土曜プレミアム・プリンセス トヨトミ

放送内容

放送内容

2012年5月12日(土)放送終了

放送内容詳細

7月8日金曜日、午後4時 ― 大阪が全停止した。

さかのぼること4日前の月曜日。東京から大阪に3人の男女がやって来た。彼らは会計検査院の調査官。その仕事は国家予算が正しく使われているのかを調べること。調査対象は各省庁から国が出資している団体、助成金を受けている地方自治体にまで多岐にわたる。この度、大阪府庁をはじめとする各団体の実地調査のため、大阪の地を訪れたのだ。
松平元(堤真一)は国家I種試験を全国トップでパスした超エリート。税金の無駄遣いを許さず、“鬼の松平”として怖れられている。その部下で女性調査官の鳥居忠子(綾瀬はるか)は少々頼りないが、“ミラクル鳥居”と呼ばれている。そしてもう1人の部下、日仏のハーフでクールなイケメン・旭ゲーンズブール(岡田将生)は本省から出向してきた若きエリートである。
そんな3人は順調に大阪での実地調査を進め、次の調査団体のある空堀商店街を訪れる。その商店街には、ちょっと変わった少年少女がいた。お好み焼き屋「太閤」を営む真田幸一(中井貴一)と竹子(和久井映見)夫婦の1人息子・真田大輔(森永悠希)は、女の子になりたいという悩みを抱えていた。その幼馴染・橋場茶子(沢木ルカ)は、大輔とは対照的に男勝りでいつも大輔を守っていた。
そんな商店街を訪れた調査員一行は、財団法人「OJO(大阪城跡整備機構)」に不信な点を感じ、本格的な調査を開始するが…

スタッフ

【原作】
万城目学

【脚本】
相沢友子

【監督】
鈴木雅之

【音楽】
佐橋俊彦

【製作】
亀山千広
堤田泰夫
島谷能成

プレゼント・募集


オススメ番組

番組関連情報

プレゼント・募集

オススメ番組