アナマガトップ > 表紙アナインタビュー

松村未央表紙画像 松村未央(まつむらみお)
いつも影響を与えてくれたり、
支えになってくれたテレビに
関わる仕事に就きたいと、この頃から
何となく思うようになっていました。

―― 今回の表紙は、雑誌っぽいイメージで撮りましたが、どうでしたか?

なかなか普段できない格好をして、色んなポーズをとって、カメラマンに「いいねー、いいねー」と言われると、ついつい乗っちゃって(笑)
すごく楽しかったです!ファーのフワフワのジャケットに渋い緑のハットが挿し色になっていて、とても秋冬らしいファッションで気に入りました♪
洋服が好きで、秋冬になると洋服が買いたくなるんです。でも今年はまだ全然買い物に行けてないので、行きたいですねー。

松村未央表紙画像 ―― 最近、休みは取れていない?

そんなことないですよ!実は最近、ホットヨガに通い始めました!といってもバリバリやっているんじゃなくて、2週間に1回くらい(笑)行くとスッキリして心が落ち着くというか、いいリフレッシュになるんです。
バレエと体操をやっていたので、もともと体は柔らかいんですよ~。ほらっ!

―― (一同)柔らか~い!
健康的!!
腰痛知らずでしょう!?
(この写真を撮った時のアナルームでの盛り上がりは、言うまでもありません。)

あとは、家にこもって録りだめしたドラマを一日中見る!休日はアクティブに動くか、家にこもって何にもしないか。すごく極端なんです、私。
このクール(10月スタート)のドラマは“連ドラの秋!”ってかんじで、フジテレビの連ドラを全部見ています!こんなの初めてなんですけど。

松村未央表紙画像 ―― きっかけは?

ラジオのニッポン放送でこのクールの連ドラの見どころを紹介したところ、興味が湧いて「全部見ようかな」と。元々ドラマは好きで、いつも月9は欠かさず見てきました!私、恋愛下手なんですよね~多分。なので、『私が恋愛できない理由』を見て、今勉強しています!笑。

―― 恋愛下手!?どういうこと?

好きな人に振り向いてもらえないんです。良いなと思う人には、いつも誰か良い人がいて・・・あれ?なんか私、すごく寂しい人みたいじゃないですか?(笑)

―― ちなみに、理想のタイプは?

松村未央表紙画像 話が合う人、一緒にいて楽な人、あとは引っ張ってくれる人。

―― (スタッフ)高校生みたいだね(笑)ピュアな感じ~。

さて、話を戻すと・・・昔からそんなにテレビを見ていたんですか?

実は、テレビに助けられたことがあるというか。
父の仕事の都合で、9歳でアメリカのテキサス州・ダラスに行き、13歳で日本に帰国したんですが、すっかりアメリカの文化に馴染んでいた私は、日本の当時の流行りがわからなくて。
学校にもどうやって馴染もうかな?という感じだったんです。その時に、テレビで日本の音楽番組をみたりバラエティー番組をみることで、学校での話題が増えて、友達とも喋れるようになった。
そこからですね、テレビが本当に好きになったのは。

―― それでテレビのアナウンサーに?

そうですね・・・すぐそばで、いつも影響を与えてくれたり、支えになってくれたテレビに関わる仕事に就きたいと、この頃から何となく思うようになっていました。
アナウンサーとは関係ないんですけど、大学の時にはテレビ局で、画面に出る字幕スーパー(テロップ)を打ち込むアルバイトもしていたんですよ。

―― 画面に出る仕事ではなく、こう言ってはなんですが・・・意外と地味なアルバイトですね(笑)

そうなんです。そのアルバイトの影響か、アナウンサーとして放送にかかわっている今でも、名前や地名・「ら」抜き言葉など、意外と細かいことが気になっちゃうんです。
松村未央表紙画像 野球のデータなども「あれ?この数字ちょっと違うかな?」とちょっとでも思ったら、新聞ですぐにチェックするようにしています。
あとは“こんなに時間をかけたのに、放送されるのはほんの一部だ”とか、“たくさんのスタッフと、みんなで作っている!”という制作者としてのマインドも、アルバイトを通して教えてもらいました。
それは、今の仕事でもすごく生きています。

―― ところで、最近、痩せた?

いやいや。実は、入社してから太っちゃて。
アメリカにいる時(9~13歳)に、ピザ・ハンバーガー・フライドポテト!という食生活で人生最大に太っていたんですけど、その時となんと、ほぼ同じ(笑)
でも、昔の方が背が低かったんで・・・(小さな声で)言い訳ですかね!?
だから、少し痩せようかなと思って、最近、朝にキウイを食べています。体質が良くなるって言われて。でも今日はすでに食べていない、3日目なんですが・・・笑(リアル三日坊主!)目標は1~2㎏減です!!

松村未央表紙画像 ―― アナウンス室で仲が良いのは、やはり同期の山中章子アナですか?

あや(山中アナ)とは、常にランチに行って近況報告をしあっています!
彼女は、基本的にはしっかりしていて“頼れる姉さん”っていう感じ。自分の意見も言いますし、白黒ハッキリつけるっていうタイプなので、一緒に居て楽しいです。
でもたまにおっちょこちょいの部分があって、突っ込みたくなるときもあるんですよ。

あと、アナウンス室ではスポーツアナウンサーと仲良いですね。一緒に現場に行って、取材の合間などに色んなことを話します。
取材に出ていることが多く、アナウンス室でスポーツアナに会えることが少ないので、見かけるとつい話しかけたくなるんですよ!
福永さん福永アナはすぐ寄ってきて話しかけてくれますし、この間、鈴木さん鈴木アナは、お菓子のオマケだと思うんですけど、キン肉マンのちっちゃいフィギュアをくれました。理由はわからないけど「あげる」って(笑)

―― 男性アナからは何て呼ばれてるんですか?

基本的には松村。竹下さん竹下アナは「ミオパン」、大貴さん田中アナは「まっちゃん」。あとは「マッチ」。

松村未央表紙画像 ―― 「マッチ??」(笑)

倉田さん倉田アナだけなんですけど「マッチ」って(笑)

―― アナマガ会員には、なんて呼んでもらいたいですか?

じゃぁ、1年目につけて頂いた“ミオパン”か、“マッチ”で。話の流れとしては(笑)

―― では最後に・・・入社3年目。アナウンサーとしてのこれからの目標は?

これからも、色々なジャンルに対応できるアナウンサーでありたいと思います。
実は、スポーツの取材でイチロー選手に「今日は歌わないの?」って突然言われたことがあるんです。バラエティー番組(『めちゃ×2イケてるッ!』)に出ることで“歌(へた自慢)の松村さん”って認知してもらえて、それがスポーツの取材に生きるなんて、それまで思ってもみなかった。
改めて「どんな仕事も有り難い。頑張らなくちゃ☆」と思っています!!