ストーリー

2016新春SP

「いただきます」
いつものごとく、豪快にラーメンを食べ始めるに小泉さん(早見あかり)。一方、「新横浜ラーメン博物館」に来たはいいものの、小泉さんとはぐれてしまった大澤悠(美山加恋)中村美沙(古畑星夏)、そして委員長こと高橋潤(田中美麗)。そんな3人が、小泉さんを捜し回っていると、突然外国人に話しかけられる。ドイツ語が分からず困り果てる委員長たちの前に、小泉さんが颯爽と現れて…。

その後4人で、ラーメン博物館内の「ラーメン無垢ツヴァイテ」に向かう。ドイツのフランクフルトに本店があるこちらのお店でドイツからの“逆輸入ラーメン”を食す。想像していたものとまったく違う見た目のラーメンに驚く一同。そこに小泉さんの“ラーメンうんちく”が炸裂する!

一週間後、学校で美沙の周りに大勢の人が…。人だかりの理由は、なんと美沙が上げた「YouTube」。美沙の動画「カワイイ女子高生がラーメンを食べてみた。」が、ものすごい再生回数を記録し、話題になっていたのだ。果たして、その動画の驚きの内容とは?

この動画をきっかけに美沙の暴走が始まり、巻き込まれる形となった小泉さんたち。物語は意外な方向へと転がっていく…。

そしてもちろん、今回も人気のラーメン店が登場!

1軒目は、神奈川県の厚木にある「厚木家」。今やあらゆる所で見かけるようになった“家系ラーメン”。多くのチェーン店などが乱立する中、「厚木家」は家系の元祖である総本家「吉村家」の直系。小泉さんがわざわざ厚木に行ってまでして食べたい“本物の家系ラーメン”の正体とは!?小泉さんが「厚木家」の一杯にかけるこだわりとうんちくはもちろん、“家系ラーメン”の食べ方、楽しみ方も丁寧に説明していく。家系の創始者である、“生ける伝説”吉村実氏も出演!

そして2軒目は、高田馬場で20年以上に渡り、行列を作り続けていたにもかかわらず、2014年に店主の病気で惜しまれつつも閉店。しかし今年、待望の復活を遂げた名店「べんてん」。ラーメンファンに愛され続けた老舗の絶品ラーメン、そしてつけ麺とは!?この味の先に1つの教訓を見出す小泉さん。こちら「べんてん」で物語はクライマックスを迎える…。店主の田中光勝さんも復活後初のテレビ出演で元気な姿を見せてくれている。

他にも人気の名店が続々登場!2016年のラーメンを振り返る上で欠かせない、今“熱い”有名ラーメン店にも乞うご期待!!

吉村実氏

田中光勝氏