サザエさん

毎週日曜よる6時30分~7時放送

サザエさんトップへ

  • 番組紹介
  • キャラクター紹介

番組紹介

『サザエさん』原作からアニメへの歴史

原作『サザエさん』昭和21年~49年

アニメーションの原作である漫画『サザエさん』は、昭和21年に、九州の『夕刊フクニチ』という新聞に連載されたのがはじまりです。
作者の長谷川町子先生が、仕事を依頼されてから、どんな内容にするか、妹さんと一緒に毎日海岸を散歩しながら考えていたので、登場人物が、みんな海産物の名前になったということです。

そして、昭和24年から49年まで、なんと25年もの永きに渡り、サザエさん一家は、東京の朝日新聞に連載されました。

初期のサザエさん

●初期のアニメ『サザエさん』

アニメ『サザエさん』昭和44年~現在

アニメ『サザエさん』が生まれたのは、昭和44(1969)年10月5日、フジテレビで第1回が放送されたのがはじまりです。 番組開始当初は、ドタバタ喜劇の色合いが濃く、画風も現在のものとは、かなり異なっていました。

いつも暖かさと楽しさと、そして平和な家族の代表のように、誰からも愛され、親しまれている“いい家族サザエさん”
常に豊かでほのぼのとしたアニメ『サザエさん』をお茶の間にお届けします。

●現在のアニメ『サザエさん』

出演者&スタッフ

声の出演
サザエ
サザエ
加藤みどり
タラ
タラオ
貴家堂子
波平
波 平
茶風林
カツオ
カツオ
冨永みーな
フネ
フ ネ
寺内よりえ
タマ
タ マ
 ? 
ワカメ
ワカメ
津村まこと
マスオ
マスオ
増岡弘


…ほか
スタッフ

原作・・・長谷川町子

©長谷川町子美術館

このページのトップにもどる