6月7日 オンエア
大好評!世界のアニマル最新映像スペシャル!
 
 
【猫の大出大作戦】
photo photo photo
 これは、この猫の脱出大作戦。
手前にいる3匹から逃げたい…果たして?!
 お見事! 壁を蹴り、邪魔する猫を飛び越え、攻撃を見切った実に華麗なる連続技! かっこいい…でも、こんなに必死で逃げる猫って一体何をしでかしたのだろう?
 
 
【猫&犬!まさかの結末】
photo photo photo
 飼い主のちょっかいを犬の仕業と思い込み、猫が犬にパンチ! 犬は飼い主を見つめます。 それにしても不憫な犬だった。
 
 
【仰天!ゾウと青年のマル秘技】
photo photo photo photo
 青年とゾウが息のあった技を見せる! ゾウが体を伏せて準備。青年が飛び乗ると同時にゾウが立ち上がる。その勢いを生かして青年がダンクシュート! 同じサーカスに所属する両者、息ぴったりだ!
 
 
【ネズミの大脱出】
photo photo photo
 猫が狙っているのは…ネズミ。 隅から飛び出したネズミが排水口の蓋を開け逃走! 見事に逃げ切った! まさにこれしか考えられない見事な作戦。
 
 
【壮絶!ライオン VS ヌー】
photo photo photo photo
 サバンナでライオンが獲物に群がっている。 既に息絶えたのか、獲物はピクリとも動かない。 角の形を見るとヌーのようだ。
 すると…突然、ヌーが暴れ出した! 生きていたのだ。 専門家によると、息を整え、反撃の時を伺っていたのだという。 角でライオンを攻撃する。 ライオンも噛みつき、反撃を試みる!
 ついにライオンを振り払ったヌー。 ライオンが逃げ去ったその隙に、ヌーは姿を消し、九死に一生を得た。
 
 
【猫とインコの関係は?】
photo
 猫の頭に足を置いて、オラつくインコ。
「あん?なんか文句あんの?」って感じ。 何にも言えない猫。 二匹の関係は完全にインコが上。
 
 
【ひょっこり ワンチャン】
photo photo photo
 「ターシャ!どこにいるの?」 飼い犬を呼ぶ飼い主、一体どこに? いた!この子がターシャちゃん。
 戸を開けると、隠れた! 戸を閉めると…顔を出す! 開けると、隠れた! 戸を閉めると…ひょっこりはんなターシャちゃんだった。
 
 
【マレー熊親子!衝撃の瞬間】
photo photo
 マレーグマ親子の驚きの瞬間をご覧あれ。 いきなりパンチを食らう子熊。 一体何が起きていたのか?
 実は母親はお腹が減っていた。 かまわず じゃれつく子熊…それにイラつきパンチしたのでは? と専門家はいう。 怒る子熊。 そりゃそうだ、気分で殴られてはたまらない。 あまりにもパンチが強烈すぎた。
 
 
【母猫のうっかりミス】
photo photo photo photo
 母猫のうっかりミスをご覧あれ。 子猫をポイ捨て。 事情を飲み込めない母猫。
 咥え方がちょっと優しすぎたみたい。 子猫は…無事! この子は強い子だ!
 
 
【木登りパンダの仲良しケンカ!?】
photo photo photo photo
 木の上でパンダのケンカが始まった。 そして…一緒に落ちちゃった。 そしてまた小競り合い。 木を登り出すパンダ1号。 迷うパンダ2号、3号を見るも…3号は無関心。 木の上で待つ1号を追う。
 上から攻撃する1号! しかし、体は逆さま苦しいはずだ! 2号が有利なのか? そして…パンダ2号、落下。
 もう一人で遊ぶんだな、と思っていたら…また1号の元へ。 こうなると、2号は1号がよっぽど好きなんだな こりゃ。 そして、一緒に降りて…また仲良くケンカを始める「木登りパンダ1号2号」でした。
 
 
【ワンちゃんの挑戦!結末は…】
photo photo photo
 犬の挑戦をご覧いただこう。 こいつが狙うのは、この塀。 入り口はないけど…中に入りたい。 だから塀を超える!
 果たして!失敗…しかし、まだ諦めていない! ついに塀の上に登った! だが、一気に超えちゃえばよかったのだろうが、なまじ上で止まったばっかりに、高さが怖い。 で…やっと飛び降りた。
 
 
【驚愕!犬がドキッとした理由】
photo photo photo
 突然動き出す皿に犬がびっくり! 一体これは!? 実は、皿の下に潜り込んだ亀が歩いただけ。 一瞬驚いた自分に腹がたつ…そんな映像。
 
 
【凍った道走るヤギ&ヒツジ】
photo photo
 走るヒツジとヤギの群れ。 しかし、路面は凍っている。 なので…ツルツル滑る! それでも懸命に先頭を追う。 でも…これはちょっと危険すぎ! 結局 みんな、進むのを断念した。
 
 
【売り物でくつろぐワンちゃん】
photo
 ホームセンターの売り物のクッションでくつろぐワンちゃん。 飼い主もビックリ。 全く出る気なし! 仕方ないので、このクッションは買って帰った。
 
 
【爆笑!パスタに必死過ぎる犬】
photo photo photo
 必死な犬をご覧いただこう。 もらったのはパスタ。 で…必死。 なぜなら、パスタが鼻にくっついちゃったから。
 鼻についたパスタも食べたい。 なかなか取れない…必死に舌で舐める。 その結果…取れました!
 
