お笑いV6病棟!

お笑いV6病棟!

放送内容

放送内容

2001年3月29日(木)放送終了

番組紹介

 1999年10月から「V6の素」としてスタートしたフジテレビの木曜23時のV6バラエティが「マッハブイロク」を経て、この10月からさらにパワーアップ。V6が本格的なコントに挑戦します。タイトルは『お笑いV6病棟!』。
  番組の舞台は、東京の代官山近辺の、とある病院。大学病院のようなドデカイ総合病院ではありません。ほんの一軒家程度の個人病院ですが、外科、内科、小児科、婦人科、眼科、耳鼻科、精神科など何でも揃っています。この病院は、ファンタジックで、ノスタルジーに溢れた評判のいい病院です。この病院には、とっても愛らしいシンボルがあります。中庭の小さな噴水にいる“エンジェル”の小便小僧です。1年365日、暑い日も寒い日も晴れの日も雨の日も、病院で一生懸命働くV6のメンバーを見つめています。この小便小僧から見た、病院内で繰り広げられる“笑いの騒動”・・・これが『お笑いV6病棟!』のコンセプトです。小便小僧のつぶやき(語り)で番組は始まり、最後も小便小僧のつぶやき(語り)で幕を閉じます。V6が医者に扮し、“笑いのプロ”に胸を借りる!  伊東四朗が演じる病院長のもと、V6のメンバーが様々な分野の医者に扮します。そして、毎回、プロのお笑い芸人さんをスペシャルゲストに迎え、真剣に“笑い”に挑戦します。スペシャルゲストには、医者役、患者役などのキャラクター設定を与え、往年のギャグや普遍的な笑いをV6に伝授してもらいます。 この番組では、V6という旬のタレントがココ最近見なくなった懐かしき「ギャグ・コント」を、全く新しい“笑い”として、お茶の間にお届けします。V6がきっちりと「汗」をかき、奮闘するスーパーコントバラエティーにご期待下さい。

出演者

V6
伊東 四朗 (病院長役)
鷲尾真知子(婦長役)
川村 亜紀 (看護婦役)
三津谷葉子( 〃 )
一戸 奈未 ( 〃 )

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組