ワールドカップバレー2011男子 日本×キューバ

放送内容

放送内容

2011年11月22日(火)放送終了

放送内容詳細

『ワールドカップバレーボール2011』大会3日目の対戦は日本×キューバ!! FIVBランキング6位(最新ランキング2011年10月2日付)の北中米選手権優勝国との対決だ! キューバは今年のワールドリーグでは8位に終わったが、北中米選手権ではアメリカを下し優勝、ワールドカップ出場を決めた。身長201cm若き18歳のエース、ウィルフレド・レオンが素晴らしい成長をとげ、チームのキャプテンも務めている。そのレオンを中心としたカリブの鳥人軍団の高さと速さに加え、身長178cmのスーパーリベロ、ケイビル・グティエレスの守備力が加わり、今大会の頂点を目指すチームといえる。
果たして、日本は目標とする高速バレーで勝利を飾ることができるのか?

出演者

■出演
 全日本男子選手
 植田辰哉全日本男子監督

■解説
<メイン解説>
 川合俊一

<コートエンド解説>
 加藤陽一

<コートサイドリポート>
 齋藤信治
 三宅正治(フジテレビアナウンサー)

■キャスター
 平井理央(フジテレビアナウンサー)

■実況
 竹下陽平(フジテレビアナウンサー)

スタッフ

■プロデューサー
 藤山太一郎
 佐藤三保子

■ディレクター
 太田光史

■編成担当
 大辻健一郎
 清水泰貴
 大坊雄二

■制作著作
 フジテレビ

楽曲紹介

■ワールドカップバレーイメージソング
 Sexy Zone/Sexy Zone

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組