高齢者応援バラエティ Dr.リキが行く!

高齢者応援バラエティ Dr.リキが行く!

放送内容

放送内容

2018年12月29日(土)放送終了

放送内容詳細

Vシネマの帝王・竹内力が、人生初の地上波での冠番組であり、初のMCも務めることとなる、初ものづくしの異色のバラエティ番組『Dr.リキが行く!』
ドラマや映画の役柄のイメージやそのルックスから、世間からはコワモテというイメージを持たれている竹内だが、実は正義感の塊で、話すととてもチャーミング。 そんな竹内が「今の日本社会を少しでも変えたい。そのためにはまず、シニア世代の悩みを聞いて解決したい。彼らがもっと元気になれば、日本全体が盛り上がるはず!」と、自らを”Dr.リキ”と称し、体を張ってシニア世代を応援することを買って出た。
まずは、”看護師”のおのののかと共に、シニア層の皆さんと一緒にゴミ拾いをしながら、皆さんが今抱えているリアルな悩みを聞き、その実態を知ることに。実際に話を聞いてみると、高齢者の方々は実は我々の想像以上に野心的でアクティブで、異性のことやお金のことなど自身の欲求にも興味津々だということが分かった。
そこで竹内は、「本当に思っていることや欲望を声高に言いづらい世の中だからこそ、あえてタブーなくシニアの性やお金の問題に切り込みたい」と、自ら体を張って、シニア層の興味や欲求を満足させるためのヒントを探すべく奔走する。「60歳未満のお客様お断り」というシニア専門のデリバリーヘルス、ビットコインで数千万円を荒稼ぎした「ビットコインおじさん」、フィリピンに移住し新たなパートナーを見つける「脱出老人」など、セカンドライフを謳歌するシニアたちを直撃。彼らの衝撃的な実態が明らかになる。
スタジオには、自身もがんを克服し、78歳という年齢ながらアクティブに活躍し続ける鳥越俊太郎や、バラエティー界には欠かせない存在のはるな愛も登場。会場となるのは、六本木のゴージャスすぎるクラブ。普段は絶対に訪れないであろうシニアたちをご招待。
竹内力・初冠&初MC、前代未聞のバラエティ番組が幕を開ける!

出演者

【MC】
竹内力

【ゲスト】
おのののか
鳥越俊太郎
はるな愛
(五十音順)

【リポーター】
岸本哲也

スタッフ

【編成企画】
赤池洋文

【プロデューサー】
河島正三郎

【演出】
浦井崇

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組