映画『マスカレード・ホテル』&フジテレビ開局60周年特別企画『教場』

2019.11.29更新

映画

新春3夜連続木村拓哉スペシャル!映画『マスカレード・ホテル』地上波初&スペシャルドラマ『教場』放送!

新春3夜連続木村拓哉スペシャル
映画『マスカレード・ホテル』&フジテレビ開局60周年特別企画『教場』

映画『マスカレード・ホテル』&フジテレビ開局60周年特別企画『教場』

映画『マスカレード・ホテル』2020年1月3日(金)21時、『教場』1月4日(土)・5日(日)21時

日本を代表するトップ俳優・木村拓哉が、見たことがないほど冷徹な役どころを演じると話題のスペシャルドラマ『教場』(きょうじょう)に加え、今年1月に公開し大ヒットした映画『マスカレード・ホテル』も2020年1月3日(金)21時から地上波初放送することが決定した!令和初となるお正月を木村拓哉主演作品で彩る「新春3夜連続木村拓哉スペシャル」となる。

まずは、シリーズ累計362万部を突破した東野圭吾の傑作ミステリー『マスカレード・ホテル』を実写化し、興行収入46億円を超える大ヒットとなった映画『マスカレード・ホテル』を早くも2020年1月3日(金)に地上波初放送!映画の舞台となるのは、超一流ホテル。ここに連続殺人犯がまぎれている。連続殺人事件を解明するためにホテルに潜入するエリート刑事・新田浩介を演じるのが木村拓哉。そして新田と共に事件の真相に迫る一流ホテルマン・山岸尚美役には木村と初共演となった長澤まさみ。立場も性格も正反対の異色のバディが、ホテルという非日常の特殊な空間で巻き起こる屈指の難事件に挑む!さらには小日向文世、松たか子、渡部篤郎ら日本映画界に欠かすことのできない総勢20名以上のそうそうたる豪華キャストが登場!メガホンをとるのは『HERO』、『ロングバケーション』など数々の作品で木村とタッグを組んだ鈴木雅之監督。まさに新春にふさわしい豪華絢爛(けんらん)ミステリーとなっている。

フジテレビ60周年特別企画『教場』は1月4日、5日と2夜連続で放送するスペシャルドラマ。ベストセラー(累計70万部)となった長岡弘樹の『教場』(小学館)シリーズを原作とした大作エンターテインメント・ミステリーであり、警察学校が抱えるリアリティーを描ききる衝撃の問題作だ。脚本・君塚良一、演出・中江功という最強の制作陣が集まり、フジテレビ開局60周年特別企画として放送される。

木村演じるカリスマ教官・風間公親が教壇に立つ教場(警察学校教室)、通称“風間教場”。そこに集う生徒役として、工藤阿須加、川口春奈、林遣都、葵わかな、井之脇海、西畑大吾、富田望生、味方良介、村井良大、大島優子、三浦翔平といった注目の若手キャストが集結。さらに舞台となる警察学校の教員として小日向文世や佐藤仁美、和田正人といった超豪華俳優陣が、さらにその他の共演陣として石田明(NON STYLE)、高橋ひとみ、筧利夫、光石研といった実力派俳優陣が名を連ねる。

映画『マスカレード・ホテル』、スペシャルドラマ『教場』と木村拓哉主演の超豪華作品を3夜連続でお届けする「新春3夜連続木村拓哉スペシャル」。令和初のお正月は、エリート刑事と警察学校のカリスマ教官を熱演する木村の姿にぜひご期待いただきたい。

