世にも奇妙な物語(再)
日曜スペシャル・世にも奇妙な物語’20夏の特別編【「秋の特別編」直前!】
前回の放送日時 2020年11月8日(日) 16:00~17:25
次の放送日時は情報が入り次第掲載いたします。

14日土曜よる9時からは「秋の特別編」大竹しのぶ/高橋克実/濱田岳/広瀬すずが奇妙な世界へ…完全新作&30年目の珠玉の4編をお届けします。

放送内容詳細

■「しみ」三浦あずさ(広瀬アリス)は、クリーニング店の一人娘。ある日、店を訪ねてきた黒ずくめの謎の女(関めぐみ)にシャツについたしみをとって欲しいと依頼される。あずさは作業をするが、しみはなかなか落ちない。そのうち、しみが人間の顔の形のように見え始め、あずさの父親(宮川一朗太)が突如死亡してしまう。しみについて両親が何か隠し事をしているのではないかと感じるあずさだが…■「燃えない親父」
女医の松田春香(杏)は父親を亡くしたばかりで、家族で火葬場に来ている。悲しんでいる家族の横で携帯で仕事の指示を飛ばす春香を弟の光一(松下洸平)は少々苦々しく思っている。ところが、父親(山田明郷)の遺体をいよいよ火葬し終わった所で風向きが変わる。なんと、遺体が燃えないのだ。“何か徹に心残りがあるのでは?”と、火葬場職員の鬼瓦(皆川猿時)から指摘され、考えた親族一同はその原因を探しだそうと奮闘するが…
■「3つの願い」
豪邸に住む若林和也(伊藤英明)は最愛の妻(沢井美優)と庭でランチをとっていると、ふとした隙に妻が姿を消してしまう。すぐに警察を呼び、捜査を始めたところで突如電話が鳴る。どうやら妻は誘拐され、犯人は妻と引き替えに、5億円を要求しているようだ。ところが、警察が若林に本格的な事情聴取を始めると、どうも若林の言動が怪しい…そこには驚愕の秘密が隠されていた。
閉じる
もっと見る

出演者

【しみ】
広瀬アリス、宮川一朗太、山口香緒里、関めぐみ ほか

【燃えない親父】
杏、松下洸平、森矢カンナ、山本道子、山田明郷、皆川猿時 ほか

【3つの願い】
伊藤英明、松角洋平、沢井美優、滝藤賢一 ほか

スタッフ

【しみ】
〈脚本〉
諸橋隼人
〈演出〉
植田泰史

【燃えない親父】
〈脚本〉
坂本絵美
〈演出〉
河野圭太

【3つの願い】
〈脚本〉
荒木哉仁
〈演出〉
河野圭太

【編成企画】
渡辺恒也、狩野雄太

【プロデュース】
小林宙、中村亮太