原作紹介
「探偵の探偵」第1巻~第4巻絶賛発売中!

すべて講談社文庫 定価:各590円(税別)

原作者・松岡圭祐氏のコメント

『探偵の探偵』ドラマ化について
推理ドラマの様式美とは異なる、現実の探偵業に根差した原作を、警察ものや医療ものなど職業ドラマの名作を生んできたフジテレビだからこそ、深く洞察していただいたうえ判りやすく表現していただける、と強く感じました。リアリティと娯楽性のバランスがとれていて、原作の世界観が魅力的に視覚化されていると思います。毎週1時間、楽しい時間が過ごせると確信しております。

主演の北川景子さんについて
原作では紗崎玲奈を、以下のように表現しています。「髪はストレートで長く、小顔には少しばかり吊りあがった大きな瞳と、すっきりと通った鼻すじがあった。肌は透けるほどに瑞々しく、身体の細さは服の上からも推察できた。物憂げな表情と冷ややかな態度、あのすわった目つきと落ち着きぶりはどうだろう」まさしく北川さんは生き写しだと思います。赤いコートを着た北川さんの写真を見ると、2巻表紙イラストから抜けだしてきたような完璧な美しさと存在感を備え、クールな心情やダークな使命感までもすでに全身にまとっておられると感じます。ライトで今風なセンスも兼ね備えた女優さんであり、その説得力ある演技が玲奈に唯一無二の生命を吹きこんでくださると確信しています。