地上波放送スケジュール 6月10日(土)午後3:00〜3:55 6月11日(日)午後4:00〜5:25

放送スケジュール

  • 6/8(木)

    CSフジテレビONE午後3:30〜5:30【LIVE】
    午後9:00〜11:00※再放送

    BSフジ午後10:00〜11:55【VTR】

    密着配信1H〜18H終了まで【LIVE】

  • 6/9(金)

    CSフジテレビONE午後3:30〜5:30【LIVE】
    午後9:00〜11:00※再放送

    BSフジ午後10:00〜11:55【VTR】

    密着配信1H〜18H終了まで【LIVE】

  • 6/10(土)

    CSフジテレビONE正午〜2:55【LIVE】
    午後10:00〜11:00【地上波VTR】

    BSフジ正午〜2:55【LIVE】

    地上波午後3:00〜3:55【LIVE】

    密着配信1H〜18H終了まで【ディレイ配信】

  • 6/11(日)

    CSフジテレビONE午前9:30〜11:00【1番ホール LIVE】
    深夜0:00〜1:30【地上波VTR】

    BSフジ 正午〜1:30【1番ホール VTR】
    午後9:00〜10:25【地上波VTR】

    地上波午後4:00〜5:25【VTR】

    密着配信1H〜13:30頃まで【LIVE】

あの女子プロに密着!ギャラリー気分でライブ観戦しよう!注目組を無料配信!

スペシャル動画 注目選手のプレーやインタビューを更新中!

注目ポイント!!伝統の4日間トーナメントを制するのは誰か?

  • 引退発表直後の宮里藍が、満を持して登場!

  • 引退発表したばかりの宮里藍が出場

  • かつて世界ランク1位にまで上りつめ、現在も世界最高峰アメリカツアーに参戦中の「宮里藍」が、2年ぶりにサントリーレディスに帰ってきます!言うまでもなく彼女は、今の女子ゴルフ界の礎を作ったレジェンドですが、先日、今季限りでの引退を発表しました。
    宮里藍は、サントリーレディスが終わると、またアメリカツアーに帰ることを公表しているため、今のところ国内ツアーで宮里藍がみられるのはこれが最後となります。
    また、引退を公表してからいい状態でゴルフができているとも話しており、今大会も、恩返しのためにも「優勝」を狙いに行くとはっきり言っています。最後にもう一度最高の「藍ちゃんスマイル」がみられるか期待です。

  • 2000年14歳でサントリーレディス初出場

  • また、サントリーレディスは宮里藍にとっては2000年に史上最年少(当時)で予選通過したり、3年連続のベストアマ、プロ1年目でも優勝を果たすなどとても相性の良い大会です。そんなサントリーレディスにゆかりの深い彼女の「集大成」と開拓者として歩いてきた道を、かつての懐かしい映像を交え、伝えたいと思います。

  • 2001年~3年連続ベストアマチュア賞獲得

  • 2004年にはルーキーでサントリーレディス初優勝

  • そして、サントリーレディスはベストアマチュアが最高に豪華な大会です!
    宮里藍(3回)、横峯さくら有村智恵ら日本のトップ選手はもちろんの事、アメリカツアーで活躍中のユ・ソヨン(5月29日現在米ツアー賞金ランク1位)、ジャン・ハナ(世界ランク11位)、キム・ヒョージュ(21歳ながら米ツアー3勝、メジャー1勝)などアメリカで活躍する世界トップクラスの選手が、このサントリーレディスのベストアマチュア賞を獲得しています。
    さらに昨年のベストアマは、最年少メジャー優勝を果たし、早くもアメリカツアーに挑戦しているあの畑岡奈紗です。今年も多くのアマチュア選手が出場しますが、宮里藍に憧れた若い選手たちが、宮里藍が通ってきた道で宮里藍に胸を借りる、そんな構図も楽しみです。そしてこの大会でベストアマをとった選手は間違いなく、近い将来世界で輝く存在になるでしょう。

  • 日本女子ツアー開幕から約3か月 ここまで好調なのは??

  • 今季賞金ランクトップを快走するキム・ハヌル

  • 現在賞金ランキングトップは韓国のキム・ハヌル選手です。5月28日現在、10戦で優勝2回、トップ10フィニッシュが合計7回と抜群の安定感を誇っていますから、今大会も大注目の1人です。また、日本人では、22歳ツアールーキーの川岸史果選手が好調です。ドライビングディスタンス4位という父親・川岸良兼譲りの飛距離で、トップ10フィニッシュは6回、賞金ランキングは7位につけています。

    そして、先日約3年ぶりの復活優勝を果たした上田桃子選手も楽しみな存在です。かつてこの六甲国際ゴルフ倶楽部を練習拠点にしており、また2008年には優勝も果たしている相性の良さと賞金ランク6位につける好調さで、上位進出が期待されます。

  • 解説

    森口祐子プロ
    平瀬真由美プロ
  • トーナメントディレクター

    戸張捷
  • 実況

    谷岡慎一(フジテレビ)
  • ラウンドリポーター

    塩原恒夫(フジテレビ)
    竹下陽平(フジテレビ)
    福永一茂(フジテレビ)
    酒主義久(フジテレビ)