『まだ結婚できない男』

2019.09.19更新

ドラマ

阿部寛主演『まだ結婚できない男』の主題歌が、持田香織『まだスイミー』に決定! 主題歌を使用した予告映像第3弾も解禁!

持田香織

『まだ結婚できない男』

10月8日スタート毎週火曜日21時~21時54分 ※初回は15分拡大(21時~22時09分)

阿部寛主演『まだ結婚できない男』の主題歌が、持田香織『まだスイミー』に決定! 主題歌を使用した予告映像第3弾も解禁!

10月8日(火)21時にスタートする、阿部寛主演の新ドラマ『まだ結婚できない男』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時~)の主題歌に、持田香織(Every Little Thing)の新曲『まだスイミー』が起用されることが決定した。

このドラマは、2006年7月~9月にかけて放送された『結婚できない男』(当時は22時~22時54分放送)の続編。偏屈で独善的で皮肉屋…けれど、どこか憎めない独身の建築家・桑野信介が、さまざまな女性との出会いをきっかけに恋愛を意識し、結婚を真摯(しんし)に考えるまでの日常をリアルに、そしてコミカルに描いた作品。この作品の主題歌としてEvery Little Thingの『スイミー』が使用されていたこともあり、続編の制作にあたり持田香織にソロとしてセルフカバーをリクエスト。

クラムボンのmito氏によって明るくキラキラしたサウンドアレンジと、歌詞が注目ポイントの新たな“スイミー”。その曲名は、なんと…『まだスイミー』! ドラマタイトルにちなみ、作品に寄り添ったものにしたいということで『まだスイミー』という曲名になったそう。

さらに『まだスイミー』を使用した予告動画第3弾も解禁! 「ハンモック篇」と呼ばれるこちらは、桑野がただただハンモックに揺られながらリラックスしている映像。ご満悦という言葉がぴったりな桑野の表情にぜひ注目頂きたい。

この主題歌起用に関して、主演の阿部は「『結婚できない男』といえば“スイミー”。この曲の明るさは、ドラマにとても合っていて、好きだと仰ってくださるファンの方は本当に多くて。今回も、スタッフと相談して、ぜひ“スイミー”でいきたいとリクエストしたところ、快諾いただいて、とてもうれしかったです。改めて聴くと、自分も“あ、ここに帰ってきたな”と思える。ドラマとともに、主題歌も楽しんでいただけたらと思います」とコメント。

また、主演から直々にオファーを受けた持田は、「当時からずっと桑野さんを観ておりましたので、お話をいただいた時にすごくうれしかったですし、また携わることが出来たので、非常にワクワクしながら作らせていただきました」と、13年ぶりのタッグに感激した様子。「ドラマが秋口に放送ということで、季語を“秋”に変えてみたり、桑野さんが、あれからどんな風に生活をされてきたのか、私自身も想像しながら少し歌詞を変えたりしてみましたので、ELTの『スイミー』に慣れ親しんで楽しんでいてくださった皆さんにも、また違った楽しみ方をしていただけたらなと思っております」と新たな“スイミー”をアピールした。

番組プロデューサーの米田孝は「視聴者の皆様の熱い期待に応え、13年越しに持田香織さんがこの曲をもう一度歌って下さることを心から感謝しております! しかも、『まだ結婚できない男』に『まだスイミー』。これほど作品に寄り添ってくれる主題歌がこれまであったでしょうか!? 突き抜けるような爽快さは変わらずに、新たなアレンジが加わり、これからドラマが始まるワクワク感を駆り立てる素敵な曲に仕上げていただきました。13年分進化した『まだスイミー』と『まだ結婚できない男』にご期待下さい!」と太鼓判を押す。

懐かしくそして新しい主題歌と合わせて、唯一無二の独身男コメディードラマ『まだ結婚できない男』をお楽しみに!

あらすじ

53歳になった桑野信介は、偏屈さに一層磨きがかかり、相変わらず独身生活を継続中。人生100年時代と言われるこのご時世で、独り身を謳歌(おうか)する日々…。
果たして、今度こそ人生のパートナーを見つることができるのか?

物語は前作から13年後が舞台。桑野は以前と同じマンションに一人、暮らしているが、飛躍的に進んだIT化に合わせ、スマートスピーカーといった最新機器を取りそろえるなど、引き続き独身生活を謳歌(おうか)中。偏屈さにはより一層磨きがかかっている一方で、将来のことを考えると、ちょっと不安を感じないでもない桑野。そんな中、偶然出会った女性たちとの間で、運命の歯車が突然、動き始める!
果たして桑野は、今度こそ“結婚” するのかしないのか?日本の“今” を切り取りつつ、“結婚できない男” 桑野信介を再び映しだす!令和時代の桑野の日常やいかに…?

『結婚できない男』(2006年7月~9月放送/当時の放送時間:22時~22時54分)

偏屈で独善的で皮肉屋…けれど、どこか憎めない独身の建築家・桑野信介(くわの・しんすけ/40)が、女性との出会いをきっかけに恋愛を意識し、結婚を真摯(しんし)に考えるまでの日常をリアルに、そしてコミカルに描いた作品。“未婚”に対しネガティブな受け止められ方が多かった当時、“結婚のメリット・デメリット”を表現したドラマ『結婚できない男』は、“未婚”を一つの生き方としてポジティブにとらえたことで、大きな話題に。“40歳独身男の本音さく裂ドラマ”とも言われ、新聞や雑誌では特集が組まれるなど、“結婚できない男”というワードが社会現象を巻き起こした。

番組概要

<タイトル>
『まだ結婚できない男』
<放送日時>
10月8日スタート 毎週火曜21時~21時54分(カンテレ・フジテレビ系全国ネット)
※初回は15分拡大(21時~22時09分)
<出演者>
阿部 寛
吉田 羊 深川麻衣 塚本高史 咲妃みゆ 平 祐奈
阿南敦子 奈緒 荒井敦史 小野寺ずる 美音
不破万作 ・ 三浦理恵子 尾美としのり 稲森いずみ 草笛光子
<スタッフ>
【脚本】 尾崎将也 『結婚できない男』『アットホーム・ダッド』『シグナル 長期未解決事件捜査班』(カンテレ)他
【演出】
三宅喜重(カンテレ) 『結婚できない男』『パーフェクトワールド』『僕のヤバイ妻』『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』
小松隆志(MMJ) 『結婚できない男』『美しい隣人』『白い春』(カンテレ)
植田 尚(MMJ) 『結婚できない男』『サキ』『まっすぐな男』『鬼嫁日記』(カンテレ)
【チーフプロデューサー】 安藤和久(カンテレ)・東城祐司(MMJ)
【プロデューサー】 米田 孝(カンテレ)、伊藤達哉(MMJ)、木曽貴美子(MMJ)
【制作】カンテレ、MMJ(メディアミックス・ジャパン)

掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。