奇跡体験!アンビリバボー ストーリーテラー ビートたけし ビートたけしが案内役となって、世界中の希望あふれる幸福な奇跡、世の中の常識や科学では解明できない超常現象、そして思わずぞっとする怪奇現象などアンビリバボーな話をお送りしています。
次回オンエア6月2日(木) 19:57〜20:54

日本で起こった、医師による医療行為を利用した殺人事件

今からおよそ30年前、慢性腎不全を患う父親が人工透析の予定日に現れないという連絡を病院から受けた長男。心配になり、1人暮らしの父親の家を訪ねると、父親は心不全で亡くなっていた。
葬儀を終え、遺品整理をしていると、父親が亡くなる前日に、「ワタライ・ヒロノリ」という人物に2500万円もの大金を振り込んでいたことが発覚する。不審に思った長男が警察に相談すると、「ワタライ」という人物の住所は空き家で、架空の口座であることが判明。その後、警察は架空名義の口座から現金をおろした男を確保。その男は、なんと亡くなった父親の治療を担当していた医師だった。
警察の調べで、その医師が劇薬を用いて心不全を装い父親を殺害したことが明らかに。高い理想を持ち研究熱心で、患者からの信頼も厚かったという医師はなぜ犯行に及んだのか!?

太平洋戦争に引き裂かれながらも、純粋な愛を貫いた奇跡の物語

現在の神戸。96歳になった今も、現役医師として働く信子さん。人の命を救う看護婦になることが彼女の夢だったが、女学校卒業後の試験に落ちてしまう。そんな彼女が医師になった背景には、太平洋戦争に引き裂かれながらも、純粋な愛を貫いた奇跡の物語があった!

内容・放送時間は変更になる場合があります。

5月26日オンエア
5月19日オンエア
5月12日オンエア
5月5日オンエア
情報募集
番組では視聴者のみなさまから情報を募集しております。
こちらの応募フォームから送信してください。
郵送の方は 〒119-0188 フジテレビ「奇跡体験!アンビリバボー」係 までお送りください。
※送付頂いた手紙・作品などは、返却できません。 ご了承ください。