『百合だのかんだの』

2019.06.21更新

FOD

恋愛よりも友情を選ぶ生き方の提案!女性同士の友情と愛情?を描いたドラマ 脚本・野島伸司、主演・馬場ふみか、共演・小島藤子

『百合だのかんだの』

2019年7月19日(金)地上波放送スタート!毎週金曜日24時55分~25時25分放送

フジテレビが運営する動画配信サービスFODで現在配信中のFODオリジナル連続ドラマ『百合だのかんだの』を、2019年7月19日(金)から毎週金曜日24時55分より地上波放送することが決定した。

FODオリジナルドラマ『百合だのかんだの』は、偶然再会した女性二人が、友情や親友という言葉だけではくくれない関係に発展し、やがてお互いを想いあっていくという、女の子同士の献身的な姿を描いた作品だ。
2019年5月にFODで配信開始し、配信開始後、FODで配信しているドラマ作品のランキングでも常に上位ランクを獲得。男性との恋愛よりも女性同士の友情を選ぶという新たな価値観を提案するドラマが好評を博し、今回2019年7月19日(金)から地上波放送が決定した。


篠原百合(馬場ふみか)

脚本は社会派ドラマの巨匠として数多くのヒットドラマを生み出し、FODオリジナル連続ドラマにおいても『パパ活』『彼氏をローンで買いました』といった大ヒットドラマを生み出した野島伸司が担当し、『パパ活』『彼ロン』に続く第3弾として制作。

本作の主人公・篠原百合役は馬場ふみかが、その親友の二宮海里役を小島藤子が務める。また、百合が通う大学の先生・不破誠役を石黒賢が、百合の彼氏・田辺修二役を財木琢磨、百合の大学の友達である津村志保役を都丸紗也華、原田智美役を中尾有伽、海里の母・二宮万里役を宮本真希、海里が働く不動産会社の主任・三宅吉行役を笠原秀幸が務める。

左から 二宮海里(小島藤子)、篠原百合(馬場ふみか)

ストーリー

物語は、大学生の篠原百合(馬場ふみか)がストーカーに悩まされているところから始まります。自宅の郵便ポストに使用済みのティッシュが入っているなど、執拗な嫌がらせが続いていたため百合は引っ越しを決めます。不動産会社で新しい物件を紹介してもらっていると、案内してくれていた女性社員・二宮海里(小島藤子)から「百合ちゃん」と呼びかけられ小学校の同級生だと告げられます。百合も当時ジュニアアイドルだった海里のことを思い出し、お互い手を合わせハグするなど、女性特有のコミュニケーションで再会を喜びますが、海里の言葉やハグの長さなど節々に感じる“再会以上の何か”に百合は少し違和感を覚えるのでした。

番組概要

タイトル
『百合だのかんだの』
放送
2019年7月19日(金)スタート 毎週金曜日24時55分~25時25分放送
配信
毎週金曜日0時最新話配信中
出演
馬場ふみか 小島藤子
財木琢磨 都丸紗也華 中尾有伽 宮本真希 笠原秀幸 石黒賢 他
スタッフ
脚本:野島伸司
主題歌:ソン・シギョン 『ハチミツ』(ビクターエンタテインメント)
音楽:Mili
企画・プロデュース:清水一幸(フジテレビ)
プロデューサー:石塚清和(ファインエンターテイメント)
演出:加藤裕将(フジテレビ)
制作協力
ファインエンターテイメント
制作著作
フジテレビ

掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。