5/9放送 「エディブルフラワー」 鴨川市
美しいだけではなく味も抜群です。ぜひ味わってください!

今回は、栽培方法にこだわり、食べられる花を届けている人のお話です。
飲み物にスパイシーな風味をつける「クローブピンクカーネーション」。ニンニクの味がする「ソサエティガーリック」。これらはすべて食べられる花「エディブルフラワー」です。

6年前、鴨川市に移住した井上さんは、ビニールハウスを利用して、年間200種類ものエディブルフラワーやハーブを栽培、出荷しています。
井上さんのこだわりは、農薬や化学肥料を使わず、冷暖房の使用も最小限に抑えた自然に近い環境づくり。

奥様、裕美さんのおすすめは、エディブルフラワーとハーブをたっぷりとのせたグリーンカレー。息子の然太君も大好きなんだそうです。
井上さんの愛情たっぷりのエディブルフラワーは、お取り寄せが可能ですよ。

イメージ1

イメージ2

イメージ3

まごころインフォメーション 地図にもどる
株式会社 苗目
 ・「エディブルフラワー」購入は「株式会社 苗目」の公式HPを確認ください。

千葉の贈り物

千葉県インターネット放送局

これまでの贈り物

千葉まごころMAP(2020.04 〜 2021.03 放送)はコチラ!