ワールドカップバレー2011女子 日本×アメリカ

放送内容

放送内容

2011年11月18日(金)放送終了

放送内容詳細

大会最終日を迎えた『ワールドカップバレーボール2011』女子大会最終戦のカードは日本×アメリカ! FIVBランキング2位(最新ランキング2011年10月2日)の強豪との対決だ! 常に世界の上位を維持するアメリカだが、実は3大大会で一度も優勝経験がない無冠の女王。昨年の世界選手権3位決定戦では、日本がアメリカを撃破し、銅メダルを獲得している。アメリカは身長193cm、最高到達点320cmのエース、デスティニー・フッカーを中心にワールドカップ初制覇を狙う。果たして、眞鍋JAPANは、最終戦を勝利で飾ることができるのか?

出演者

【解説】
■メイン解説
川合俊一
中田久美

■コートエンド解説
吉原知子

■コートサイドリポート
大林素子
竹下陽平(フジテレビアナウンサー)



【キャスター】
平井理央(フジテレビアナウンサー)



【実況】
三宅正治(フジテレビアナウンサー)

スタッフ

【プロデューサー】
藤山太一郎
佐藤三保子



【ディレクター】
太田光史



【編成担当】
大辻健一郎
清水泰貴
大坊雄二

【制作著作】フジテレビ

楽曲紹介

■ワールドカップバレーイメージソング
 Sexy Zone/Sexy Zone

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組