お台場お笑い道~アンタ・アンガ・竹山のこれでお笑いブームとは決裂だ!!SP~

放送内容

放送内容

2007年1月1日(月)放送終了

放送内容詳細

フジテレビCSで放送2年! CSとは思えぬ豪華ユニットで話題を呼び、地上波深夜ドラマ『お台場湾岸テレビ』にまで発展した人気番組がついに元日、地上波初放送!
アンタッチャブル! アンガールズ! カンニング竹山! のコントあり! お馬鹿なロケ企画あり! ちょっぴりアカデミックなスタジオ企画あり! と数々の実験的な企画でコアなお笑いファンを虜にしてきた『お笑い道』。2年間の歴史と実績をひっさげて、元日のフジテレビを大いに盛り上げます!

旅、グルメ、お勉強、ニュース、クイズ、恋愛企画、ゲーム、コント、ドラマなどなど、開発したコーナーすべてをメンバーが「笑い」という目線でコーティングし、お送りしていく「純粋王道バラエティ」。いい意味でも悪い意味(?!)でも「真っ向勝負」!

たとえば…

(1)すきま語。
世の中にある、使いづらい言葉(下品なものなど)、まだ言葉になってないもの(『友達以上恋人未満』など)をレギュラーメンバーとすきま語審議委員会(松尾貴史、家田荘子、やくみつる)などで議論し、新語を作成するスタジオ企画コーナー。

(2)激闘!! 仁義なき丁半劇場
ここは夜な夜な丁半バトルが繰り広げられている秘密の賭場。うわさを聞きつけてやってきたレギュラー陣。いざ勝負を開始するとビックリ仰天! なんとこの勝負、ただの丁半バトルではなかった! 「人物」「物」「現象」…さまざまな究極の2択クイズが繰り広げられているではないか!? 2択のお題はすべて視聴者目線で興味を引く情報性があるものばかり。当てれば天国のご褒美、負けたら地獄の罰ゲーム付き。レギュラー陣5人がチーム力を発揮して推理。果たして丁・半の正解を出すことができるのか?

(3)竹山プロレス
一見、カンニング竹山がMCを務めるごく普通のトーク番組のテイ。しかしセットはなぜかリング。ゲストアイドルに答えづらい質問をぶつけ、「そんなの言えませんよ」と答えを濁したら最後、突然ゴングが鳴り、鬼と化した竹山がアイドルにキツーいプロレス技を仕掛けます。竹山寄りのアンフェアなレフェリングをするアンタ山崎にセコンドのアンガールズ。そして最終的に痛みに耐えかねて答えを言うゲスト。その後何もなかったように満面の笑顔でトークを再会するMC竹山。聞きたいことは絶対に聞き出す、超どS企画です!!

などなど、豊富すぎる企画で真っ向勝負します!

出演者

アンタッチャブル
アンガールズ
カンニング竹山

他豪華ゲスト多数

スタッフ

■プロデューサー
 渡辺俊介

■演出
 佐々木敦規

■ディレクター
 中川将史
 鈴木靖広
 石岡孝利

■制作
 フジテレビバラエティ制作センター

■制作著作
 フジテレビ

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組