エゴイスト~egoist~

エゴイスト~egoist~

放送内容

放送内容

2009年5月29日(金)放送終了

番組紹介

芸能界を舞台に繰り広げられる、女の“欲望”と“嫉妬”、そして“愛”と“裏切り”

 物語の主人公は藤本明里(吉井怜)(24)。
妹・香里(宮地真緒)(22)と母・綾女(山本みどり)(48)の3人で暮らしている家族思いの優しい性格です。が、優しいだけでなく、信念を持った強さもあり、一度は一般企業に就職するも、夢を諦めきれず、母の反対を押し切り、転職してスタイリストになりました。
 初めて独り立ちをすることになった明里。担当するのは、大女優の西条玲子
(川島なお美)(41)。まさかそれが、実の母との運命の再会だとは、明里は知る由もありませんでした。

 明里の出生の秘密を最初に知ったのは香里でした。女優を目指し、劇団に所属しながらも、チャンスを掴めずにもがいていた香里は、降って湧いたような、きっかけに飛びつきます。その秘密を自分の物にし、大女優の名を利用するために。
「私が西条玲子の娘」
 香里の吐いた嘘を皮切りに、姉妹と二人の母を巻き込んだエゴとエゴのぶつかり合いが始まります!

<主な登場人物>
◆藤本明里(24) … 吉井 怜
 藤本家の長女で、香里の姉。
 大学卒業後、一般企業に就職するが、夢を捨てきれずスタイリストに。その転職を母・綾女は快く思っていないようだったが、初めて自分からやりたいと思える仕事を見つけた明里は母を説得。誰に対しても誠実に生きる強い女性。
 スタイリストとして、ただ働くだけではなく、作品を作る上で絶対に必要な存在になることが夢。そのために、仕事をこなしながらも日々、勉強に余念がない。
 夢に向かい、がむしゃらな妹・香里を応援しつつも、心配してもいる。
 実は女優・玲子と元カメラマンの明の子供。
 香里とは本当の姉妹として育てられ、血が繋がっていないことは知らず、綾女のことも本当の母と認識している。

◆藤本香里(22) … 宮地真緒
明里の妹。綾女の実子。
幼い頃から女優になる夢を抱き、高校卒業後、小劇団に所属。同じ業界で働くことになった姉とも仲が良く、お互いに頑張って夢を掴もうと努力している。
上昇志向の強い女性で、トップに君臨する玲子のことを尊敬している。チャンスさえあれば自分は昇り詰められるという自信を持っていて、きっかけを掴めず、埋もれている現状を快く思っていない。
姉が母の子ではなく、玲子の娘だと知ったことで、それを自分のチャンスに変えようと思いつく。上り詰めるためなら手段を選ばず、それが家族をも犠牲にすることに。

◆郷田俊介(26) … 林 剛史
玲子の義理の息子。
玲子の夫だった実業家・郷田と先妻の間の子供で、若くして母を失った後、郷田家の後継者として育てられてきた。
18歳のとき、父と玲子の再婚に複雑な感情を覚え、父への反発もあって玲子と関係を結んでしまう。その後、そのことを知らぬまま父が他界したことで、さらに複雑な感情を抱えることに。現在も玲子とともに暮らしていて、関係も続いている。なんとか抜け出したいと思っているが、玲子の魔性に魅入られてしまっていてもがき苦しんでいる。
亡き父の跡を継ぐべく、現在は父の起こした会社で幹部候補として修業中の身。
明里と出会い、その純粋さに惹かれ、玲子の呪縛からの救いを求めるように明里との距離を縮めていくが…

◆善場好一郎(55) … 藤堂新二
玲子の所属する芸能事務所「Zプロ」社長。
女優・玲子に惚れこみ、引き抜く形で事務所に所属させる。玲子とは一時期、愛人関係にあったが、いまは良きパートナーで、むしろ尻に敷かれている。経営者としてはビジネスライクな考え方の持ち主で、金になりさえすれば何でもする。
 玲子のことを尊重してはいるが、経営に関しては別、と切り離す冷徹な一面も持ち合わせている。

