放送内容

放送内容

2011年6月23日(木)放送終了

番組紹介

変わりゆく、世界。買い戻せ、未来。

出演者

余賀公麿…内山昂輝

真朱…戸松 遥

三國壮一郎…細見大輔

Q…後藤沙緒里

真坂木…櫻井孝宏

生田羽奈日…牧野由依

井種田…三ツ矢雄二

ジェニファー・サトウ…浅野まゆみ

スタッフ

■監督
 中村健治(「モノノ怪」「空中ブランコ」)

■副監督
 松尾 慎

■演出協力
 地岡公俊

■シリーズ構成
 高木 登

■キャラクターデザイン
 mebae

■アニメーションキャラクターデザイン
 橋本敬史

■コンセプチャルデザイン
 さとうけいいち

■総作画監督
 橋本敬史

■美術監督
 西 俊樹(KUSANAGI)

■美術設定
 谷内優穂(KUSANAGI)

■CGディレクター
 サトウユーゾー

■色彩設計
 永井留美子

■撮影監督
 高橋賢司

■編集
 西山 茂

■音楽
 岩崎 琢

■音響監督
 長崎行男

■音響制作
 マイルストーン音楽出版

■アニメーション制作
 タツノコプロ

バックナンバー一覧ページ >

プレゼント・募集


オススメ番組

番組関連情報

プレゼント・募集

オススメ番組

<キャスト・キャラクター紹介>

キャラクター


余賀公麿(よが・きみまろ)19歳(声:内山昂輝)
本作の主人公。平凡な19歳の大学生(経済学部2年)。やや貧乏。彼女なし。幼い頃に父親が蒸発、程なくして母親も病死し、母方の叔母に育てられた公麿は現在、奨学金をもらいバイトをしながら一人暮らしをしている。夢は平凡でもなんとか生活して行く事。出来ればマイホーム(幸せな家庭を築きたい)が欲しい。公務員になりたい!
金融街という不思議空間へ導かれたことにより、様々な出会いや熾烈な戦いを経験していく事になる。

真朱(ましゅ)(声:戸松 遥)
公麿が金融街で出会う、美少女。アセットと呼ばれ、金融街で取引(バトル)を行う時に、共闘するパートナー。

三國壮一郎(みくにそういちろう)33歳(声:細見大輔)
奇妙な運命の巡り合わせによって、公麿が金融街で行動を共にする事になる男。「椋鳥ギルド」と呼ばれる集団を率いて、ディールや金融街そのものをコントロールするべく活動している。ハーバードビジネススクールを17 歳で卒業。複数の博士号、MBA を所持。現在は政府系ファンド「ソブリン・ウエルス・ファンド」日本投資公社の最高責任者であり、各界に絶大な影響力を持つ。

Q(キュー)(声:後藤沙緒里)
壮一郎のアセット。常に半分寝ぼけた様な状態で、何を考えているか解らない。一説では金融街最強と言える能力を持つと言われている。おやつとしてミダスマネーを食べるのを好む。

真坂木(まさかき)(声:櫻井孝宏)
ミダス銀行通商部の行員を名乗る謎多き男。突然公麿の元にやって来て、資産運用と称し金融街へと導く。

生田羽奈日(いくた・はなび)19歳(声:牧野由依)
公麿の大学の同級生。何かと公麿を気にかけ、世話を焼いている。公麿は少なからず羽奈日に惹かれているのだが、羽奈日にとって公麿は仲の良い友人の一人でしかない。金持ち坊ちゃんの彼氏がいる。

井種田(声:三ツ矢雄二)
現実世界と金融街を繋ぐハイヤーの運転手。常に不景気な事しか言わない。

ジェニファー・サトウ 31歳(声:浅野まゆみ)
IMF(国際通貨基金)に所属する日系人。偶然アントレプレナーの権利を手に入れ、金融街の実態を把握すべく情報を収集している。

【ノイタミナとは】

ノイタミナ

ドラマみたいなアニメをコンセプトにスタートしたフジテレビ深夜アニメ枠「NOITAMINA」では、「ハチミツとクローバー」「のだめカンタービレ」などの青春アニメから「モノノ怪」「四畳半神話大系」などちょっと変わったアニメまで、様々なジャンルに挑戦してきました。
6年目を迎える2011年のラインナップはNOITAMINAの原点に立ち戻る意味で「青春」をキーワードにラインナップをご用意しました。
4月からは2作品ともオリジナル作品!「C」と「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」。
是非ご堪能ください。