<映画『マスカレード・ホテル』あらすじ>

都内で起こった3件の殺人事件。すべての事件現場に残された不可解な数字の羅列から、事件は予告連続殺人として捜査が開始された。警視庁捜査一課のエリート刑事・新田浩介(木村拓哉)はその数字が次の犯行場所を示していることを解読し、ホテル・コルテシア東京が4番目の犯行場所であることを突きとめる。しかし犯人への手掛かりは一切不明。そこで警察はコルテシア東京での潜入捜査を決断し、新田がホテルのフロントクラークとして犯人を追うこととなる。そして、彼の教育係に任命されたのは、コルテシア東京の優秀なフロントクラーク・山岸尚美(長澤まさみ)。次々と現れる素性の知れない宿泊客たちを前に、刑事として「犯人逮捕を第一優先」に掲げ、利用客の“仮面”を剥がそうとする新田と、ホテルマンとして「お客様の安全が第一優先」のポリシーから、利用客の“仮面”を守ろうとする尚美はまさに水と油。お互いの立場の違いから幾度となく衝突する新田と尚美だったが、潜入捜査を進める中で、共にプロとしての価値観を理解しあうようになっていき、二人の間には次第に不思議な信頼関係が芽生えていく。そんな中、事件は急展開を迎える。追い込まれていく警察とホテル。果たして仮面(マスカレード)を被った犯人の正体とは…。

<『教場』あらすじ>

ここで生き残った者だけが、警察官になれる。 警察学校という密室…そこで、何が起きたのか。必死のサバイバルが始まる― “教場”と呼ばれる警察学校の教室。冷酷無比な教官・風間公親(かざま・きみちか/ 木村拓哉)が務める初任科第198期短期課程の教場では、生徒たちが日々、早朝6時起床から激しいトレーニングにさらされている。何より厳しいのがルール厳守。その行動は、常に監視体制に置かれ、誰かのミスは連帯で責任を負う。携帯電話も没収され、外出するためには許可が必要。そんな辛苦ともいえる究極の試練が待ち受ける警察学校には、様々な背景を持つ生徒たちが様々な動機で集まってきている。また、警察学校という閉塞(へいそく)した極限状態で生徒たちが抱える葛藤も様々。「警察学校とは適性のない人間をふるい落とす場である」と考える教官・風間は、生徒がトラブルを抱えた途端、退校届を突きつける非情な男だ。また、いつも生徒たちに突然理解しがたい指令だけを告げて、その場を立ち去ってしまう。次々とふるいにかけられる“教場”という名のサバイバルゲームを生き抜くため、生徒たちの秘密と思惑が渦巻き、いろいろな事件が巻き起こっていく…。 “風間教場”のクラスメートは30人。果たして最後までふるい落とされずに生き残り、何人の生徒が卒業証書を手にすることができるのか?さらに風間は、生徒たちが起こす事件の複雑に絡み合った真相を解決していくことはできるのか?そして、生徒たちに非常識ともいえる謎の試練を与え続ける風間の真の狙いとは?

【番組概要】

映画『マスカレード・ホテル』
<放送日時>
2020年1月3日(金)21時~23時45分
<出演>
木村拓哉 
長澤まさみ

小日向文世 
梶原 善 
泉澤祐希 
東根作寿英 
石川 恋

濱田 岳 
前田敦子 
笹野高史 
髙嶋政宏 
菜々緒
生瀬勝久 
宇梶剛士 
橋本マナミ 
田口浩正 
勝地 涼 
松 たか子

鶴見辰吾 
篠井英介 
石橋 凌 
渡部篤郎
<スタッフ>
原作:東野圭吾『マスカレード・ホテル』(集英社文庫刊)
脚本:岡田道尚
音楽:佐藤直紀
監督:鈴木雅之

【番組概要】

フジテレビ開局60周年特別企画『教場』
<放送日時>
第一夜:2020年1月4日(土)21時~23時10分
第二夜:2020年1月5日(日)21時~23時24分
<出演>
木村拓哉

工藤阿須加
川口春奈
林 遣都
葵 わかな

井之脇 海
西畑大吾(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)
富田望生
味方良介
村井良大

佐藤仁美
和田正人
石田 明(NON STYLE)
高橋ひとみ

筧 利夫
光石 研(友情出演)  

大島優子
三浦翔平

小日向文世 他
<スタッフ>
原作: 長岡弘樹『教場』シリーズ(小学館)
脚本:君塚良一
演出:中江 功
プロデュース:中江 功 西坂瑞城 髙石明彦(The icon)

掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。