坂上忍の時短!簡単!節約!晩ごはん
坂上忍とモリクミの時短!簡単!節約!晩ごはん

マネしたくなるアイデア料理 教えます

5/16(月) モリクミ流 餃子・チャーハン / 5/17(火) そば粉のラップロール
5/18(水) コンビーフポトフ&ディップ
5/19(木) さばのトマト煮&春キャベツサラダ / 5/20(金) 汁なし担々麺&ナムル


2016/5/16(月)放送 モリクミ流 餃子・チャーハン

モリクミ流 餃子・チャーハン
作業時間25分
餃子の餡で簡単チャーハンに!

材料(2人分)

<餃子>
豚挽き肉 300g、ガーリックパウダー 小さじ1/4、酒 大さじ2
醤油 大さじ1/2、塩・こしょう 各少々、キャベツ 150g、長ねぎ 1/2本
大葉 4枚、柚子こしょう 小さじ1/2、餃子の皮 12〜16枚、ごま油 適量
カレー塩(カレー粉 小さじ1、塩 少々)

<チャーハン>
餃子の餡 1/3量、卵 1個、ごはん 300g、紅しょうが 20g、醤油 小さじ2
塩・こしょう 各少々、ごま油 大さじ1、万能ねぎ(小口切り)適量

作り方
キャベツを細めの千切りにし、長ねぎをフォークで切れ目を入れてから切る。
 大葉を粗いみじん切りにする。
キャベツと長ネギをボウルに入れ、塩ひとつまみを振り、軽く混ぜる。
フライパンを熱し(油は敷かずに)、豚挽き肉を入れて炒める。
 色が変わったら、ガーリックパウダー・酒・醤油・塩・こしょうを加えて
 炒め合わせ、熱いうちに②と混ぜる。
③を3等分に分け、ひとつに大葉、柚子こしょうを混ぜる。
1/3量の具と、④をそれぞれ餃子の皮で包む。
フライパンにごま油少々を熱し⑤を並べて軽く焼き、湯50mlを注ぎ、
 ふたをして中火で蒸し焼きにする。水気が無くなったらごま油少々をまわし入れ、
 こんがりと焼き色を付ける。カレー塩を添える。
豚挽き肉を炒めたフライパンにごま油を加えて熱し、残りの1/3量の餃子の具を
 炒める。
⑦をフライパンの端に寄せ、空いている所に卵を溶いて流し入れ、すぐに
 ごはんを加えて炒める。紅しょうが・醤油・塩・こしょうを加えて炒め合わせ
 器に盛りつけて万能ねぎを振る。

モリクミポイント
★ポイント★ 残りがちな餃子の具はチャーハンに変身させます。
餃子は挽き肉を炒めて具を作る事で、生焼けを防ぎ、時短にもなります。 いつもの酢醤油でなく、カレー塩を付けると新たな味わい餃子に!

ページの最上部へ

2016/5/17(火)放送 そば粉のラップロール

そば粉のラップロール
作業時間25分
具のバリエーションは3種類

材料(2人分)

