地球環境大賞
地球環境大賞2020~さかなクンが徹底調査!ニッポン環境問題最前線~
前回の放送日時 2020年10月10日(土) 14:30~15:25

さかなクンもギョギョッ!東京湾にマイクロプラスチックごみ▼アマタツ驚嘆…台風被害予測サイト▼大停電に負けない未来型住宅▼脱プラ「木のストロー」開発秘話

放送内容詳細

「産業の発展と地球環境との共生」を目指し、環境保全や循環型社会実現に寄与した取り組みを顕彰する地球環境大賞。29回目の今年も12の企業と団体に各賞が贈られました。この番組は「地球環境大賞」各賞を受賞した取り組みを紹介しながら「地球温暖化」「プラスチックごみ問題」をテーマに、2つの大きな環境問題の対策に取り組む日本の企業・団体の活動、最新技術を探ります。
ナビゲーターは、今年2月国会でも海洋環境問題について意見を述べ、自らも環境保護のために各方面で積極的に活動するさかなクン。さかなクンとフジテレビアナウンサーたちの取材を通じて、地球環境大賞の意義を伝えていきます。
今回、大賞を受賞した、あいおいニッセイ同和損害保険などが開設したリアルタイム被害予測ウェブサイト「シーマップ」は、自然災害発生時の被災状況などを市町村ごとにリアルタイムで予測。その威力を気象予報士・天達武史が体感します。
またコロナ自粛のテイクアウト増に伴うプラ容器ごみ増加で懸念される海洋プラスチックごみ問題、そこに一石を投じる「木のストロー」の普及に務め農林水産大臣賞が贈られたアキュラホームはユニークな社長が登場。
さらに、インクジェット独自技術で印刷1枚あたりの消費電力量8分の1を実現した経済産業大臣賞・セイコーエプソンの最先端技術など、地球環境を救う数々のニッポンの新技術も紹介します。
閉じる
もっと見る

出演者

さかなクン/天達武史(気象予報士)
西山喜久恵/梅津弥英子/森本さやか/久代萌美(フジテレビアナウンサー)

【ナレーション】
渡辺和洋(フジテレビアナウンサー)

スタッフ

【構成】
新田英生

【アドバイザー】
岡康治

【ディレクター】
枦木友成/中村益久/加藤未来

【演出】
米田裕二

【プロデューサー】
西村朗/百々紀子

【制作協力】
スーパーテレビジョン