非婚同盟

非婚同盟

放送内容

放送内容

2009年4月3日(金)放送終了

番組紹介

 急速に進む晩婚・未婚化が、日本の未来を塗り替えようとしています。
 わが国では従来「皆婚規範」が強く、特別な理由がない限り、人生の中で結婚をすることが当たり前とする意識が一般的でした。しかし、バブル経済繁栄の頃から「結婚」は人生を歩む上での選択肢の一つとなったのです。この物語は、そんな時代に、自らの意思で「非婚」を決めた三人の女性のライフストーリーです。
 恋愛はするが結婚はしない。出産もするが自分で育てる。自分の実力を信じ、結婚という形式で男に縛られるのは嫌という、男にとって都合のいい女に見える三人は、「非婚同盟」を結び、公私にわたり関係しあい、交流を深めます。しかし、そこには、ねたみ、嫉妬、羨望、裏切り、不倫、けんか、同盟からの脱退騒動、世間や男性からの非難、軽蔑など、さまざまな試練がふりかかります。「それでも、自らの人生、恋愛、仕事を、自らの意思で選択し、つかみ取りたい!そして、一度きりの人生を自分に正直に生きたい!」どんなことも積極的に楽しもうとする精神的にも肉体的にも前向きな女性たちの自分探しの旅なのです。
 物語は三人の子供時代(昭和49年)の第1部から始まります。
 絶対的な信頼と尊敬の対象だった父親の裏切りに、結婚、夫婦、家族のあり方に疑問を持つ、美人で気の強いお嬢様、ヒロイン・伊庭由起子。その伊庭家に妻妾同居を余儀なくされ、肩身の狭い思いと同時に、家族というものを嫌悪する、由起子と双へきをなす美女で日米のハーフ、小幡小百合。由起子と小百合に付き従ううちに、その心地よさに自分の居場所を見つける、色黒でムッチリ太った、大江和子第2部で、三人は成長し、やがて五カ条からなる「非婚同盟」を結びます。いわく、結婚は女性最大の幸せではない!と。

 脚本は、『真珠夫人』『牡丹と薔薇』など大ヒット作を手がけた脚本の中島丈博氏。揺れ動く時代の先頭に立ち、鮮やかに自己を開放させながら、疾風のように駆け抜けた女性の人生を、エンターテインメント性充分に、これまでの作風にはない新鮮な筆致で描き出します。

登場人物
◆伊庭由起子 … 佐藤仁美

 伊庭家の長女。美人で自己主張もはっきりする気性の強い女性。小学6年生までは何不自由なく暮らしていたが、尊敬する父親が愛人生活をしていたことを知り、ショックを受ける。少女時代に妻妾同居を余儀なくされ、結婚・夫婦というものに嫌悪を感じ、「非婚同盟」を結成。リーダーとして、非婚の誓いを貫こうとするが…。証券会社に勤務し若手女性トレーダーとして活躍する。

◆小幡小百合 … 秋山エリサ
 日本人の母親と駐日米兵との間に生まれたハーフ。しかし父親はアメリカに帰国、音信不通に。その後、伊庭家に同居する。愛人の立場で妻妾同居を受け入れる母親を間近にみて、結婚や夫婦・家族について大いなる疑問を持つ。由起子とは、同居が始まった時には犬猿の仲だったが、親のふしだらさや家族のあり方に同様の疑問を持つ彼女に賛同し、親友となる。「非婚同盟」に入るが、その前途は多難で波瀾万丈。スタイルの良い美人でその美貌を武器に、テレビ局のアナウンサーをしている。

◆大江和子 … 李 千鶴
 紙芝居屋の娘。貧困に嫌気がさした母親が家族を捨て出奔。以後、酒癖の悪い父親と、二人きりの生活をする。由起子と小百合に奴隷のように扱われながらも唯々諾々と従ったのは、父親との辛いすさんだ生活よりも、ましだったせいもある。「非婚同盟」に入会するが、常に疑問を持ち、自問自答を繰り返している。

◆伊庭猪士郎 … 風間トオル
 由起子の父。もともとは庶民階級出のたたき上げだが、朝鮮戦争特需に乗り製鉄所を興し成功、一代で財を成す。金の力で愛人を囲い二重生活をしてはいるが、大家族主義者で誰をも愛するという、やや身勝手な理想を抱いている。経済事情により妻妾同居を強引に敢行するが、そのことが家族の反発を招き、以来、伊庭家は没落の道を歩み始める。

◆伊庭絹子 … いとうまい子
 猪士郎の妻。夫の浮気も愛人を囲った生活も、それとなく知りつつ本家に迷惑さえかけなければ、と黙認してきたが、妻妾同居を承諾させられ、本妻の座さえ危うくなり、自尊心をいたく傷つけられる。日々安らぐ時もなく、結果、精神に異常をきたし、薬を飲みすぎ死に至る。死に際に由起子に残した遺言が、その後の由起子の人生を決定づける。それは、「あなたは、決して結婚してはなりません」だった。

◆小幡圭子 … 三原じゅん子
 小百合の母で猪士郎の愛人。猪士郎の製鉄所の不況により家族そろって伊庭家に移り住む。愛人の立場で十分だった生活が、棚からボタ餅風に正妻の座が転がり込む。小百合や由起子が成長し、「非婚同盟」を結んだのちも、新橋でバー「黄色い薔薇」を経営しながらその結末を見届ける。

★『非婚同盟』は、ずばり“パワフルでアクが強く、エグいホームドラマ”。
 時代の一歩先を行く新しい女性のライフストーリーを女性の本音満載で描きます! 過激なセリフでボタバラブームを巻き起こした『牡丹と薔薇』の脚本・中島丈博氏と制作スタッフが5年ぶりにチームを組んでお届けします。

★第1部の見どころは「妻妾同居」!
 ヒロインの子供時代からスタートする第1部は、妻と愛人が同居する「妻妾同居」がそれぞれの子供たちに与える影響の大きさを描きます。大家族主義で誰をも愛するという理想を抱く、由起子の父親・伊庭猪士郎役に風間トオルさん。妖艶な愛人・圭子役に三原じゅん子さん。圭子の家族が丸ごと伊庭家に同居することから物語が始まります。猪士郎の妻・絹子役はいとうまい子さんが演じます。

★ヒロイン由起子を演じる佐藤仁美さんは、第2部から登場!
 成長した由起子役を演じるのは実力演技派の佐藤仁美さん。圭子の連れ子・小百合役に秋山エリサさん。貧乏な紙芝居屋の娘・和子役は李千鶴さんです。結婚のあり方に疑問を持った3人は子供時代に結束を固め、成長して「非婚同盟」を結びます。3人はおそろいの「非婚の指輪」を左手薬指にし、「非婚五カ条」を毎朝唱和して……。3人の型にはまらない迫力のある芝居に注目です。
 主題歌は、21歳の中国人歌手alanが歌います。

 来年45年目を迎える昼ドラ。『非婚同盟』は178作目となります。『非婚同盟』はこれまでの「情念ドラマ」「ドロドロ愛憎劇」とは、ひと味もふた味も違います!! どうぞご期待ください!

スタッフ

■脚本
 中島丈博

■プロデューサー
 西本淳一(東海テレビ)
 大久保直実(ビデオフォーカス)
 大越大士(ビデオフォーカス)

■演出
 皆川智之
 吉田使憲
 藤木靖之

■音楽
 富貴晴美

■制作
 東海テレビ放送
 ビデオフォーカス

楽曲紹介

■主題歌
 alan「Liberty」(avex trax)

バックナンバー一覧ページ >

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組