5/7放送 「今が旬!白子玉ねぎ」 白子町
どうすればもっとおいしくなるかを研究しながら栽培しています!

九十九里浜に面し、全国でも有数のテニスの合宿地として知られる白子町では、特産品の白子たまねぎが旬を迎えています。
白子たまねぎは、肉厚でみずみずしく、甘味が強いのが特長です。白子潮風ファームの仲田吉範さんは、脱サラ後に移住し結婚、妻の眞美子さんと二人三脚で白子たまねぎを育てています。

甘味の秘密は、潮風が運ぶミネラル分を豊富に含み、水はけのいい土壌で育つため。さらに仲田さんは、独自に開発した肥料を散布しているんです。



家庭でのおすすすめメニューは、8等分に切り込みを入れてバターをのせ、4分間レンチンする蒸し料理だそうです。
町内の生産者の畑では5月いっぱい、たまねぎ狩りイベントを行っています。
ぜひ足を運んでみてくださいね。

イメージ1

イメージ2

イメージ3

まごころインフォメーション 地図にもどる
JA長生農産物直売所「ながいき市場」
 茂原市六ツ野3981-1
 0475-44-6800
たまねぎ狩り」について
 5月31日まで白子町の各生産者の畑で開催
 ・料金:10kg 1,500円 5kg 800円
 *詳細は「白子町役場 産業課(0475-33-2115)」
  または「JA長生 北部営農購買センター(0475-33-7007)」
  にお問い合わせください。

「千葉の贈り物」トップにもどる

ちばコレchannel

これまでの贈り物

千葉まごころMAP(2022.04 〜 2023.03 放送)はコチラ!