<そば粉のクレープ生地>
そば粉 100g、卵 1個、水 200m〜250ml、塩 少々

<具① 焼き肉>
牛こま肉 100g、焼き肉のタレ(市販) 大さじ1、ごま油 小さじ1、黄パプリカ 1/4個

<具② まぐろ>
まぐろの刺身 4切れ、醤油・ごま油 各小さじ1、豆板醤 小さじ1/4、きゅうり 1/3本

<具③ サーモン>
サーモンの刺身 4切れ、レモン汁 少々、オリーブオイル 小さじ1、塩 少々
新たまねぎ 1/4個、スライスチーズ 2枚

<アボカドクリーム>
アボカド 1個、醤油 大さじ1と1/2

グリーンカール(半分に切ったもの) 6枚

作り方
そば粉クレープを作る。ボールに卵を溶きほぐし、水、塩、そば粉を加えて
 なめらかになるまで混ぜる。
テフロン加工のフライパンを熱し、①を薄く流し入れて焼く。
野菜を切る。黄パプリカ、きゅうり、新玉ねぎは薄切りにする。
具①を作る。フライパン(クレープを焼いたフライパンを使う)に
 ごま油を熱し、牛こま肉を炒め、焼き肉のタレで味付けする。
具②を作る。あらかじめ、しょうゆ、豆板醤、ごま油を混ぜ合わせ、
 まぐろの刺身を和える。
具③を作る。サーモンの刺身に塩、レモン汁、オリーブオイルを加えて和える。
アボカドクリームを作る。アボカドとしょうゆをビニール袋に入れて
 なめらかになるまで良くもむ。
 *クレープに塗る時は、ビニールの端を少し切り、絞り出すと使いやすい。
具①を包む。クレープ全体にアボカドクリームを薄く塗り、
 グリーンカール、焼き肉、黄パプリカを置いて包む。
具②を包む。具①と同じようにグリーンカールまで置き、
 まぐろ、きゅうりを置いて包む。
具③を包む。具①と同じようにグリーンカールまで置き、
 スライスチーズ、サーモン、新玉ねぎを置いて包む。

モリクミポイント
★ポイント★ グルテンフリーのそば粉を使います。小麦粉を代用してもOK。クレープ全体にアボカドクリームを塗るので、味が無い部分が無く、端っこまで美味しく食べられます。

ページの最上部へ

2016/5/18(水)放送 コンビーフポトフ&ディップ

コンビーフポトフ&ディップ
作業時間20分
サワークリームの代わりに水切りヨーグルト!

材料(2人分)

<コンビーフポトフ>
コンビーフ 1缶(100g)、新たまねぎ 1個、春キャベツ 1/2個(約200g)
じゃがいも 2個、にんじん 小1本、お湯 600ml、顆粒コンソメ 小さじ1
醤油 大さじ1/2、塩・こしょう 各少々、オリーブオイル 大さじ1
プレーンヨーグルト 1カップ、パセリのみじん切り 適量

<コンビーフディップ>
コンビーフ 1缶(100g)、新たまねぎ 1/2個、マヨネーズ 大さじ4
パセリのみじん切り 大さじ2、粗挽き黒こしょう 小さじ1/4、塩 少々
クラッカー 適量

作り方
プレーンヨーグルトをコーヒーフィルターに入れて1時間ほど水切りしておく。
じゃがいもは4等分に切り、にんじんは大きめの乱切りにする。
 新玉ねぎは8等分のくし切り、キャベツは多きめのざく切りにする。
耐熱皿にじゃがいもとにんじんを入れてラップをかけ、
 レンジ(600W)で5分〜7分(野菜の大きさによる)加熱する。
鍋にオリーブオイルを熱し、新玉ねぎを軽く炒めてからお湯を注ぎ、
 コンビーフの半量と顆粒コンソメ、キャベツを加える。
 さらに①を加えてふたをして煮る。
(ポトフを煮ている間にディップを作る)新玉ねぎはみじん切りにし、
 コンビーフ、マヨネーズ、パセリのみじん切り、粗挽き黒こしょう、
 塩を加えて良く混ぜる。器に盛り付け、クラッカーを添える。
ポトフにしょうゆ、塩、こしょうで味を整え、器に盛り付ける。
 味見して塩の量を調整する。
水切りヨーグルトと、残りのコンビーフを上にのせ、パセリのみじん切りを振る。

モリクミポイント
★ポイント★ 長時間煮込んだ牛肉のうま味を引き出すためにコンビーフを使います。「時短」で「安く」美味しいポトフが作れます。トッピングの「サワークリーム」の代わりに、手軽にヨーグルトを水切りして濃厚クリームに仕上げます。お手軽コンビーフディップはクラッカーだけでなく、ステック野菜を添えたり、サンドイッチにするのもおすすめです。

ページの最上部へ

2016/5/19(木)放送 さばのトマト煮&春キャベツサラダ

さばのトマト煮&春キャベツサラダ
作業時間18分
さば味噌缶とトマト缶を使って簡単に!

