疑惑に巻き込まれたベストセラー作家。朝ドラ『あさが来た』(NHK総合/2015年9月~2016年4月)などの出演作品において、芝居の世界に数多く進出するお笑い芸人の中でも屈指の演技力を見せ、視聴者からの支持も得る友近が演じるベストセラー作家をぜひお楽しみ頂きたい。

コメント

■反町隆史
「僕が演じる三津谷と織田さん演じる甲斐のハラハラするような展開があります。普段は仲良くしていますが、現場ではちょっと距離を置いてニアミスを作るようにしていました。初共演の織田さんといい化学反応を起こして、視聴者の方をドキッとさせる演技が織田さんと一緒にできたと思います!」

■友近
「月9の中では、『東京ラブストーリー』が一番好きなドラマなので、織田さんと保奈美さんが出演しているドラマに携われてすごくうれしかったです!昭和テイストの一番好きなジャンルの役だったので、やりがいがありました!」

■玉城ティナ
「“月9”って響きが特別なものと思っております。ドラマ現場の経験はあまりなく、さらに月9の現場ということもありドキドキしましたが、表現する・演じることはどこの現場でも一緒だと思うので、気負わずに役に真摯(しんし)に向き合って演じられたかなと思っております!」

■加藤ミリヤ
「出演が決まった時は、“本当に私でいいんですか!?”って思いました。(役と同じく)私は歌手ですので、等身大でできるベストな役かなと思っています。織田さんの演技はすごすぎて、さらに感動しました。こんな近くで見られて最高でした!」

■野間口徹
「『SUITS/スーツ2』は、ウィットに富んだ会話、ジョーク、皮肉、テンポが小気味いいドラマというイメージの作品で、この作品に出演できることはとてもうれしかったです。皆さんが待ちに待ったシーズン2。期待に応えるスケールの作品になっていると思いますので、楽しみにしていて下さい!」

■森七菜
「私が現場で衝撃を受けた『SUITS/スーツ2』チームのかっこよさを、テレビ画面を通して見るのをすごく楽しみにしています。みなさんにも同じ気持ちを味わっていただければなと思います。どんどん続きが気になる展開になっているので、一緒にハラハラしましょう!」

第1話あらすじ

敏腕として知られる「幸村・上杉法律事務所」のパートナー弁護士・甲斐正午(織田裕二)は、誰にも相談せず、ボストンにいたアソシエイトの鈴木大輔(中島裕翔)を突然呼び戻す。甲斐は、復帰のリハビリだと言って、大輔にある案件を任せる。それは、小説のアイデアを盗用されたと元契約社員の女性から訴えられた大手出版社の案件だった。
同じ日、甲斐は、クライアントのひとつで、ロケットや航空機の技術開発をしている「フューチャースカイ」の社長・三津谷聡から呼び出される。そこで三津谷は、新開発した無人航空機制御システムの売却をしたい、と甲斐に告げる。全米最大の宇宙ロケット開発会社との業務提携を進めようとしている三津谷は、宇宙事業に一本化する方針を固め、新システムの売却益もそこにつぎ込む予定だという。三津谷は、今後も顧問料を払い続けるかどうかのテストだ、といって最低売却価格を100億円に設定する。
そんな折、思わぬ出来事が起きる。かつて甲斐と幸村チカ(鈴木保奈美)が弱みを握り、事務所から追い出していた事務所の共同代表の上杉一志(吉田鋼太郎)が、復帰への意欲をのぞかせる。それは、「幸村・上杉法律事務所」を揺るがす、新たな闘いの始まりだった――。

原作『SUITS』とは

原作は、アーロン・コーシュが企画し、「USAネットワーク」のために「ユニバーサル・ケーブル・プロダクションズ」が制作。ニューヨークの大手弁護士事務所を舞台に、敏腕弁護士・ハーヴィー・スペクター(ガブリエル・マクト)と 、彼の才能あふれるチームの面々がさまざまな訴訟に挑む弁護士ドラマで、ダグ・リーマン(マット・デイモン主演の映画『ボーン・アイデンティティー』シリーズ)、デヴィッド・バーティス(映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』)、ジーン・クライン(ドラマ『コバート・アフェア』)が製作総指揮を務め、海外では「NBCユニバーサル・インターナショナル・フォーマット」のフォーマットとして配給されている。現在、本国ではシーズン9まで放送。

番組概要

『SUITS/スーツ2』
<放送日時>
4月13日スタート 毎週(月)21時~21時54分
(初回30分拡大 21時~22時24分)
<キャスト>
織田裕二 中島裕翔 新木優子 中村アン 小手伸也 吉田鋼太郎 鈴木保奈美 
第1話ゲスト:反町隆史 玉城ティナ 加藤ミリヤ 友近 野間口 徹 森 七菜
<原作>
『SUITS』 NBC Universal製作
<脚本>
小峯裕之
『SUITS/スーツ』 『世にも奇妙な物語』 『ビター・ブラッド』
<演出>
平野 眞
『監察医 朝顔』 『5→9~私に恋したお坊さん~』 『HERO』 『黄昏流星群』
森脇智延
『SUITS/スーツ』 『ほんとにあった怖い話』シリーズ 『好きな人がいること』
星野和成
『チーム・バチスタ』 『都市伝説の女』 『トップリーグ』
<プロデュース>
後藤博幸
『SUITS/スーツ』 『5→9~私に恋したお坊さん~』 『ほんとにあった怖い話』シリーズ
荒井俊雄
『ルパンの娘』 『モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―』 『ココア』
<制作著作>
フジテレビ

掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。