坂上忍の時短!簡単!節約!晩ごはん
家庭料理のプロに簡単にできる今日の晩ごはんを教わります!
坂上忍の時短!簡単!節約!晩ごはん

1/18(月) 煮込みハンバーグ / 1/19(火) 豆乳粥
1/20(水) なんちゃってエビ餃子 / 1/21(木) 鶏つくね丼
1/22(金) いか飯&ライスチヂミ


2016/1/18(月)放送 煮込みハンバーグ

今日の先生は、森公美子さん

煮込みハンバーグ
作業時間18分 とある食材でかさ増し&ジューシーに!

材料(2人分)

<ハンバーグ> 合い挽き肉 200g、麩 15g
水 150cc、サラダ油 適量、にんじん 5cm分
玉ねぎ 1/3個、ブロッコリー 1/4個、バター 大さじ1

 卵 1個、塩 小さじ1/4、ガーリックパウダー 少々、
ナツメグ 少々、こしょう 少々

<ソース> 水 400cc、顆粒コンソメ 大さじ1/2
市販ビーフシチュールウ 50g、スライスチーズ 2枚

作り方
ビニール袋に麩を入れて軽く砕き、水150ccを入れてふやかす。
合い挽き肉にの材料と①を入れてよく練る。
フライパンにサラダ油を熱し、②を2等分して丸めて入れる。
 両面こんがりと焼き付ける。
焼いている間に、にんじんを6等分の棒状、玉ねぎは4等分のくし切り、
 ブロッコリーは小房に分ける。耐熱のビニール袋に入れ、塩を振り
 レンジ(600W)で4分加熱し、バターを入れて和える。
③に水400cc、顆粒コンソメを加え、ビーフシチュールウを包丁で刻み
 加えて煮る。途中で④を加えて煮る。(様子を見てふたをして煮る。)
器に盛り付け、ハンバーグの上にスライスチーズをのせる。

ページの最上部へ

2016/1/19(火)放送 豆乳粥

今日は、ダイエット料理のプロ:今泉久美先生

豆乳粥
作業時間17分 1人前392kcal

材料(2人分)
ごはん 240g、小松菜 150g、豚赤身切り落とし 60g
長ねぎ 50g、生姜 1かけ、ごま油 小さじ1
無調整豆乳 300ml、梅干し 適量、高菜漬け 適量、塩ふき昆布 適量

 塩 少々、酒 大さじ1/2
 水 1カップ、鶏がらスープの素 小さじ1/2

作り方
豚肉は食べやすく切り、を絡める。
小松菜は根をきって、根元に十文字に切れ目を深く入れて洗い、
 5mm~1cm幅に刻む。葉は、適宜、刻む。ネギは小口切りにする。生姜は卸す。
厚手の鍋にごま油を中火で熱し、ネギを炒め、しんなりしたら生姜を入れて
 さっと炒め、を加えて中火強で煮たて、①を入れて、あくを引き、
 ご飯、小松菜を順に加えて、ふたをして2~3分煮る。
ふたを取って豆乳を加えて混ぜ、煮立ってきたら火を止めて、3~5分蒸らす。
その間に梅の種を除いて、包丁でたたき、高菜は塩味が濃ければ
 さっと水にさらして水けを絞る。

ページの最上部へ

2016/1/20(水)放送 なんちゃってエビ餃子

今日は、夫婦2人で1週間の食費が2500円!
節約アドバイザー:武田真由美先生

なんちゃってエビ餃子
作業時間12分 1人前48円

材料(2人分)
餃子の皮 10枚、魚肉ソーセージ 1本、あみえび 大さじ4
おろしにんにく 小さじ1/2、マヨネーズ 大さじ1、片栗粉 大さじ1
サラダ油 大さじ1、水 適量、酢 大さじ1、ラー油 適量

作り方
ビニール袋に魚肉ソーセージを入れて手で押してつぶし、
 おろしにんにく・あみえび・マヨネーズ・片栗粉を加え、袋の上からよくもみこむ。
①のビニール袋の端を切り、ラップを敷いて餃子の皮を並べ、
 餃子の皮の中央に①を等分に絞り出し、包む。
フライパンに油を熱し、②を焼き、焼き目がついてきたら、
 水を流し入れ、フタをして蒸し焼きにし、水分を飛ばす。
酢とラー油を小皿にとって混ぜる。

ページの最上部へ

2016/1/21(木)放送 鶏つくね丼

今日は、お弁当・簡単おかずのスペシャリスト:長谷川りえ先生

鶏つくね丼
作業時間15分 お弁当のおかずにもピッタリ!

材料(1人分)
 鶏ももひき肉 200g、ニラ 25g、赤パプリカ 20g、
卵黄 1個、塩 少々、醤油 少々、片栗粉 大さじ1と1/2
 砂糖 大さじ2、醤油 大さじ3、みりん 大さじ1

ブロッコリー 1/4株、ごはん 茶碗1杯、刻み海苔 適量、
卵黄 1個、中華スープの素 大さじ1、レタス 2枚

作り方
小鍋に900mlの湯を沸かす。ニラとパプリカはみじん切りにする。
ビニール袋にを入れ手でよく混ぜる。
ビニール袋の端を3cmほど切り、沸騰した湯に絞り出すように
 楕円に成形して入れる。ブロッコリーを加えて茹で、
 浮いたら取り出しザルに入れて水気を切る。
小鍋に中華スープの素を入れ沸騰したらレタスを入れて火を止める。
フライパンにを入れて中火にかけ、つくねを入れる。
 タレにとろみが付いて殆どがつくねに絡む程度になったら火を止める。
器にごはんを盛り、刻み海苔を乗せ、つくねにタレを絡ませて放射状に乗せる。
 ブロッコリーと卵黄を添える。

ページの最上部へ

2016/1/22(金)放送 いか飯&ライスチヂミ

今日は、時短料理のスペシャリスト:島本美由紀先生

ライスチヂミ
作業時間15分 フライパンで作れる!「いか飯」

材料(作りやすい分量)
冷凍ピラフ(ビビンバ味) 適量、やりいか 1杯、
塩・こしょう 適量、ごま油 小さじ1、ベビーリーフ 適宜

作り方
ワタを取ったいかは、胴に串で20か所ほど穴をあける。
胴に冷凍ピラフを詰め、楊枝で止めて全体に塩・こしょうする。
フライパンにごま油を熱し、②を焼く。
 両面に焼き色がついたら、すぐに取り出し、耐熱皿に乗せる。
 ラップをかけ電子レンジ(600W)で4分加熱する。
ラップを外して粗熱を取り、食べやすく切る。
 器にベビーリーフと一緒に盛りつける。

ライスチヂミ
余った材料で…「ライスチヂミ」

材料(作りやすい分量)
冷凍ピラフ(ビビンバ味) 150g、やりいか足の部分 1杯分、卵 1個、
薄力粉 大さじ1、サラダ油 大さじ1~2、ピザ用チーズ 適量

作り方
やりいか足の部分は1cm幅に切って、薄力粉をまぶす。
ボウルに卵を入れて割りほぐし、ピラフと①を入れ混ぜる。
フライパンにサラダ油を入れ熱し、②を一口大に流し入れる。
チーズを乗せ、ひっくり返して火を通す。

ページの最上部へ

前のページに戻る / このウィンドウを閉じる