ブラッククロウズ ~roppongi underground~
ブラッククロウズ ~roppongi underground~ 後編<Tナイト>
前回の放送日時 2022年7月5日(火) 25:05~26:05

刑事・石井(柳沢慎吾)に協力し半グレボス滝沢をはめようとした闇カジノ支配人・神崎康樹(小関裕太)だが石井の裏切りで逮捕される。裏切りに激怒した神崎は…

放送内容詳細

<前編あらすじ>
美容師見習いの詩歩(松井愛莉)は、“ギャラ飲み”で知り合ったIT起業家の光本に連れられ、六本木の古びた雑居ビルの地下へやってくる。防火扉の先、シャッターを開け、厳重なセキュリティーの先にあったのは、「ウルトラヴァイオレット」という闇カジノだった。そこでは、いかにも金を持っていそうな客がギャンブルに興じ、ディーラーが立ち、黒服が控え、ウェイトレスやバニーガールが華やかに客をもてなしていた。詩歩はそこで、黒服の男と目が合う。支配人の神崎(小関裕太)だった。神崎は、詩歩を見ると、つまらない日常に退屈していて、刺激を求めているのでは、と核心を突く。店内では、光本とYouTuber・小田のバカラでの勝負が白熱し、何千万という金が動いていた。勝負は拮抗(きっこう)していたが、その裏では、神崎がウェイトレスのあゆみ(森カンナ)や黒服の新家(三浦獠太)に指示を出し、イカサマをし勝負をコントロールしていた。神崎は劣勢となった光本をたきつけ、金を貸し勝負を続けさせる。掛け金は膨れ上がり、やがて10億をかけた大勝負となる。その後、詩歩は、人気のない廊下で、神崎と小田が話し込み、小田が神崎に分厚い札束を渡すのを目撃。身を隠すが、神崎に見つかってしまう。イカサマをしていたのか、と問い詰める詩歩に、神崎は、客たちは真剣勝負を求めているのではない、人生を賭けて、極限のスリルを味わいに来ているのだ、と試すように言う。詩歩は、逃げるようにその場を立ち去るが、数日後の夜、詩歩は「ウルトラヴァイオレット」に姿を現す。

<後編あらすじ>
神崎たちのもとに、「ウルトラヴァイオレット」のオーナー・大友(萩原聖人)が実業家・手塚(袴田吉彦)を連れてくる。手塚に一月店を貸し彼がオーナーをする「ロイヤルバカラ」の手伝いをするようにというのだ。そつなくオーナー業をこなす手塚だったが、神崎(小関裕太)には引っ掛かるところがあるようだ。手塚が連れている元超人気歌手・白川陽子の額には大きな痣があり、手塚のDVを疑う詩歩が、陽子のために動き出すが、あっさり手塚にバレてしまう。そして、手塚vs神崎の命をかけたゲームが始まった!
閉じる
もっと見る

出演者

小関裕太 松井愛莉 森カンナ 三浦りょう太(※りょう太のりょうは、けものへんに寮のうかんむりなし)
袴田吉彦 川野直輝 姜暢雄 柾木玲弥 小松彩夏 登坂淳一 川原瑛都 高杉亘 柳沢慎吾 萩原聖人

スタッフ

【企画・プロデュース】
安永英樹

【原案】
赤石晋一郎

【脚本】
守口悠介

【プロデューサー】
柳川由起子 髙丸雅隆

【演出】
佐藤さやか