伊勢神宮舞楽

伊勢神宮舞楽

放送内容

放送内容

2019年1月2日(水)放送終了

放送内容詳細

伊勢神宮・正月初神楽。平成31年の舞楽は「蘇利古(そりこ)」。進蘇利古または竈祭舞ともいう。大日本史によれば、「応神天皇の御代に百済人須須許理が来朝して酒を造って之を献じたことが古事記に見えるが、須須許理と進蘇利古とは音が近いので、楽名は恐らくこゝに起こったのであろう、また古は酒を醸すには必ず先づ井戸と竈とを祭り、或いはまた舞を奏したので、竈祭舞と呼ぶのであろう」といっている。舞振りは延喜楽や長保楽によく似ている。この舞は秘曲として容易に奏されなかったので早く絶えてしまい、近来は、狛鉾の楽曲を代用して奏することになっている。舞人装束は、振鉾と同じ右方の「常装束」であるが、巻纓の冠をかぶり、雑面といって紙製の面をつけ、手には白楚というものを持つ。

スタッフ

【プロデューサー】
海野仁志(東海テレビ)
浅井崇(東海テレビプロダクション)

【ディレクター】
浅井崇(東海テレビプロダクション)

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組