放送内容

放送内容

2017年1月23日(月)放送終了

放送内容詳細

第42話(最終話)「思いは相愛の湖に」
毒に侵されたレンシーは、ドグ皇太后に助けられ、北漢の新帝として立つ。フーヤーは北漢、周、蜀の力を得て、楚の奪還に成功する。そんな中、我が子やチーヨウを死に至らしめたのがドゥーユンであると知ったフーヤーは、領民のためにも自らの手で決着をつける決心をする。

出演者

マー・フーヤー(楚の皇女): ルビー・リン(林心如)
モン・チーヨウ(蜀の第一皇子): イェン・クァン(厳寛)
リウ・レンチョン(北漢の皇太子): ウォレス・フォ(霍建華)
マー・シャンユン(フーヤーの従姉): ホン・シャオリン(洪小鈴)
リウ・レンシー(レンチョンの異母弟): トニー・ヤン(楊佑寧)
ドゥー皇后(蜀の皇后): クララ・ワイ(惠英紅)

スタッフ

【原作】
ムーロンイェンニィ(慕容湮児)(「傾世皇妃」)

【プロデューサー】
ルビー・リン(林心如)

【脚本】
張英俊
邵思涵

【演出】
梁辛全
林峰

【主題歌】
「傾世皇妃」♪ルビー・リン(林心如)

楽曲紹介

【主題歌】
「傾世皇妃」♪ルビー・リン(林心如)

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組

傾城の皇妃とは

(C)China International TV Corporation 唐が滅亡し群雄割拠する五代十国時代、楚国には近隣国の皇太子たちからこぞって求愛を受ける皇女マー・フーヤーがいた。
皇帝の座を狙う叔父の謀反により、父親を殺され、弟は行方知れずとなり、フーヤーは祖国を離れて流離の身に…。
全てを失ったフーヤーの望みは、父親の仇を討ち、弟を復位させること。
皇太子たちは、フーヤーの愛を得ようと、そして自らの野望を実現しようと乱世を戦う。
北漢の皇太子リウ・レンチョンは、権力よりも愛を望むロマンチスト。
皇女でありながら自らの生き方を貫くフーヤーとの出会いを運命と信じ、何があっても彼女を守ると誓う。
蜀の皇子モン・チーヨウは、剥奪された皇太子の座を取り戻すため、フーヤーの復讐の手助けと引き換えにある計画を持ちかける。
取引に応じたフーヤーは、身分を隠し、野心と陰謀の渦巻く蜀の後宮に自ら赴く。
幾多の愛を受け、多くを傷つけ、愛に疲れ、それでも前を向いて生きる…
いつしかフーヤーは“傾城の皇妃”と呼ばれるのだった。