材料(2人分)

<さばのトマト煮>
さば味噌煮缶 2缶(約400g)、カットトマト缶 1缶(約400g)
チューブおろしにんにく 小さじ1/2、塩 少々、こしょう 少々
オリーブオイル 大さじ1、温かいごはん 400g、黒ごま 大さじ1、バジルの葉 4〜6枚

<春キャベツサラダ>
春キャベツ 100g、レモン 1/4個、オリーブオイル 大さじ1、塩・こしょう 各少々
ポテトチップス(コンソメ味) 40g

作り方
<春キャベツサラダ>
春キャベツを7〜8mmの千切りにする。
ボウルにいれた春キャベツにレモンの汁を絞り、オリーブオイル、塩、
 こしょうで味付けする。
ビニール袋に入れたポトチップを粗くつぶし、半量を②に混ぜて
 少し置いてなじませる。
サラダを器に盛り付け、残りのポテトチップを上に振る。

<さばのトマト煮>
フライパンにオリーブオイル、チューブおろしにんにくを入れて熱し、
 カットトマトの缶詰、さば味噌煮の缶詰を入れて煮る。
バジルの葉を粗みじん切りにして、黒ごまと共にごはんに混ぜ合わせ、
 型(小鉢等)に詰めて器に盛りつける。
さばの身を1/3ほど木べらでつぶしソースになじませ、
 塩、こしょうで味を整える。
②の器に③を盛り付ける。

モリクミポイント
★ポイント★ コンソメポテチがアクセントに。面倒なドレッシングを作らずに美味しいサラダに仕上がります。 湿気ったポテチでもOK!

ページの最上部へ

2016/5/20(金)放送 汁なし担々麺&ナムル

汁なし担々麺&ナムル
作業時間20分
インスタントラーメン&ピーナッツバターを使う!

材料(2人分)

<汁なし担々麺>
インスタントラーメン(しょうゆ味) 2袋、鶏むね挽き肉 300g、長ねぎ 1本
チューブおろししょうが 小さじ1、チューブおろしにんにく 小さじ1/2
ごま油 大さじ1、 青菜 適量(チンゲン菜、小松菜、豆苗、ほうれん草など)
ごま油(麺の香りづけ用) 適量

<合わせ調味料>
インスタントラーメン添付調味料 2袋分、ピーナッツバター 大さじ2
味噌・砂糖・酢・酒・ラー油 各大さじ1

<野菜のナムル>
にんじん 5cm分(約40g)、もやし 120g、白すりごま 大さじ1
めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ1、ごま油 大さじ1、一味唐辛子 少々

作り方
合わせ調味料の材料をはじめに混ぜ合わせておく。
長ねぎをフォークで切れ目を入れてから切る。
フライパンにごま油を熱し、おろししょうが・おろしにんにくを入れ、
 そこに長ねぎと鶏ひき肉を入れて炒め、①を加えて炒め合わせ肉あんを作る。
青菜を茹でる。
にんじんを千切りにし、もやしと共に片手ザルに入れて
 沸騰した鍋の湯で軽く茹でて水気を切る。
続けて同じインスタント麺を茹でる。 *2分30秒〜3分
麺を茹でている間に、⑤の野菜に白すりごま、めんつゆ、ごま油、
 一味唐辛子を加えて和え、器に盛りつける。
茹で上がった麺の水気を切り、ごま油をふりかける。
麺を器に盛り付け③の肉あんをのせる。青菜は麺の上に飾る。
 最後にお好みで、香り付け用にラー油(分量外)をかける。

モリクミポイント
★ポイント★ 本場の「担々麺」をインスタント麺や家にある調味料で再現します!さらに、ねりごまの代わりにピーナッツバターを使って簡単に。

ページの最上部へ

前のページに戻る / このウィンドウを閉じる