◆近松寿美子(35) … 蘭香レア
 玲子の担当マネージャー。「Zプロ」の所属。
玲子のことを尊敬し、何事も玲子を第一に考えている。玲子からの信頼も厚いが、そこに香里や明里が入り込んできたことで複雑な感情を抱くことに。

◆田嶋翔太(24) … 古畑勝隆
香里の所属する劇団の売れない俳優。
 香里とは歳も近く、良き相談相手となっている。売れることよりも、純粋に芝居をすることが好きな役者バカタイプで、香里の上昇志向を尊重しつつも、自分とは別世界の人間と割り切っている。
 香里に片想いしているが、関係が崩れることを怖れ、友人関係で満足している。頼みごとを断れないお人よしタイプ。

◆藤本綾女(48) … 山本みどり
 明里と香里の母。明里とは血が繋がっていない。
かつては女優「唐沢綾女」として人気を博し、若くしてスターダムに乗るが23歳の時、突然現れた玲子に女優という地位と恋人を奪われる。自暴自棄になりかけた時に妊娠が分かるも婚約者の明は事故死をしてしまう。ひとりで子供を育てる決意をするが流産。一方の玲子が無事、出産したことを知り、その子供を誘拐してしまう。それが明里で我が子として育てることに。世間の目を逃れ、身を隠すように生きてきた。
その後、知りあった藤本と結婚し、藤本との間に香里をもうけ、家族4人の生活が始まるが、2年後に藤本とは離婚。以降は女手ひとつで二人の娘を育ててきた。
 二人の娘には均等に愛情を注ぐ良き母親。明里がスタイリストになりたい、と言ってきた時に、一旦は反対するも、その意志の強さに承諾。運命のように明里が玲子のそばに近づいてしまうことに恐怖感を覚えている。

◆西条玲子(41) … 川島なお美
 芸能界に君臨する大女優。
女優の仕事は自分にとって天職だと感じていて、プライドと自信を持っている。
17歳のとき、元カメラマンの明に恋をし、綾女から明を奪う形で交際。明の子を妊娠し、一旦は芸能界を引退して結婚しようと思うが、明が事故死したことで事態は急変する。明が死んでまで子供を育てる気はなく、生んだその日に縁を切る。事務所に任せ、子供は施設に送られることに… まさかその子を綾女が連れ去っていたとは知る由もなかった。
その後、結婚と離婚を重ね、男を渡り歩いて、大女優の地位を掴んだ。8年前に結婚した郷田の死後は、再婚することなく、享楽的な日々を送っている。

◆千川トシ子(42)
玲子の担当スタイリスト。千川トシ子事務所の社長。
腕は確かで、大女優の玲子にも一目置かれる存在。しかし、ただでさえ厳しい業界の中、女性がフリーでやっていくには難しく、時に長いものに巻かれることも…
自分の仕事にプロとして誇りを持っている。

エゴ ego ・ 自我、うぬぼれ、自負心、自己主張
エゴイスト egoist ・ 自分のことしか考えない人、利己主義者

出演者

藤本明里 … 吉井 怜
藤本香里 … 宮地真緒
郷田俊介 … 林 剛史
善場好一郎 … 藤堂新二
近松寿美子 … 蘭香レア
田嶋翔太 … 古畑勝隆
       ・
藤本綾女 … 山本みどり
西条玲子 … 川島なお美

スタッフ

■企画
 鶴 啓二郎(東海テレビ)

■脚本
 小森名津

■プロデューサー
 松本圭右(東海テレビ)
 小池唯一(泉放送制作)
 佐藤禎剛(泉放送制作)

■音楽
 久保田邦夫

■主題歌
 城 南海(ポニーキャニオン)
 『誰カノタメニ』

■演出
 島崎敏樹(泉放送制作)
 茂山佳則(泉放送制作)

■制作
 東海テレビ放送
 泉放送制作

楽曲紹介

■主題歌
 城 南海(ポニーキャニオン)
 『誰カノタメニ』

バックナンバー一覧ページ >

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組