大奥

第一部 最凶の女
2016年1月22日(金)午後9時〜10時52分
第二部 悲劇の姉妹
2016年1月29日(金)午後9時〜10時52分

インタビュー

    ドラマ出演が決まった時の感想をお願いします。

    あの「大奥」に自分が出させていただくというイメージがなかったので、台本を頂いたときは何とも言えない気持ちになりました。基本的には女性同士の戦いのお話なので、どんな形で殿様として君臨すればいいのだろうと少し不安でした。

    家斉を演じるにあたり気をつけていることはありますか。

    いつも上から目線でいることです。喋りかけてくる家来の顔を見ない、目を合わせないなどでしょうか。久しぶりの時代劇なので所作なども教えていただきながらやっています。 あと裾をよく踏んでしまうので、踏まないコツを覚えました。でも気持ちが入っているときは所作にとらわれすぎないでやっています。

    一部と二部の演じ分けはいかがですか。

    一部と二部は20歳くらい違うと言われて、どのようにアプローチしようかと思っていたのですが、結局見た目は変えずにお芝居を変えることになりました。セリフのスピードや語尾を変えたり、あとは姿勢を変えてみたり、なるべく工夫しています。

    共演者とのエピソードはありますか。

    沢尻エリカさん、蓮佛美沙子さん、浅野ゆう子さんというとても美しい方々と共演させていただき光栄でした。特に浅野さんとは久しぶりに共演させていただき、美味しいご飯屋さんを教えてもらいました。

    印象的なシーンはありますか。

    御鈴廊下のシーンです。最初の御鈴廊下はセレモニーですが、いろんな争いごとがあった最後の御鈴廊下も、何にも変わらないんです。何があっても時代はゆっくり続いていくということを表していると思います。

    視聴者へメッセージをお願いします。

    「大奥」は普段時代劇を見ない方にも楽しんでいただける作品になっていると思います。今までの大奥と一味違う大奥に仕上がっているのでぜひお楽しみください。