トリハダ2~夜ふかしのあなたにゾクッとする話を”ネック”

放送内容

放送内容

2007年9月27日(木)放送終了

番組紹介

『トリハダ』は、深夜に一人テレビを見ていて、ゾクッとするお話です。

(ものがたり)
薄暗い部屋で、一人の男が意識を取り戻す。
あろうことか、両腕が鎖で縛られ、上からぶら下げられている。
かろうじて足は地に着いているらしいが、首に何か違和感を感じる。
なんと、ロープで括られている。首吊り状態だ。
あたりを見渡すと、自分と同じ境遇の人間が3人。全員顔に見覚えは無い。
足元は極めて不安定な支えがあるだけで、何かの拍子に崩れたらひとたまりもない。
首のロープは鍵で固定されており、外れる気配は無い。
数字式の鍵を開ける番号さえ分かれば、この首吊り地獄から開放されるに違いない。
「ピッ・ピッ・ピッ・・・」その時、突然、タイマー装置が起動した…!!

一体誰が何のためにこんなことを!?
ここにいる人間たちは何者なのか!?
そして、4人の運命は!?

次第に明かされている真相と、驚愕のラスト。
手に汗握るシチュエーションサスペンスホラー。

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組