HR

HR

放送内容

放送内容

2003年3月26日(水)放送終了

放送内容詳細

 一限目を終え職員室に戻った轟(香取慎吾)が、村井(今井朋彦)に「食堂のカレーの匂いが教室に充満して集中できなくって」などたわいのない話をしていると、ひょっこり校長の武藤(伊東四朗)が姿を見せた。珍しく残業だったと気さくに話す武藤。そんな武藤に轟は、まもなく給食だから食べていってはと勧める。そこで武藤は、始業式には欠席して生徒たちに面が割れてないのをいいことに、校長という身分を隠し一人の転校生としてA組の生徒と給食を一緒に食べてみようと、たまたまあった学生服に身を包み、食堂にむかった。
 だが、まず出会った須磨(小野武彦)からは、なかなか授業は進まないと聞かされるわ、派手ないでたちをした宇部(戸田恵子)に会うわ、エッチな雑誌片手に食事を取る鷲尾(中村獅童)などを目撃するわ、また昔彫り物師だったという鰐淵(浅野和之)に遭遇するわで、轟のことやA組のことが急に心配になる。
 さて、給食も終り授業再開。武藤は引き続き授業も見学していくことに。 だが、授業目前に轟と淡島(篠原涼子)のやり取りを見た美紀(酒井美紀)が、轟に対する抗議のつもりか、墓掘り役の時の黒タイツで教室に入ってくるなどして、武藤の度肝を抜く出来事はまだ続いた。
 さらに、授業開始と共に突然鳴り響く非常ベル。武藤はそれが須磨、八木田(國村隼)、食堂の梅津(宮地雅子)らが仕掛けた宇部の誕生日のために計画されたびっくりパーティー開始の合図と知ると、とうとう素性を明かし怒りを爆発させるのだった。

「本当のホームルーム」
 三谷幸喜が司会となり、出演者全員参加で、ドラマの舞台であった教室で、本当のホームルームを始める。2クールにわたる撮影中の思い出話、裏話、今だから話せる事などを披露する。さらに、「○○は意外に○○だ」などの問題も出て・・・ 珍答・名答をお楽しみに!!

出演者

=教師=
轟 慎吾・・・・香取慎吾
村井朋彦・・・・今井朋彦
=1年A組の生徒= (あいうえお順)
須磨武彦・・・・小野武彦
八木田旬一・・・・國村 隼
神野美紀・・・・酒井美紀
淡島涼子・・・・篠原涼子
宇部恵子・・・・戸田恵子
鷲尾幹弘・・・・中村獅童

スタッフ

<脚本・総合演出>
  三谷幸喜
<企 画>
  石原 隆(フジテレビ制作センター)
<プロデュース>
  関口静夫(共同テレビ)
  土屋 健(フジテレビ制作センター)
<映像演出>
  河野圭太(共同テレビ)
<制 作>
  フジテレビ
  共同テレビ

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組