フジテレビ系『東京2020オリンピック』 

2019.11.03更新

スポーツ

フジテレビ系『東京2020オリンピック』 アスリート・メーンキャスターに宮里藍が決定 野村忠宏はオリンピアンキャスターに

左から)宮里藍、野村忠宏

フジテレビ系『東京2020オリンピック』 

2020年7月24日(金)開幕

開幕まで264日となった、『東京2020オリンピック』(2020年7月24日開幕)。フジテレビ系の放送では村上信五がメーンキャスターを務めることが決定したが、このたび新たに女子ゴルフで元世界ランキング1位の宮里藍が「アスリート・メーンキャスター」に就任することが決まった。宮里がオリンピックの放送でキャスターを務めるのは今回が初めて。アスリートたちの熱い戦いを宮里がどのように伝えるのか注目が集まる。

宮里は高校3年生だった2003年にプロツアー「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」で優勝。18歳と101日での優勝は当時の最年少。そしてプロ転向し史上初の女子高校生プロゴルファーに。2004年のプロ初シーズンで5勝を挙げて日本中が“藍ちゃんフィーバー”に包まれた。2005年には史上最年少(当時)の20歳3カ月で「日本女子オープン」を制覇。その後アメリカツアーに挑戦し、2009年に「エビアンマスターズ」でアメリカツアー初優勝。そして2010年にはアメリカツアーで年間5勝を挙げて日本人で初めて世界ランキング1位に輝いた。2017年に現役を引退した後はジュニア選手の育成にも力を入れている。

アスリート・メーンキャスターに就任した宮里は「私自身が一番緊張すると思いますが、見ている方たちと一緒にオリンピックを通じてスポーツの素晴らしさ、また応援の力の素晴らしさを共有していけたらと思います」とコメントを寄せた。

さらに柔道でオリンピック3連覇を成し遂げた野村忠宏が、オリンピアンキャスターを務めることも決定。野村がフジテレビ系のオリンピック番組でキャスターを務めるのは今回で3度目。野村は、アトランタオリンピック(1996年)、シドニーオリンピック(2000年)、アテネオリンピック(2004年)で柔道史上初のオリンピック3連覇を達成。2015年に現役を引退した後は柔道の普及に務め、テレビなどでコメンテーターとしても活躍中。フジテレビのスポーツ番組『S-PARK』では日曜レギュラーコメンテーターとして、アスリートの目線でわかりやすい解説が好評だ。東京オリンピックを伝えることについて野村は「選手ひとりひとりのオリンピックに込めた思いや積み重ねた直向き(ひたむき)な努力、4年に一度の大舞台で戦う姿を、自分の経験を織り交ぜながら伝えていきたいと思います」と意気込みを語った。

さらにフジテレビアナウンサーの宮司愛海が村上とともにメーンキャスターを務めることも決定。宮司は2018年から『S-PARK』のキャスターを担当し、土日のスポーツニュースを伝えている。また柔道やバレーボールなどスポーツ中継のMCを数多く担当し、スポーツ選手の取材経験も豊富。さらに『村上信五∞情熱の鼓動』では進行を務めている。

宮里、野村、宮司が村上とともにオリンピックの熱い戦いを余すところなくお届けする。ぜひご期待いただきたい。

宮里藍 コメント

Q:オリンピックのキャスター就任と初めて聞いたとき、率直な感想は?
「私はオリンピックに出場する機会がなかったので、最初は不安でしたし自分にできるのか?と思いました。ただ、こういった形でオリンピックに携われるチャンスだと思いましたし、さまざまな競技のアスリートの皆さんと一人でも多くお会いして話を伺ってみたいと強く思いました。新しい自分の在り方にも挑戦するきっかけにもなると感じています!」

Q:ゴルフはリオデジャネイロオリンピック(2016年)で112年ぶりに復活するまで長くオリンピック競技からは外れていましたが、宮里さんにとってオリンピックとは?
「私はいまだにゴルフがオリンピック競技になった事を実感できていません。リオの時はまだ現役でアメリカにおり、日本代表選手の活躍をテレビで拝見することもできずでした。ただ、112年もの間が空いている中、自分が生きている間にこのオリンピックに参加できるかもしれないと思えた事は非常に夢がありましたし、いちスポーツファンとしてもこの4年に1回の特別な大会で、ゴルフ界に大きな影響を与えている事は間違いないので、世界で活躍する選手が増えてくれる事を期待しています!!」

Q:これまでで一番印象に残っているオリンピックは?
「2000年のシドニーオリンピックでの、谷亮子さんの金メダルは今でも覚えています。当時中学生だったのですが、身体が小さくてもその競技で努力をすれば戦えるんだ!と勇気をもらえました。私は沖縄の小さい村出身ですが、谷さんのご活躍をテレビで拝見しながら世界で戦いたいと何となくイメージしていた事を明確にした瞬間でもありました」