 
【飼い主が好き過ぎる犬】
photo photo
 水が怖いのか、飼い主にしがみつく犬。 水から出してあげようとプールサイドへ。 すると…プールの真ん中へと飼い主を押す。 出たくないようだ。 かといって泳ぐわけでもない。 ただただ、しがみつく。
 やっぱり怖いのかな? もう一度プールサイドへ。 離れたくないワンちゃん。 どうやら飼い主さんが「好き過ぎる」だけ!
 
 
【仰天!屋根から現れたロバ】
photo photo photo
 屋根にアニマルが…ロバだ。 放し飼いのロバが道に迷い、崖に続く家の屋根の上に登る形に。 そして、屋根が抜けてしまったという。
 戸惑う飼い主。 こんな事は初めて。 暴れるロバ。 かろうじて梁に腰が引っかかった状態で、いつ落ちてもおかしくない。
 そして、ロバが落下!床に激突! すぐに立つロバ。 どうやら無事なようだ。 だが屋根に穴を空け、床を汚し、申し訳ないロバだった。
 
 
【犬のエサを盗み食いする猫】
photo photo photo
 お昼寝中の黒い犬と、なんか眠れない猫。 ふと目に止まったのは犬の餌。 …食べてみたい。 食べるなら犬が寝てる今しかない!
 だが、動きを止める猫。 気配を感じ、犬が起きたのだ。 瞬時に、狸寝入り。 盗み食いがバレるのか? 気が気じゃない猫。
 だが、犬は再び夢の中へ。 無事犬の餌をゲットできた猫。 だが、それ以上は食べない。 思ったほど美味しくなかったようだ。
 
 
【はじめての部屋に不安な犬】
photo photo photo
 部屋の入り口で戸惑う2匹の犬。 左はちょっと臆病。 2匹はこの部屋に来るのは初めて…不安でいっぱい。
 すると、1匹は勢いで駆け抜けた。 もう1匹は、ツルツルでピカピカの床を気にするうちに、用心して変な歩き方に。 飼い主のそばで ホッと一安心のワンちゃんでした。
 
 
【過保護なワンちゃん】
photo photo photo photo
 過保護な犬をご覧あれ。 子犬に触ってほしくない母犬。 「どうしてもって言うなら 私で」って感じ。 最後は知らんぷり。 超過保護な母でした。
 
 
【衝撃!夜道を徘徊するカバ】
photo photo
 夜の街をバイクで通る男性が、アンビリバボーなアニマルと遭遇した! 豚か?牛か? それは…カバ! 夜道を歩き続けるカバ。 実は、カバは夜行性ので、エサを求め一晩で20キロ歩くこともあるという。
 それにしてもなぜカバが街中を? 実はこれはペットのカバ。 近くに住む富豪が自宅で飼っていたのだが、その人物が死去。 飼い主を失ったカバが脱走、エサを探していたのだ。 その後 カバは、警察によって保護され、住民に危害を与えることなく、カバ散歩は終わった。
 
 
【子猫のちょっかい!犬は…】
photo photo
 熟睡する犬を子猫が噛みます。 結構ちゃんと噛みます。 しつこい子猫…で、犬パンチ! そりゃそうです。 犬は寝てるんですから、顔を噛まれたくはありません。 でも猫はまだ子供。 しつこいのが仕事みたいなもの…犬も諦め気味。 この遊びはしばらく続きました。
 
 
【想定外!? 魚の脱出大作戦】
photo photo
 このスーパーでは、生きた魚を網ですくって購入する。 しかし、男性が選んだ魚が跳ねて逃げた。 そして他人の買い物かごへダイブ! 食べられたくない…そんな思いを身体中で表現。 しかし、結局 水槽に戻された。
 
 
【ドアの穴からアニマル登場!?】
photo photo photo photo
 ドアノブ替わりに開けられた穴。 その向こうにチラつくアニマル。 飛びついたのはワンちゃん。 頑張って、通り抜け成功!
 
 
【ネズミの小競り合い】
photo photo
 エサを食べるのに必死なネズミ。 すると、茶ネズミを押しのける薄茶ネズミ! だが、喧嘩はしない、平和なネズミ。 小競り合いからの…平和。 エサを食べることが第一の目的、それは叶っている。
 そして、小競り合いからの…平和。 つまらないプライドにかまけて、エサを食べ損ねては本末転倒。 分かっている。 なんか、大人なネズミだった。
 
 
【キャッチ下手犬(へたけん)に弟子が出来た】
photo photo photo photo photo
 この二匹は弟子と師匠の関係らしい。 師匠の方に見覚えはないだろうか? こいつは以前番組で紹介した「キャッチ下手犬(へたけん)」。
 どのくらい下手かと言うと…飼い主が投げたウインナーを至近距離にもかかわらずキャッチミス。 その後も、様々なものを試すがことごとく失敗し、結局、11連敗。
 そんなこいつに弟子ができたというのだ! まずは師匠がお手本、連続成功! 果たして弟子の実力は?!
全然ダメ。 まるで師匠の若かりし頃の再現。 見つめる師匠も悲しげな表情だった。
 
 
【オラウータンの貴重映像】
photo photo
 オランウータンが…ガムを噛んでいる。 そして、鼻に詰めた! 実はこれ、ガムではなく ダンボール。 遊び道具として与えられたもの。 だが、動物は 食べられない物は口にしない。 このように、噛む行為を楽しむというのは、非常に珍しいとう。 ましてや、鼻に! 実は、超貴重な映像でした!