2016/1/29放送 カリスマ主婦「みきママ」の
超簡単!かさ増し節約レシピ

おうち料理研究家「みきママ」こと、藤原美樹さん(35歳)
安くて早くてウマくて豪華!かさ増し節約料理

★炊飯器で!!どでか肉まん
★ジャガイモでかさ増し 豚薄切り肉で本格角煮
★厚揚げでかさ増し 名古屋風手羽揚げ


炊飯器で!!どでか肉まん

炊飯器で どでか肉まん
1人前67円(調味料は含まず)

材料(6人分)
肉まん:豚ひき肉 300g、玉ねぎ(みじん切り) 1/2個(100g)、
しいたけ(みじん切り、軸まで入れる) 2個(30g)

しょうゆ 大さじ1と1/2、オイスターソース・ごま油 各大さじ1、
砂糖 大さじ2、酒 大さじ1/2、鶏がらスープの素 小さじ1、
おろししょうが 小さじ1/2、塩・こしょう 各少々、片栗粉 大さじ1と1/2

●生地
強力粉 150g、薄力粉 150g、砂糖 大さじ4、
ベーキングパウダー 大さじ1(12g)、塩 小さじ1/4、水 150cc

熱湯 150㏄

作り方
豚肉、玉ねぎ、しいたけ、 をねばりが出るまで1分ほど混ぜてあんを作る。
ボウルにを入れて、なめらかになるまで3分こねる。
②を打ち粉をしたまな板の上に置いて、生地の中心は厚く、端は薄くなるように、
 麺棒の端を使って生地を端から中心に向かって少しずつ回転させながらのばし、
 直径30cmの円形にする。
③の中央に①をのせて、右手で3cm幅のひだを作っていき、左手で寄せる度に
 ひだをギュッとつまみ、まな板を回転させながら一周してとじる。
 最後に左手に寄せたすべてのひだをギュッとひとまとめにして閉じる。
5合炊きの炊飯器に、30cm×30cmのクッキングシートをしき、
 ④をのせ、クッキングシートの下に熱湯を入れて早炊きする。
 炊飯が完了したら、竹串で刺してみて生地がつくようであればもう1度早炊き
 する。早炊き1回、もしくは2回すんだら、炊飯器を閉じたまま保温の状態で30分
 置いておく。切ってみて生地がまだ生の場合、クッキングシートごとラップを
 して、600wの電子レンジで生地が蒸し終わるまで5分ほど加熱する。  

ページの最上部へ

ジャガイモでかさ増し 豚薄切り肉で本格角煮

ジャガイモでかさ増し豚薄切り肉で本格角煮
1人前158円(調味料は含まず)

材料(4人分)
豚もも薄切り肉 8枚(400g)、片栗粉 大さじ3、じゃがいも 4個、
大根(皮をむいて2cmの半月切り) 1/2本(600g)、サラダ油 大さじ1、
卵(沸騰したら弱めの中火にして8分茹でて、水に5分浸してから殻をむく) 4個

水 300cc、しょうゆ 大さじ7、酒 大さじ7、みりん 大さじ6、
砂糖 大さじ6、おろししょうが 小さじ1

作り方
じゃがいもの皮をむいて半分に切り、耐熱皿にのせ、軽く水を振って、
 ラップをして竹串が通るまで600wの電子レンジで8分加熱する。
豚肉を広げて片栗粉を全体にまぶし、①のじゃがいもが見えなくなるように
 巻きつけてぎゅっと握り、巻き終わりに軽く水をつけてとめ、
 26cmのフライパンに巻き終わりを下にして並べ、サラダ油を回し入れて
 強火で熱し、中火にして焼き色がついたらひっくり返して全面を合わせて
 5分ほど焼き、9割ほど焼けたらいったん皿に取り出す。
②のフライパンの汚れをふき取って、と大根を入れて強火で煮立て、
 蒸気のもれにくい蓋をして大根に軽く串が通るまで中火で10分ほど煮たら、
 蓋を取って②を入れ、時々かき混ぜながら6分ほど煮詰め、
 卵を入れてさらに2分ほど煮詰め、とろみがついたら器に盛る。

ページの最上部へ

厚揚げでかさ増し 名古屋風手羽揚げ

厚揚げでかさ増し 名古屋風手羽揚げ
1人前153円(調味料は含まず)

材料(4人分)
手羽元 12本(660g)、厚揚げ(4等分に切る) 2枚(460g)、
キャベツ(手でちぎる) 1/4個(300g)

おろしにんにく・おろししょうが 各小さじ1、しょうゆ 大さじ1/2、酒 大さじ1/2
みりん 大さじ7と1/2、しょうゆ 大さじ6、酒 大さじ4と1/2 砂糖 大さじ3

ごま 大さじ2、こしょう 小さじ1/2
サラダ油 大さじ3、片栗粉 大さじ10、キャベツ 1/4個

作り方
手羽元全体を包丁で刺し、厚揚げと一緒に下味をもみこみ、
 片栗粉を全体にまぶす。
26cmのフライパンに①の半量を並べ、サラダ油(半量)を回しれて、強火で熱し
 ぱちぱちしたら、弱めの中火にして、焼き色がついたらひっくり返して、
 全面合わせて10分ほど揚げ焼きし、キッチンペーパーに取って油をきる。
 残りも同様に揚げ焼く。
②のフライパンの汚れをきれいにふきとって、を入れて強火で煮立て、
 水分が半分ほどになったら②を入れて強火でさっとからめ、とろみがついたら、
 ごまとこしょうを入れてからめる。

ページの最上部へ

前のページに戻る / このウィンドウを閉じる