Q:宮里さんだからこそ伝えられること、伝えたいことは?
「私はこれまでさまざまな競技のアスリートの皆さんとお話しする機会に恵まれてきましたが、競技は違えど乗り越えてきたことや思う事にたくさんの共通点がありました。そのお陰で自信を得たり共感して成長できたこともあります。その共感して、共有する事にはとても大きなエネルギーを生む力があると思いますし、それを一人でも多くの方と経験したい、またその経験ができるよう私自身もしっかりとお伝えできるように頑張りたいと思っています」

Q:番組を楽しみにしているみなさんに一言お願いします
「私自身が一番緊張すると思いますが、見ている方たちと一緒にオリンピックを通じてスポーツの素晴らしさ、また応援の力の素晴らしさを共有していけたらと思います。たくさんの方のお陰で私も新しい事に挑戦できる事を心から感謝しながら、しっかりと頑張って参りますので皆さんどうぞよろしくお願い致します!!!」

野村忠宏 コメント

Q:オリンピック番組でのキャスター就任は3回目ですが、今回の舞台は東京です。これまでと比べていかがですか?
「オリンピックはアスリートにとって特別な舞台ですが、自国開催のオリンピックは選手にとっても、国民の皆様にとっても更に特別なものとなるでしょう。56年ぶりに東京で開催される特別なオリンピックで、キャスターとしてみなさんにオリンピックの感動・興奮をお伝えできるのはものすごく光栄な事だと思っています」

Q:これまでで一番印象に残っているオリンピックは?
「選手として、アトランタ、シドニー、アテネと三度のオリンピックを経験しましたが、一番記憶に深く残っているのはアテネです。シドニー五輪後、2年間柔道から離れていたので、ブランクを埋めるための厳しい稽古を重ね、年齢や怪我とも向き合いながら3連覇を目指しました。復帰後は負け続け、惨めな思いや挫折をいっぱい味わいましたが、そのような状況の中でも諦めることなく、自分の心と柔道を作り直し勝ち取った金メダルだったので、私にとって一番重たいメダルになりました。」

Q:番組では、宮里藍さんと一緒にオリンピックを伝えることになります
「宮里藍さんは現役時代に大変輝かしい成績を残されています。プロゴルファーとしての取り組みや考え方、歩まれた道はすばらしいものですので、アスリートの目線で多くを語れる方だと思います。私もプライベートで親交があるのですが、彼女は本当に多くのアスリートに慕われていて、言葉に説得力もある。宮里さんが生のオリンピックを見て感じたことを言葉と表情でどんどん伝えて欲しいです。宮司さんとは『S-PARK』、そして世界柔道の中継では2人でキャスターをやらせてもらいました。スポーツに対して熱い気持ちがあり、信頼しているキャスターなので東京オリンピックを一緒に伝えられることをうれしく思います。メーンキャスターの村上信五さんと野村が並ぶことで、関西色が強くなりますね(笑)。興奮してくるとイントネーションが関西弁になっちゃいますけど、そこはお許しください(笑)」

Q:野村さんだからこそ伝えられること、伝えたいことは?
「選手ひとりひとりのオリンピックに込めた思いや積み重ねた直向き(ひたむき)な努力、4年に一度の大舞台で戦う姿を、自分の経験を織り交ぜながら伝えていきたいと思います。そして、勝利至上主義と言われてしまうかもしれませんが、選手たちが目指しているのはそこである以上、勝負に対しての厳しさも自分は伝えるべきではないかなと思っています」

プロデューサー・太田光史(フジテレビニュース総局スポーツ局スポーツ部)コメント

「アスリートとして世界の頂点を極め、その人間性においても尊敬を集める宮里藍さん。世界を知り、アスリートの気持ちを知る宮里さんだったら、この特別な東京五輪をどのように見て、感じて、伝えてくれるのだろうか、是非ともご一緒させてもらいたい!というのがオファーの理由でした。ゴルフはもちろんですが団体競技や指導者の視点、海外トップ選手への取材、といった角度で宮里さんならではの五輪取材にチャレンジしていただければと期待しています!ご本人初めてのオリンピックへの不安は、五輪キャスター3大会目で現場も百戦錬磨の野村忠宏さん、キャスター的な不安は村上信五さんと『S-PARK』の宮司アナが共に戦うパートナーとしてチーム一丸、しっかり構えていますのでご心配無用、宮里さんの発信するメッセージに是非ご注目ください!」

番組概要

フジテレビ系『東京2020オリンピック』
<放送日時>
2020年7月24日(金)開幕
*フジテレビ系でお届けする競技はまだ決まっておりません。
<出演>
フジテレビ系 東京2020オリンピック
メーンキャスター:村上信五
         宮司愛海(フジテレビアナウンサー)
アスリート・メーンキャスター:宮里 藍
オリンピアンキャスター:野村忠宏
<スタッフ>
プロデューサー:太田光史・田中大樹
制作:フジテレビニュース総局スポーツ局スポーツ部

掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。