球形の荒野

球形の荒野

放送内容

放送内容

2010年11月27日(土)放送終了

放送内容詳細

<前編あらすじ> 
東京オリンピック開幕直前に起きた絞殺事件が、ひとりの男の存在を浮かび上がらせた。それは、20年前に他界したスウェーデン公使館の一等書記官・野上顕一郎(田村正和)だった。世田谷の田園地帯で死体となって発見された伊東忠介(相島一之)は、元陸軍中佐で、当時スウェーデン公使館付の武官だった。伊東の死体の側には、奈良・唐招提寺の芳名帳からあるページを破ったものが落ちていた。そこに記されていた名前のひとつが、何故か野上の筆跡と同じだった。野上の娘・久美子(比嘉愛未)は、父が本当は生きているのではないかという疑惑を持ち始める。

<後編>
事件を追う本庁の鈴木警部補(江口洋介)と、世田谷署の添田刑事(生田斗真)も、野上の生死に関して疑問を感じ、再調査を続けた。と同時に、久美子の周辺に何度か現れたフランス人女性エレーヌ・ヴァンネード(ジュリー・ドレフュス)と、彼女に同行しているらしい男の行方を追った。しかし、エレーヌと男の所在はわからず、捜査は難航する。鈴木と添田は、久美子の親類で、殺された伊東が持っていた芳名帳に名前があった芦村節子(木村多江)から呼び出される。鈴木たちが芦村家を訪れると、そこには久美子の姿もあった。野上が生きているのではないかと考えていた久美子と節子は、彼が妻の孝子(風吹ジュン)に宛てた手紙について話し始める。

出演者

野上顕一郎
 …田村正和
鈴木次郎警部補
 …江口洋介
添田彰一刑事
 …生田斗真
野上久美子
 …比嘉愛未
筒井源三郎/門田源一郎
 …小日向文世
村尾芳生
 …佐野史郎
芦村亮一
 …萩原聖人
芦村節子
 …木村多江
野上孝子
 …風吹ジュン
滝 良精
 …草刈正雄

 ほか

スタッフ

■原作
 松本清張「球形の荒野」
 (上・下巻/文春文庫刊)

■脚本
 君塚良一

■演出・プロデュース
 永山耕三

■企画
 高井一郎

■プロデュース
 喜多麗子
 西岡善信(映像京都)
 ほか

■制作協力
 映像京都

■制作
 フジテレビドラマ制作センター

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組