TOPICS

松岡茉優さん主演、4月18日よる11時40分スタート『She』の音楽全編を
[Alexandros](アレキサンドロス)が担当することに決定しました!
ドラマのシーンに合わせ、[Alexandros] の6月17日に発売されるニューアルバム「ALXD」の楽曲を中心に、新曲から旧譜まで幅広く使用される予定です。


[Alexandros]は、2007年に本格始動。これまでアルバムを4枚発表し、リリースツアーは全てソールドアウト、インディーズながらも発売したシングルアルバムはオリコンランキングトップ10入りするという人気ぶりです。さらに、MUSE・PRIMAL SCREAM・KASABIAN等、海外アーティスト来日公演のサポートアクトを数多く務め、ここ近年はアメリカの”SXSW”やイギリスの”THE GREAT ESCAPE”への出演、台湾でのワンマンライブ等海外を視野に入れた活動を続けているグローバルなロックバンドなのです。刹那的な旋律と歌詞を書く彼らの音楽は、まさに『She』の世界観にピッタリ!!


[Alexandros]起用について、編成企画の太田大(フジテレビ)は「新生土ドラの第一弾となる今作は、非常にフレッシュな俳優陣が集結してドキュメンタリー方式で撮影する生々しいスクールドラマ。サスペンスという軸がありながら、映し出される映像には、この世代だけが持つ輝きと美しさがありながら、学校という幽閉された空間で感じる閉塞感や、将来への「渇き」が詰まっていきます。そんな映像を音楽で代弁していただけるのは、刹那的な旋律と歌詞を書かれる[Alexandros] さんだと思い、お願いしました。美しい楽曲が沢山ありながらも常に目指す場所に向けて「渇き」を感じながら進むのをやめないバンドの特性に魅力を感じました。そんなバンド自体の世界観を丸ごと本作に反映させていただきたく、一曲を主題歌とせず、過去楽曲から新譜まで様々な楽曲で彩ることで、完全タッグを組ませて頂くことになりました。新しい試みに共に踏み出せること、光栄に思っています。」


『She』× [Alexandros] の強力タッグに、ぜひご期待ください!!


【川上洋平さん(Vo.&Gt.)コメント】

「今回ドラマ全編に渡って [Alexandros] の音楽が起用されるということで大変光栄に思っております。[Alexandros] の音楽の源は“悔しさ”がほとんどです。そんな部分が主人公たちの世代特有の“渇き”にうまくマッチして最高のセッションになっていると自負しております。メンバー一同、たくさんの方々にドラマをご覧いただけることを楽しみにしております。」